11月も半ば、いよいよ2018年ももうじき終わる、と考えるとちょっとしんみりしてしまう部分もありますが、ゲームの発売はまだまだ控えています

今年最後の大型タイトル、といえばやはり任天堂の人気シリーズ「スマブラSP」ですよね、皆様も楽しみにしていることと思います。

今回は、そんな「スマブラSP」とニンテンドースイッチがセットになった「同梱版」についての情報や予約についてなどをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スマブラSP スイッチ同梱版も発売!


出典:https://www.amazon.co.jp

 

いよいよ発売まで1ヶ月を切り、追加DLCの制作発表など、情報も出揃ってきて盛り上がりを見せる「スマブラSP」ですが、発売が待ち遠しいですね。

そんな2018年内に発売されるタイトルの中でも最も話題を呼んでいるといっても過言ではない「スマブラSP」にも「スイッチ本体」との「同梱版」が発売されます。

 

これまでにも人気の出そうなタイトル、大型タイトルでは同梱版が発売される傾向が強かった「ニンテンドースイッチ」だけにこれは予想していた人も多いでしょう。

このスマブラ同梱版では、ただ単にオリジナルデザインのパッケージと、ソフトが同梱されているセット、というわけではありません。

 

このスマブラSPセット用にデザインされたオリジナルのJoy-Conと、スイッチドックが付属する、といった内容になっています。

Joy-Conはグレーを下地に、スマブラシリーズの特徴的なマークである十字模様がプリントされ、かなりシックな印象の仕上がり。

 

ドックの方は、スマブラSPに出演する、お馴染みのメンバーが白黒でプリントされていて、これまた中々カッコ良いデザインとなっています。

ちなみに、付属するソフトの方はパッケージ版ではなくダウンロード版パッケージ版の購入を考えていた人は注意が必要です。

 

また、この同梱版に付属する特典として、正式に有料化した「ニンテンドースイッチオンライン」の「個人プラン3ヶ月利用券も付属します。

これを購入して準備さえすれば、すぐさまスマブラでオンライン対戦を楽しむ事もできる、というお得な内容のセットになっている事がわかります。

 

スマブラSPに合わせてスイッチを購入しよう、と考えていた人は、事前にスイッチ本体を購入しないのであればこちらのセットはかなりオススメですね。

しかし、注意して欲しい点としては、スマブラSPとそのDLCのダウンロード容量に関してです、かなり大容量になっているので注意です。

 

恐らくではありますが、スマブラSPの購入を考えている人で、DLCを購入しない、と考えている人はかなり少ないのでは、と思います。

そうなるとソフト本体で16GB以上、DLCでも16GB以上の容量が必要と公式に発表されており、かなり容量を食う事になりますね。

 

そうなった場合、ニンテンドースイッチに予め用意されている容量だけではかなり心許ないので、SDカードも一緒に購入するのがオススメです!

 

 

売り切れの可能性は?


出典:https://www.smashbros.com

さて、この手のゲームとゲームハードが同梱された、いわゆる限定版といった商品はやはり気になるのが「売り切れ」といった状態です。

人気のあるタイトルならやはりそれが顕著になるので、予約などは早めに済ませておいた方が良い、という印象になりますね。

 

実際、以前ニンテンドースイッチとの同梱版が発売された「スーパーマリオオデッセイ」や「スプラトゥーン2」といったタイトルでは正に争奪戦の様相でした。

どこもかしこも予約は瞬殺、様々な店舗で抽選販売という形式を取っていて、中々予約できずにやきもきした、という人もいるでしょう。

 

しかしながら、今回のスマブラSP同梱版に関しては、そこまでどこもかしこも瞬殺、という状況ではなくなっている印象ですね。

この記事を書いている現時点で、ネットショッピング最大手のAmazonでも在庫があるようですし、まだ予約は全然問題なさそうです。

 

恐らく、例に上げた二作の同梱版発売時には、ニンテンドースイッチの転売問題が顕著だった頃だというのも、在庫が確保出来ない要因の一つだったのでしょう。

2018年11月現在では、ニンテンドースイッチ本体も、買いたい時に買うのは難しくない、といった状態で落ち着いています。

 

この事から、通常のニンテンドースイッチ本体に比べて、多少在庫は少ない可能性がある物の、品切れになる可能性はこれまでに比べればマシ、かもしれません。

とはいえ、スマブラSPの発売時期は12月初頭、少し早めではありますがクリスマス商戦の只中といっても良い時期です。

 

やはりスマブラの発売に合わせてお子様にプレゼントを、と考える親御さんも少なくないでしょうし、友人間でのプレゼントのやりとりなどもあるでしょう。

そう考えると、これまでよりは多少マシになった、程度で、やはり品切れの可能性はそれなりにある、といった具合だと思います。

 

いずれにせよ、発売日は着々と近づいているのも事実、そろそろ予約などを事前に済ませておかないと、発売日当日に遊べなくなる可能性もあると思います。

スマブラSPに合わせてスイッチ本体を購入したい人、この「同梱版」を2台目のニンテンドースイッチとして使いたい人など様々でしょう。

 

注目の人気タイトルゆえに、油断は禁物、といって良い状態だと思いますので、是非在庫の残っている今のうちに予約を済ませてしまいましょう

スポンサーリンク

 

予約はどの店舗がオススメ?


