暦も9月終わりに差し掛かりまして、ようやくゲームの新作ラッシュも落ち着いてきた頃かな、と思います、今月は本当に多かったですね。

それはまぁ置いておいて、新作ラッシュが収まっても、次なる新作ゲームなどへの期待は常に湧き上がる、というのがゲームユーザーの性。

今回は、リメイクや続編が発売されるのでは、とまことしやかに囁かれる「マリオサンシャイン」についての情報などを纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

マリオサンシャインとは?


出典:https://www.nintendo.co.jp

最新技術の粋を集めた、いわゆる最新ハードで遊べる最新のゲームは勿論面白く、出来も良いといえる物が増えてきました。

そんな中には、過去に発売された作品の続編、あるいはリメイクなどが含まれている場合もあり、古くからゲームを遊んでいるファンには嬉しい事も。

 

今回は、そんな「リメイク」あるいは「続編」の噂がまことしやかに囁かれる「マリオサンシャイン」について、その噂の出どころなどについて記事をまとめていきたいと思います。

まずは、今回の記事の主題となる「マリオサンシャイン」がどういった作品なのか、そのおさらいからスタートしていきたいと思います。

 

「スーパーマリオサンシャイン」は、ゲームキューブで2002年7月19日に発売された、スーパーマリオ64の続編です。

スーパーマリオ64の事件解決後、ドルピック島というリゾート地へバカンスに赴いたマリオが、事件に巻き込まれる、という内容ですね。

 

何気に特定の作品の続編、と明言されている作品はマリオシリーズの中でも珍しく、しかもタイトルがナンバリングなどで共通していないなど、印象的な作品。

ちなみに、昨今マリオ系の作品ではしょっちゅう登場する「クッパJr.」が始めて登場した作品、という点も、シリーズ的には重要なポイントですね。

 

スーパーマリオ64と同様に、3Dで描かれた箱庭型のフィールドを駆け回りながら攻略していく、という明確なゴールが設定されていないタイプですね。

操作方法などはほぼ64と同様で、体力ゲージが存在したりと、マリオブラザーズ系の作品とは一味違うアクションゲームになっています。

 

特にサンシャインでは最大の特徴である「ポンプ」を使ったアクションや、ヨッシーがしっかり登場するなど、64から比べてもパワーアップしています。

このポンプから水を発射する、という特徴的なアクションを利用して、ゲーム内のマップ中、至る所に書かれた落書きを消していくのが主なプレイ

 

このアクションを導入した代わりに、64時代に存在した、パンチ・キックといった攻撃アクションは削除されていて、ゲーム自体の操作感は結構変わっています。

と、このような感じで、マリオシリーズとしては現在でも比較的珍しい、箱庭攻略型、という事で印象に残っている人も多いのでは、と思う作品。

 

流石にグラフィック面などは、現在の作品と見比べてみると見劣りしてしまう所はありますが、名作といって問題のないレベルの作品ではあります。

マリオシリーズも長年続いているため、歳の若いゲームユーザーの中には、この作品は遊んだことがない、という人も多そうですね。

 

機会があれば遊んでみてほしい作品の一つ、ではありますが、現状ではそれも難しそうなのが難点といえば難点かもしれません。

マリオサンシャインに続編の噂が?


出典:https://www.nintendo.co.jp

さて、作品のおさらいが終わった所で、今度は最初に触れた「噂」についての内容についてしっかり解説していきたいと思います。

 

その噂、というのは上でも紹介した「スーパーマリオサンシャイン」続編、あるいはリメイクが発売されるのではないか、という噂が立っています。

そもそも事の発端は、任天堂のアメリカ支社が、ツイッターにとある投稿をしたのがきっかけになっていて、正式な発表などは一切ありません

 

そのツイートの投稿内容としては「そろそろマリオにも夏休みを」といった内容なのですが、そのツイートの中に「サンシャイン」という単語がありました。

同時に、ツイートとともに投稿された画像では、マリオがサンシャイン時と同じデザインのアロハシャツを着用している、というのがポイント。

 

ツイートの内容自体は、いわゆる暑中見舞いのような物ではあるのですが、わざわざサンシャインという単語を使用している事などから、噂の引き金となったようですね。

これはあくまで単なる噂であって、現時点では公式から「リメイク」「続編」といった発表は一切ありません、あくまでも噂です。

 

