ゲーム業界における、毎年この時期の風物詩、といえばやはり様々な新作や情報が発表される一大イベントE3」ではないでしょうか。

今回も様々な新作の情報にかなりの盛り上がりを見せ、様々な話題が飛び交っているのが何とも印象的ですね。

今回はそんな「E3」で発表された新作の中から「星のカービィ for Nintendo Switch(仮称)」についての予想や情報を調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

星のカービィとは?


出典:https://www.amazon.co.jp

これは今更説明の必要がないかな、と思う程度には歴史の長いキャラクターなのですが、一応改めて。

 

星のカービィ」とは、任天堂を代表するキャラクターの一人で、ゲームシリーズとしては1992年、ゲームボーイで発売されたのが最初です。

今年2017年で、シリーズ25週年を迎える長寿シリーズとなっていますが、実は過去にはアニメ化された事もあります。

 

それまでにも横スクロールのアクションは多く発売されていた中で「敵やアイテムを吸い込む」「吸い込んだ物を吐き出して攻撃する」といった特徴的なアクションが話題になりました。

加えて、多くの作品で「吸い込んだ敵の能力をコピーする」という特殊な能力で、様々なアクションを披露する、という点も「カービィ」というキャラクターの特徴ですね。

 

横スクロールのアクションゲーム以外にも、カービィ自身がボールになるピンボールゲームパズルゲームなど、外伝タイトルで様々なジャンルがあるのもまた魅力です。

主人公である「カービィ」など、丸くてシンプル、可愛らしいデザインのキャラクターが多数登場する事から女性や子供、大人も含めて幅広い年代層に人気があるシリーズです。

 

メインのアクションゲームシリーズ、外伝タイトルを含め発売されているタイトルは以下の通り。

■メインシリーズ
・星のカービィ 【GB・1992年4月27日】
・星のカービィ 夢の泉の物語 【FC・1993年3月23日】
・星のカービィ2 【GB・1995年3月21日】
・星のカービィ スーパーデラックス 【SFC・1996年3月21日】
・星のカービィ3 【SFC・1998年3月27日】
・星のカービィ64 【NINTENDO64・2000年3月24日】
・星のカービィ 鏡の大迷宮 【GBA・2004年4月15日】
・星のカービィ 参上! ドロッチェ団 【DS・2006年11月2日】
・星のカービィ Wii 【Wii・2011年10月27日】
・星のカービィ トリプルデラックス 【3DS・2014年1月11日】
・星のカービィ ロボボプラネット 【3DS・2016年4月28日】

■外伝シリーズ
・カービィのピンボール 【ピンボール・GB・ 1993年11月27日】
・カービィボウル 【ゴルフ式ボールアクション・SFC・1994年9月21日】
・カービィのブロックボール 【ブロックくずし・GB・1995年12月14日】
・カービィのきらきらきっず 【落ち物パズル・GB・1997年1月25日】
・コロコロカービィ 【転がりボールアクション・GBC・2000年8月23日】
・カービィのエアライド 【レースゲーム・GC・2003年7月11日】
・タッチ!カービィ 【ペンアクション・DS・2005年3月24日】
・毛糸のカービィ 【毛糸アクション・Wii・2010年10月14日】
・あつめて!カービィ 【群体アクション・DS・2011年8月4日】
・カービィファイターズZ 【対戦アクション・3DS・2014年7月23日】
・デデデ大王のデデデでデンZ 【リズムアクション・ 3DS・2014年7月23日】
・タッチ!カービィ スーパーレインボー 【タッチペンアクション・ Wii U・2015年1月22日】
・みんなで!カービィハンターズZ 【アクション・3DS・2017年4月13日】

と、こんな感じになっています(リメイク作品等は除外

外伝シリーズも特徴的な作品が多いので、どれかは遊んだ事がある、という人も多いのではないでしょうか。

今回、新たにE3で発表された新作は、やはり期待どおり「ニンテンドースイッチ」での発売になる模様ですね。

 

据置機での発売は2011年の「星のカービィWii」以来という事で、楽しみにしている人もかなり多いのではないかと思います。

スイッチ版カービィのシステムは?


出典:https://www.nintendo.co.jp

さて、スイッチ版カービィは、既に開発がある程度進んでいるらしく、ゲームプレイ部分も多少公開されています。

 

何より特徴の部分としては、敵キャラクターを味方にしてしまう「ヘルパー」システムや、コピー能力を掛け合わせて合体させる「ミックスコピー」が採用されている事でしょうか。

ヘルパー」システムが採用されていた作品として代表的なのはSFCの名作星のカービィ スーパーデラックス」です。

 

カービィを含めて最大4人コンピュータのみならずプレイヤーが操作しての協力プレイも可能なようなので、かなり楽しみですね。

さらに、コピー能力を掛け合わせるミックスコピー」が登場するのは「星のカービィ64」以来でしょうか、これも懐かしい感じですね。

 

64時代では「違う能力を持った敵を2種類以上同時に吸い込む」か「コピー能力の星を吐き出して能力を持った敵にぶつける」といった方法でミックスが可能でした。

PV上で確認できる限りでは、カービィがコピーした能力ヘルパーの能力を組み合わせて発動する、といった使い方をしていたようですね。

 

これによってヘルパーが消えてしまう事はなさそうなので、状況に応じてすぐさま使い分ける、という事も可能なのではないでしょうか。

同時に吸い込んでのミックスは少なくともPV上では確認できないので、どちらかというとヘルパーの力を借りて協力プレイ、がシステム的なメインになりそうです。

 

グラフィックやアクション、ミックスコピーなど、全体的には「64」のテイストに近い印象を受けるので、アクション性もそれに近い物になるのではないかと思います。

4人同時プレイやヘルパーを駆使したアクション性など、複数人でのプレイが最も楽しめそうなので、ニンテンドースイッチでの発売は嬉しいですね。

スポンサーリンク

ずばり発売日はいつ頃?


出典:https://www.nintendo.co.jp

気になる発売日ですが、2018年発売予定、と発表されているだけなので現状では明確な日時はわかりませんね。

 

とはいえ、PVを見る限りではかなり開発は進行しているのではないか、と思いますので、そんなに遅くなる事もない気がします。

メインシリーズとしては前作に当たる「ロボボプラネット」の発売日が4月だった事も踏まえて、恐らく2018年春頃3~4月の間には発売されるのではないかと思います。

 

あくまで予想なので外れていても責任は取りませんが(笑) 何にせよ据置でのカービィは久しぶりなので、かなり楽しみですね。

まだ仕様としては発表されていませんが、恐らくオンラインでの協力プレイなどもできるのでは、と思いますので、続報を期待して待ちましょう。

 

 

星のカービィスイッチまとめ

  1. 25週年を迎えた長寿シリーズ!
  2. 今回はヘルパーとミックスコピーを使っての協力プレイ?
  3. 既に開発が進んでいそうなので発売日は2018年春頃と予想

いつ見てもカービィは丸っこくて可愛いですね、今回は特にヘルパーシステムの復活が嬉しいところですので、かなり楽しみです。

今回のE3でも色々と気になる情報・新作が発表されましたが、個人的にはこのカービィの発表が1位、2位を争うほど嬉しい情報でした。

 

スポンサーリンク