出典:https://www.smashbros.com

さて、今回の記事では「スマブラSP同梱版」についての予想や情報をまとめてきましたが、最後にオススメの予約店舗などについてまとめて〆たいと思います。

とはいえ、今回の「スマブラSP同梱版」については意外と在庫が残っているようですので、記事を書いている今現在の情報を列挙する形になりますね。

 

以前であれば、ネットショップよりも実店舗の方が、という風にオススメしていたのですが、今回に関してはまだ割と余裕がありそうです。

筆者がチェックした以外のネットショップや、通販サイト以外での取扱もあると思いますので、各自チェックしてみてくださいね。

 

以下のような店舗での予約が、今回の「スマブラSP同梱版」の予約にオススメではないかと思います。

 

■マイニンテンドーストア
任天堂が運営する、いわば公式通販、これまでもニンテンドースイッチの本体購入ならココを見るのが一番、と紹介してきました。

11月15日時点では、まだ在庫はしっかり確保されているようですので、今から予約するのもまったく問題はないと思います。

「スマブラSP同梱版」に合わせてGCコン接続タップやGCコンなども合わせて購入できますし、そちらの在庫も多いのでイチオシはココですね。

⇒マイニンテンドーストア公式サイト

 

■Amazon


言わずとしれた最大手ネットショッピンサイト、こちらでもまだまだ在庫はあるようなので、手軽さなどを考えればこちらもオススメ

ただし、Amazon自体が販売している物ではなく、他のマーケットプレイスなども複数あるので、見間違いや注文間違いには注意

接続タップなどは現状マケプレの出品以外にはないようなので、この辺りを一緒に購入する予定であれば注意が必要かも。

 

■TUTAYAオンライン
こちらでもまだ在庫が残っている事を確認しており、Tポイントなどを普段使っている人はポイント目当てでこちらで予約するのもアリかも。

ただ、他の通販サイトなどと比べても送料が高く、その辺りを考えると上記のサイトに比べて微妙にオススメ度は下がるかも。

⇒TSUTAYAオンライン公式サイト

 

■Joshin WEBショップ
こちらは、当ブログでも何度か紹介したネットショッピングサイトスプラトゥーン2同梱版の辺りから有名になった気がしますね。

こちらのサイトでも現在「スマブラSP同梱版」の在庫は残っていますので、こちらでの予約を考えるというのもアリですね。

お一人様一点、とキッチリ制限をかけている辺りも在庫が残りやすそうなので好感が持てます、ここも候補の一つでしょうか。

⇒Joshin WEB 公式サイト

 

 

と、こんな感じで、以前のニンテンドースイッチ争奪戦の様相からは一転して、在庫は比較的多くのサイトなどで残っている印象ですね。

やはりオススメは、同時に様々な周辺機器やコントローラーを揃えて購入できる、マイニンテンドーストアがオススメでしょうか。

 

唯一の難点はクレジットカードでの支払い以外は出来ない、という点ですが、この辺りも転売などの対策の一つになっているのではないでしょうか。

どちらにせよ、今現在の所は、有名な大手サイトなどでも在庫がしっかり残っている、という状態ですので、慌てる必要はなさそうです。

 

発売1週間前、といった状況になればまた話は変わってくる気がしますが、そうなる前に予約などを済ませてしまうのが懸命でしょう。

12月発売のスマブラSP、発売と同時に楽しめるようしっかりと事前準備を整えて、友達やオンラインで仲良く大乱闘できるようにしておきましょう

 

スマブラSP同梱版まとめ

  1. オリジナルデザインのJoy-Conやドック!オンライン利用券も付属
  2. 今回は比較的在庫多め!予約もしやすそうなので今のうちに!
  3. オススメはマイニンテンドーストア!必要なら周辺機器も揃えよう!

筆者は既にニンテンドースイッチを所持していますが、このデザインなら2台目も、とちょっと心揺れる部分もありますね(笑)

スタートキット的な商品としてもかなりオススメではないかと思いますので、今から準備を整える人にもオススメではないかと思います。

スポンサーリンク