4月も後半、というか終わりに差し掛かり、春らしさはあまり感じられないままに5月に突入しそうな感じになってきましたね。

大型連休「ゴールデンウィーク」ではありますが、巷ではまだまだ外出自粛ムード、外へレジャーに、というのは難しそうです。

今回はそんな外出自粛のお供に最適、かつうってつけな「PS Store」のセールについて纏めた記事となっています。

スポンサーリンク

 

Game Week Sale 2020が開催中!


出典:https://store.playstation.com/

4月も終わりに差し掛かり、急に気温が上がったりして春らしい陽気になりつつある、とそんな時期になってきました。

もうすぐ連休がスタート、という事で、今年は新型コロナでの外出自粛、ある意味ゲームをプレイして過ごすのには絶好のタイミング、と言えるでしょう。

 

ゆっくりと家でゲームを楽しむのが、現状では最も精神衛生的にも良いのでは、と思うタイミングでうってつけの「セールが開催中」となっています。

PS Storeでは、現在「Game Week Sale 2020」が開催中、ゴールデンウィークと引っ掛けたおなじみのセールとなっています。

 

今回も名作タイトルや、比較的新しいタイトルなども続々と割引対象になっていますので、このタイミングで色々買い込んで見るのもアリではないでしょうか。

特に、ダウンロード版であれば、ゲームを買いに外に出る、という事をしなくても良い、というのも大きなポイント。

 

外出自粛に合わせて「引き篭もる」というとまぁ言い方はよくありませんが、外に出ずに余暇を過ごすのにはちょうど良い、と言えるでしょう。

気になる開催期間は、5月7日までつまりゴールデンウィーク終了まで続きますので、このタイミングで気になるタイトルはチェックしておくべきでしょう。

 

割引率の高いタイトルでは、70%OFFなどもチラホラと見かけられるお得なセール、という事で、何本か選出して購入してしまうのもあり。

購入予定がなくても、気になっていたタイトルなどがどうなっているかチェックするなどは重要と思いますので、一度はセールページを確認するのがオススメ。

 

特に今回は、大型セールというのもポイントですが、各所で話題となっていたタイトル「十三機兵防衛圏」が初のセールタイトルになるなども注目ポイント。

こういった話題になっていたタイトルなどを購入するのにも、セールは良いタイミング、と言えるのではないでしょうか。

 

折角の連休、外出は出来ないとなれば、ただ単にダラダラ過ごすよりは、話題の作品などを遊ぶ方が有意義、とも言えるでしょう。

PS4もまだまだ現役、次世代機の発売までは期間が空きますし、今後もまだまだラインナップには期待できそうなゲームハードです。

 

今のうちに、気になっているタイトルは遊び尽くして、新作がいつ発売されても良いようにしておくのもアリなのではないでしょうか。

 

オススメはRPGなど時間のかかるゲーム!


出典:https://store.playstation.com/

さてさて、今回もセール対象のタイトルからオススメを何本か選出して紹介、というコーナーは設けますが、まずはその前に。

 

今回は「ゴールデンウィーク」に合わせて開催されるセール、という事でそれに合わせた話題をまずはしていきたいと思います。

皆様、特に社会人の方は、中々ゲームでガッツリ遊ぶヒマがない、という人も比較的多いのではないかと思います。

 

毎日コツコツプレイをしていく人も多いでしょうが、日々仕事や家事をこなす中ではそれも難しい、という人も多いでしょう。

そんな人達に今回のセールでオススメできるタイトルは、対戦型のアクションなどよりもプレイに時間の掛かるRPGなどではないでしょうか。

 

昨今はゲームのボリュームもかなり肥大化していますので、どんなに短めなRPGなどを遊んでも、余裕で70時間を超えたりする事が多々あります。

そういった作品をコツコツ遊ぶのもそれなりに気力・根気がいる、というのも事実ですし、そういった作品は「連休」に遊んで見るのも手ではないでしょうか。

 

上でも書いたように、今は外出自粛ムード、という事で連休中に外に遊びにいくのもはばかられますし、ちょうど良いとも言えるのではないでしょうか。

プレイ時間が長そう、と避けていたタイトルなどを遊ぶのに、こういった大型連休はうってつけ、とも言えると思います。

 

特に、PS4は評価の高いRPG作品なども多いので、セール対象に限らず、遊んでみて損のない作品は溢れていると思います。

例えば、今回はセール対象に入っていないので、別枠で紹介しますが、当ブログでも取り上げた事があり、かつ発売が近いRPG作品では

「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」や「FF7リメイク」

などもそうですね。

 

どちらもボリュームも面白さもバッチリ兼ね備えているRPG作品ですし、まとまった時間の取れるときに遊ぶにはオススメのタイトルだと思います。

この他にも、セールタイトル・セール外タイトルを含め、RPG作品にも注目のタイトルや話題になったタイトルは多数あります。

 

学生時代以降は中々RPGなどをノンビリ遊ぶ時間がない、と嘆いていた人も、こういう連休はある意味チャンスです。

アクションゲームや対戦型のゲームばかりではなく、世界観やストーリーにガッツリ没入するRPGを楽しんで見るのもアリではないでしょうか。

スポンサーリンク

今買うならコレ!オススメゲーム7選!