ただ、この噂に関しては、ある程度は信ぴょう性がある、とも言えるのが困った所、それだけにファンが盛り上がっている、といった感じでしょうか。

これまでにも、任天堂、特にアメリカでは新作の情報を公式に発表する前に番組内などでさり気なくアピールしている事がある、というのが大きなポイント。

 

これは、先日までドイツで開催されていた、Gamescom 2019というイベント内で行われた任天堂関連の発表中にも、示唆する内容が。

イベント内での発表とは一切関係なしに、なぜか出演者の前のテーブルには「スイカ」や「パイナップル」が鎮座していた、というよくわからない状況。

 

これらの意味深なツイートや、イベント内での謎のパイナップルなどが「マリオサンシャイン」の続編を示唆する物なのでは?となっているわけです。

スイカやパイナップルなどのフルーツ「スーパーマリオサンシャイン」のゲーム内で、ヨッシーが食べるアイテムとしても登場。

 

確かに、この辺りのアイテムが唐突に登場していたら「マリオサンシャイン」と関連付けて考えてしまうのも無理はないかもしれませんね。

あくまでまだこういった可能性がある、というレベルの話なので、鵜呑みにするわけにも行きませんが、希望は持ちたい、とそんな感じ

 

今後何かしらの発表がある可能性は否定はできませんので、公式サイドからなにか発表がないか、注目してみるのもアリかもしれません。

スポンサーリンク

リメイクや続編が発売される可能性は?


出典:https://www.nintendo.co.jp

ここまで「マリオサンシャイン」のおさらいや、噂の内容についてなどを書き連ねてきましたが、記事の最後に「可能性」の話をしたいと思います。

 

上でも書いたようにあくまでも現時点で出ているのはユーザー側の「予想」というレベルの話でしかありませんので、根拠には乏しいですね。

その上で「マリオサンシャイン」の続編などが発売される可能性、という物についてある程度筋道を立てて予想していきたいと思います。

 

まず「マリオサンシャイン」の続編、あるいはリメイクが発売される可能性はどの程度あるのか、という話題からですね。

ずばり、リメイクないしHDリマスターであれば、発売の可能性はかなり高めではないか、というのが筆者の意見です。

 

理由としては、昨今ニンテンドースイッチでは新作以外「リマスター作品」などの発売に比較的注力している印象がある、という所。

先日発売した「夢を見る島」などもありますし、古い作品のリマスターやリメイクにはやはり一定以上の売上が見込める、という利点がありますね。

 

ただ「マリオサンシャイン」自体は、マリオシリーズの中でもシステムが独特、かつ独立している作品という事もあり、単に「続編」というのは難しい気もします

マリオシリーズではいわゆる「ナンバリングタイトル」として続編が発売される事はそれなりにあるので、絶対にありえない、とは言い切れないとは思います。

 

が、やはりサンシャインは「ポンプ」を利用して落書きを消していく、といった特殊なアクションが肝の作品だったので、システム的にネックが多そうです。

となると、やはり可能性として一番ありえるのはリメイク、あるいはHDリマスターを施した上でニンテンドースイッチで発売、という所ではないでしょうか。

 

また、リメイクやリマスター、ではなく「スーパーマリオオデッセイ」に対してのDLCとしてサンシャインをモチーフにした物が配信される、という可能性もあります。

これは、上で紹介した噂の発端、アメリカ任天堂のツイート内に「オデッセイ」という単語も同時に含まれていた、というのが根拠です。

様々な世界を冒険する、という内容の「スーパーマリオオデッセイ」であれば、サンシャインに登場した「ドルピック島」へ、というのもアリかもしれません。

 

何にせよ、どういう方式になるかは別にして「ニンテンドースイッチ」において「マリオサンシャイン」に関連したコンテンツが配信・発売される可能性はかなり高いでしょう。

もしリマスターなどの形であれば、遊んだ事のない人が遊んで見るチャンスにもなりますし、純粋に期待したいところではないかと思います。

マリオサンシャインまとめ

  1. バカンス先で大冒険!GCで発売されたマリオの名作!
  2. ツイートなどに発売が示唆?リメイクやリマスターの可能性が浮上!
  3. スイッチでリメイクなどの可能性は高め!HDリマスターが可能性大

ゲームとしての出来もよく、当時としてはクォリティも高かったグラフィックで、未だに話題に上がる作品なのでリマスターなどには期待したいですね。

続編、というと難しい部分も増えそうですが、リマスターやリメイク、という方向性はかなり可能性が高いので、今後の発表に注目していきましょう。

 

スポンサーリンク