E3の様々な情報を追いかけるのに忙しい、というゲーム好きな方、毎年この時期は多いのではないでしょうか、筆者も勿論その一人。

特に今年は注目タイトルなども多い中長い間待たされたシリーズの最新作が発売!という情報に喜びの声を上げている人も多いと思います。

今回は、長い年月を経てついに発売日が決定した「キングダムハーツ3」についての情報、シリーズのおさらいなどをまとめて行きたいと思います。

 

KH3発売日発表!ついにシリーズに一区切り!


出典:http://www.jp.square-enix.com

様々なタイトルの新情報が公開され盛り上がるE3筆者個人的にも気になるタイトルはいくつかありますが、今回の記事で取り上げるのはコレです!

そう、ついに発売日が決定したシリーズ最新作キングダムハーツ3」です、これまでにも情報公開はされていましたが、ようやく、という感じですね。

 

気になる発売日は2019年1月25日、とE3で正式に発表されましたので、延期される事があったとしても、大幅にずれ込むという事もないでしょう。

まずは、現時点で公開されているKH3の情報とシリーズについてのおさらいから初めていきたいと思います、期間が空いているので忘れている人も多そうですね(苦笑)

 

キングダムハーツ」シリーズは、スクウェア・エニックスから発売されているシリーズ作品で、作品によってジャンルはまちまち

概ね「アクションPRG」のジャンルを取っている物が多く、作品としての最大の特徴ディズニー」とのコラボレーションではないかと思います。

 

オリジナルキャラクターである主人公ソラが、キーブレードという不思議な力を持つ鍵を手にした事から始まり、様々な世界を旅して謎を追っていく、という物語。

キングダムハーツシリーズのオリジナルキャラクターも勿論存在しますが、メインシリーズでの主な物語「ディズニー作品」の物語を巡る事が主軸になります。

 

勿論、発売はスクウェア・エニックスという事もあり、同社の代表タイトルファイナルファンタジー」からキャラクターがゲスト出演するというのも面白い所ですね。

キングダムハーツ初作発売当時は、まだスクウェアとエニックスが合併する前だったので、残念ながら「ドラゴンクエスト」のキャラクターは登場しません(笑)

 

様々なディズニー作品の登場も楽しみな作品ですが、最新作「KH3」では、以下の作品の登場が決定しています。

・ヘラクレス
・塔の上のラプンツェル
・ベイマックス
・トイ・ストーリー
・モンスターズ・インク
・アナと雪の女王
・パイレーツ・オブ・カリビアン

このような感じで、様々な世界を冒険できる、というのもキングダムハーツの魅力2018年のE3で公開されたトレイラーでも、雰囲気をバッチリ再現していました。

 

残念ながら、ベイマックスのみ登場が確定している、という情報だけで、動画などは公開されていないのが残念な所ではありますね。

ディズニー作品が好きな人は勿論、ファイナルファンタジーが好きな人も楽しめ、なおかつオリジナルで展開されるストーリーも非常に面白い作品です。

 

続編が発売されるまでに非常に時間が掛かってしまったのが難点ではありますが、ついに発売日も決定して、筆者的にも一安心(笑)

おさらいはこの程度にしておいて、次からは結構複雑な「シリーズ作品の時系列」なども解説していきますので、興味のある方は是非確認してみてください。

 

これで完璧!シリーズの時系列を解説!


出典:http://www.jp.square-enix.com

さて、キングダムハーツという作品シリーズ、最新作が「3」となっている事からも分かる通り、ナンバリングタイトルはそこまで多くありません

しかし、他機種などで発売された外伝作品などが多く、しかも全てシナリオは密接に繋がっている、というのが取っつきづらい原因だと思います。

 

キングダムハーツシリーズを時系列順に並べると、以下のようになります。

■本編開始前のストーリー
・キングダムハーツ キー バックカバー
・キングダムハーツ ユニオンクロス (iOS&Android 配信中)
・KH バースバイスリープ (PSP/2010年1月9日発売)
・KH 0.2 BbS -フラグメンタリーパッセージ- (PS4/2017年1月12日発売)

 

■主人公ソラによる本編
・キングダムハーツ (PS2/2002年3月28日発売)
・KH 358/2 Days (DS/2009年5月30日発売)
・KHチェインオブメモリーズ (GBA/2004年11月11日発売)
・キングダムハーツ2 (PS2/2005年12月22日発売)
・KHコーデッド (携帯電話 /2009年6月3日配信)
・KHドリームドロップディスタンス (3DS/2012年3月29日発売)

とこのような感じになっていて、今回新作として発売されるKH3は、実は一番下の「ドリームドロップディスタンス」の直後の時系列、とされています。

 

ここに並べた各タイトルの発売日や機種を見れば分かる通り、実は発売された順番と時系列はまったくバラバラになっている、というのも分かりづらさを助長しています。

また、ナンバリングタイトルにはそれぞれ「ファイナルミックス」と呼ばれる、FFシリーズなどでおなじみ「インターナショナル」版が存在します。

 

この辺りも、当時のスクウェアエニックスが迷走(という言い方も悪い言い方になりますが)していた形跡が見て取れますね、機種が本当にばらんばらんです。

これまでシリーズを遊んできた人は勿論待ちわびた最新作、放っといても遊ぶと思うので問題はありませんが、新たに興味を持った人は注意です。

 

ぶっちゃけ、断言しても良いと思いますが、KH3を遊ぶ前に、前のシリーズ作品を遊んでおかないと全くストーリーがわからないと思います。

勿論、ある程度あらすじで紹介されるなどのフォローはあるとは思うのですが、それだけではフォローしきれないのは目に見えています。

 

最新作KH3」の発売まではまだ間がありますし、KH3の購入予定を立てている人は、是非前のシリーズ作品を遊んで見る事をオススメします。

スポンサーリンク

「1.5」や「2.5」タイトルの数字の意味は?


