自由度の高さで人気をがっつりと獲得した新作「ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド」や、先日試射会が行われ期待の高まる「スプラトゥーン2

様々な新作で注目の的となっているニンテンドースイッチですが、まだまだ「欲しくなったから買ってこよう」と気軽には言えない状況です。

今回は、気になる次回入荷日の情報や、Amazonの価格についての情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ニンテンドースイッチ再入荷はいつ?

さて、中々入手しようと思っても、転売目的のけしからん人たちに買われてしまうばかりで、中々買えない、というのは最近のゲームハードでのお約束となっています。

純粋に欲しい人からすれば、そんなお約束は勘弁してもらいたいのですが、こればかりは文句を言ったところでどうにもなりません。

 

幸いな事に「ニンテンドースイッチ」に関しては、メーカーである任天堂が結構な勢いで増産を掛けているようですので、再入荷のペース自体は結構早めです。

直近でいうと、4月3日には任天堂が直営する「マイニンテンドーストアへの入荷4月8日にはヨドバシ・ビックカメラなどの大型家電量販店への入荷が確認されています。

 

ツイッターでの告知など、情報を総合してみると週に1回程度のペースで、少数ながら入荷している状況が発売以降続いているようですね。

残念ながらこれらの販売は抽選販売方式を取っている事が多いので、入荷した=確実に手に入る、ではないのが悲しい所ですが。

 

任天堂直営の「マイニンテンドーストア」では、なんと次回の入荷は4月13日(木)以降、準備が整い次第、という文言が確認できました。

前回(4月3日)も告知に書かれていた日付、その当日の午後から販売を開始していたので、恐らくではありますが今回もその可能性が高いのではないかと考えられます。

 

開始時刻は大体13時前後だったそうなので、今回も似たような時刻になるのではないかな、と予想できます、もちろん確定しているわけではありませんが。

イニンテンドーストアへの入荷が13日頃なので、その他量販店への入荷も近い時期にあると考えられますので、こまめにツイッターの告知などをチェックしておきましょう。

 

Amazonの価格について

商品の予約、買い物などでネットショッピングを利用する層はここ10数年ぐらいの間に激増したと言われています。

特にその最大手として名前がよくあがるといえば、Amazonではないでしょうか。恐らくゲームを嗜む人でまったくお世話になった事がない、という人は稀だと思います。

 

ゲームハードの予約などでもお世話になる事の多いAmazonですが、その手軽さや価格の安さ、商品到着の早さから転売目的の標的にされやすいのも事実です。

Amazon自体が入荷・販売を行っている場合には、定価である「32,378円 (税込み)」を下回る事はあっても、上回る事はありません

 

それ以外の定価を上回る値段で販売されている物は、多少乱暴な言い方ですが「全て転売目的の販売」と見て間違いないです。

幸いにして、ニンテンドースイッチ自体の供給が早いためか、転売目的での出品大分値下がりが始まっているようではありますが。

 

しかしそれでも4月10日時点でのAmazon販売価格の最安値が37,000円前後、と定価価格よりもやはり5,000円前後も高くなっています。

このままのペースで増産が掛かるようであれば、まともに定価で買える時期もそう遠くなさそうなので、現時点でAmazonでの購入は運良く入荷していたら、に留める方が良いでしょう。

スポンサーリンク

 

入手にオススメの方法は?

やはり、直営である「マイニンテンドーストア」での入手が一番のオススメではないかと思います。

現時点でも一定のペースで入荷が行われていますし、Joy-Conのカラーリングを変更できるカスタマイズなども選べます。

 

4月3日の入荷では完売までに2時間程度かかったという話もありますので、日程さえ把握しておけば購入できる確率はかなり高いのではないかと思います。

2時間で完売って早くね?と思う方もいらっしゃる事と思いますが、ネット通販系では「開始5分で終了」などザラにある話です。

 

マイニンテンドーストア開設当初などにあった「ストア自体に繋がらなくなる」といった事も大分減ってきているようなので、狙ってみるのもアリではないでしょうか。

その他の方法としては、前述した通り、ヨドバシやビックカメラといった家電量販店入荷情報をこまめにチェックする、というのが一番だと思います。

 

また「定価よりも安いなら新品でなくても良い」という人には、中古ショップなどを見て回ってみる、というのもアリかもしれませんね。

あまり確率は高くないですが「たまたま入荷していたのを見つけて購入した」なんて人のお話を聞く機会もありましたので、可能性はゼロではありません。

 

何にせよ、まだまだ入手にはそれなりに苦労する商品になっているのは事実なので「供給が落ち着くまで待つ」か「何とか入荷に合わせて買う」の2択です。

個人的には、やはりいくら欲しくても定価以上の値段転売品を購入するのはオススメできませんので、こまめな情報収集を忘れないようにして欲しいですね。

 

最大の注意点として、オススメとして挙げた「マイニンテンドーストア」での購入は、支払いが「クレジットカード」のみとなる点にのみ注意です。

 

 

スイッチ4月再入荷まとめ

  1. 次回の入荷は13日以降
  2. Amazonの価格が落ち着くのはもう少し先?
  3. オススメは直営のマイニンテンドーストア

欲しい物が即座に手に入らない、というのは中々に歯噛みしてしまう状況ですが、幸いニンテンドースイッチは定期的に供給されています。

大型連休や夏休み、新作ソフトの発売などにも合わせて供給されるタイミングは必ず来るものなので、気長に、気楽に待つのが得策ではないかなと思います。

スポンサーリンク