出典:https://store.playstation.com/

さてさて、今回もセール系の記事では恒例となっています、セール対象の中からオススメのタイトルを紹介して記事を〆たいと思います。

比較的新しいタイトルなども含まれていますし、大型連休に合わせて遊ぶにはもってこいのタイトルが多数あります。

無論いつも通り、筆者の独断と偏見によるオススメですので、あくまで参考程度、という事でご覧いただければ、と思います。

というわけで、Game Week Sale 2020のオススメタイトル7選は以下のようになりました。

 

■十三機兵防衛圏 (25%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 9,878円 → 7,408円

上でもチラッと触れた「オーディンスフィア」や「ドラゴンズクラウン」で知られる「ヴァニラソフトウェア」の最新作ですね。

SFという題材と、デフォルメされながらも美麗・繊細なグラフィック、そして完成度の高いシナリオで各所で話題になった作品

今回が初セール、という事で値引率はまだまだ、という感じではありますが、プレイして絶対に損のない名作だとオススメしておきます。

 

■龍が如く7 光と闇の行方 (30%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 9,229円 → 6,460円

こちらも比較的新しい作品で、人気シリーズ「龍が如く」の最新作主人公交代、ゲームジャンル変更と様々な追い風に負けない出来に仕上がっています。

とはいえ、ゲームジャンルがRPGになった事もあり、アクションゲームが苦手だった人にもオススメできるようになったのは良いポイント。

シナリオの面白さや、サブイベントの豊富さ、ミニゲームの豊富さなどでしっかり遊べる出来となっている作品なのでこの機会に。

 

■SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (35%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 8,360円 → 5,434円

昨年のGOTYを受賞した、高難易度の死にゲーの一つも、今回もセール対象になっています、難易度の高さはお墨付き。

アクションが苦手、という人にはオススメしづらい作品ではありますが、歯応えのありすぎるボス戦を攻略した時の達成感はかなりの物。

腕に自信がある、という人は勿論のこと、苦手だという人も連休に合わせて挑戦してみる、というのもアリではないでしょうか。

 

■FINAL FANTASY VII (50%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 1,834円 → 917円

現在リメイク版が発売、様々な話題を呼んでいる注目作「FF7」の原作リマスター版ですね、ゲームとしては古いですが名作と呼ばれる所以はバッチリ。

グラフィックなどは流石に見劣りはする物の、FF7リメイクを遊んだ人は、敢えて続きを待ちながら原作を遊んで見るというのも手。

何より1000円以下の価格でセール中、というのもあって非常にお手頃なのも見逃せないポイントになるのではないでしょうか。

 

■ドラゴンボールZ KAKAROT (25%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 8,360円 → 6,270円

恐らく読んだ事、観た事はなくてもタイトルを知らない人は世界にもいないであろう作品「ドラゴンボール」を題材としたアクションRPG

アニメ「ドラゴンボールZ」を下地に、サイヤ人襲来編から魔人ブウ編までを再現した作品で、合間合間にも懐かしのキャラが登場したりとファンサービス満載

作品のファンであれば間違いなく楽しめる、爽快感もばっちりなアクションRPG、遊んでみて損はないのではないでしょうか。

 

■地球防衛軍5 (30%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 7,944円 → 5,560円

ゲームとしてちょっと古め、発売から3年ほどは経過していますが、面白く遊びごたえもある作品ですね、虫が苦手な人はスルー推奨ですが。

バランスとしては少々大味な部分もある物の、武器集めの楽しさや、各クラスで大きく変わる戦い方など、楽しめる部分も多数。

友人とワイワイ言いながら協力プレイを楽しめる作品でもありますので、友人を誘って遊んでみるのもアリな作品だと思います。

 

■無双OROCHI3 Ultimate (30%OFF)


出典:https://store.playstation.com/

【セール価格】 8,580円 → 6,006円

多くの敵をバッサバッサとなぎ倒す、爽快感のあるアクションゲーム「無双」シリーズ、その最新作もセール対象になっています。

「戦国」「三国」生きた時代も国も違う英雄達が一同に介して壮大な戦いを繰り広げるオリジナルストーリーを繰り広げるのが肝の作品。

総勢170名以上のプレイアブルキャラクターと、好きなキャラを探すのも一苦労してしまうかもしれないボリューム、連休中に爽快感を求めて遊ぶのもアリではないでしょうか。

 

と、こんな感じで、今回のおすすめタイトル7本はこんな感じになりました、筆者的なイチオシは「十三機兵防衛圏」ですね。

それ以外のタイトルも勿論ガッツリ遊べる作品が多いので、こういう大型連休でプレイするのはオススメできると思います。

 

まだまだ続く外出自粛、しばらくはゲームが強い味方になるのではないかと思いますので、ここで紹介した以外のタイトルも探してみても良いと思います。

 

GWセール2020まとめ

  1. GWに合わせたセール開催!5月7日までなのでお早めに!
  2. 外出自粛に合わせて長いゲームを遊ぶのもアリ!RPGがオススメ?
  3. オススメ7本以外にも対象多数!複数買うのもアリ

今回はこういった外出自粛、という普段は中々ない状況でのゴールデンウィーク、という事で過ごし方に困っている人も多いと思います。

とはいえ、ある意味自分の命を守るための外出自粛でもありますので、ゲームで余暇を潰しながら上手く乗り切りたいものですね。

スポンサーリンク