出典:http://www.jp.square-enix.com

さて、キングダムハーツシリーズは結構多くの作品が発売されていますが、今までにも興味を持ったけど分かりづらい、と諦めた人もいるのではないでしょうか。

 

特に、記事のタイトルにもあるように、キングダムハーツには上では紹介していない「1.5」や「2.5」といったタイトルがつけられたソフトが複数販売されています。

今回の記事の〆として、この意味深な数字のついた作品についてもしっかり解説していきましょう、とはいっても蓋を開けてみれば簡単な話なのですが。

 

ぶっちゃけて言えばこの「1.5」「2.5」「2.8」は、これまでに発売されていたキングダムハーツシリーズ一つのハードにまとめるための「コレクション作品」です。

上の項目でも書いたように、発売された作品数は多いものの、発売されたハードはどれもこれもバラバラ、いざ遊ぶとなると大変です。

 

それを解消するついでに、リマスター化などの処理を施されたのが、これらの「中途半端な数字」がついたタイトル群、という事ですね。

具体的には、以下のような内容になっています。

■キングダム ハーツ HD 1.5 リミックス (PS3/2013年3月14日発売)
・キングダム ハーツ ファイナル ミックス
・キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ
・キングダム ハーツ 358/2 Days (映像作品)

「1.5」初代作品「ファイナルミックス」及び「チェインオブメモリーズ」HDリマスター化したゲーム「358/2 Days」を映像作品にした物が収録。

タイトルの「1.5」の意味は、まさにナンバリングタイトル「初代」と「2」の間、というイメージから来た数字でしょう、実際、2に至るまでの外伝も収録されています。

 

■キングダム ハーツ HD 2.5リミックス(PS3/2014年10月2日発売)
・キングダム ハーツII ファイナル ミックス
・キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス
・キングダム ハーツ Re:コーデッド (映像作品)

「2.5」にはナンバリング二作目の「ファイナルミックス」及び「バースバイスリープ」HDリマスターコーデッドを映像化した作品を収録。

こちらも、タイトルの意味は同様「2」から「3」が発売されるまでに出た続編、といったイメージから来た数字でしょう。

 

■キングダム ハーツ HD 2.8 (PS4/2017年1月12日発売)
・キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス HD
・キングダム ハーツ 0.2 バース バイ スリープ -フラグメンタリー パッセージ-
・キングダム ハーツ キー バックカバー (映像作品)

「2.8」には「ドリーム(略)」をHDリマスターした物と、新作として「バースバイスリープ」の続編を収録、副題として「ファイナルチャプタープロローグ」とタイトルが付けられています。

この事から分かるように、3に繋がる重要な話を描いた、いわゆる「導入部」的な扱いの作品でもある、というのが特徴かもしれませんね。

このタイトルには意味が込められており、ドリームドロップディスタンスが作品の位置としては2.6バースバイスリープの続編が0.2で、足して2.8との事。

実際、小難しい理由付けは抜きにしても、作品として3発売前に最後に出る作品、と考えれば2.8というタイトルもそこまで違和感はないですね。

 

■キングダム ハーツ HD 1.5+2.5リミックス
こちらはPS3で発売された「1.5」及び「2.5」を、PS4向けに対応し、ディスク一枚に収めたバージョンで、相違点は対応ハードのみ。

こんな感じで発売されているコレクションタイトルという事で、新たにシリーズを遊んでみたい、という人はこれらを購入するのがオススメですね。

特に、PS4であれば「キングダム ハーツ HD 1.5+2.5リミックス」及び「キングダム ハーツ HD 2.8」二本を購入すれば事足りるようになっています。

 

今からシリーズを遊んで、KH3に備えよう、と考えている人は、この二本がオススメですね、一部の作品が映像化されているのでプレイ時間も短縮されます。

また、2018年のE3で公開された情報では、KH3の発売時に、この二本も同梱したオールインワンパッケージ」の発売も決まっているとの事。

 

発売に備えてシリーズをプレイしたい、という人でなければ、こちらのオールインワンパッケージの購入を考えるのもアリではないでしょうか。

シリーズファンとしては、本当に長く待たされた反面、発売される事が無事に決まって一安心とちょっと複雑な心持ちではないでしょうか、筆者はそんな感じです(笑)

 

何にせよ、ゲームシステムは勿論、ゲームで描かれるストーリーも非常に濃密なシリーズなので、是非シリーズを通してプレイして見て欲しい作品です。

 

キングダムハーツ3 まとめ

  1. シリーズ最新作発売日決定!シリーズの総まとめ!
  2. 時系列と発売日は順序がバラバラ!機種も違うので注意!
  3. 現在は全てPS4でプレイ可能!「3」に合わせて同梱版も発売!

E3のカンファレンスには目を通していましたが、この情報が出たときは「ああ、良かった」と思わず胸をなでおろしてしまいました。

シリーズの総まとめ的な位置づけになると発表されていますし、長年待った作品なので、今後の続報にも期待したい所、シリーズ作品の再プレイもしたいですね。