スポンサーリンク

夏が近づいてきた事がよく分かる雨の多さとジトジトとした暑さ、この時期はあまり外には出たくないなぁという人も多いのではないでしょうか。

そんな季節はゲームをして余暇を過ごすのが一番、コンシューマは勿論の事、PCゲームに目を向けてみるのもアリですね。

今回はそんなタイミングで開催された毎年恒例のイベント「Steamサマーセール2020」についての情報を纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

今年もSteamサマーセール開催!


出典:https://store.steampowered.com/

暦も7月に入りまして、気温もガンガンと上がって夏が近づいてきているのを感じる毎日、皆様もそろそろ熱中症対策などに目を向けたい所ではないでしょうか。

筆者はものすごく暑がりかつ汗かきなので、外に出る度に吹き出る汗にちょっとストレスを感じたりなんかしています(笑)

 

夏といえば、何かとイベント毎などで盛り上がる時期でもあるのですが、今年はコロナの影響もあってそれらも自粛ムード

開催予定だったイベントやライブの中止などで、がっくり来てしまった人も多いのではないかと思います、仕方のないご時世ではありますが。

 

こうなっては中々外へのレジャーを楽しむ、というのも難しいですし、のんびりと冷房の聞いた部屋で麦茶なんかを飲みつつ、ゲームをするのも良いと思います。

そんな今年の夏にうってつけのタイミングで、毎年恒例となっているSteamでのサマーセールが開催されています。

 

毎度の話ではありますが、セール対象になっているタイトルが多いこと何よりセールと元々の値引きと合わせてかなり安価にゲームが購入できる事

それらのメリットを考えると、こういったセール中に何本かゲームを買い込んでおくのもありですし、チェックは欠かさないようにしたい所ですね。

 

今回のサマーセールの開催期間6月26日から7月10日まで、となっていますので期間的には十分猶予があると言えるでしょう。

そろそろ給付金が支給されたという人も多いでしょうし、この辺りでちょっと普段はしない買い物をしてみるのも手ではないかと思います。

 

比較的新しいタイトルとしては「BIOHAZARD RE:3」などがラインナップに入っており、新旧合わせて様々なタイトルがセール対象になっています。

また定期的に話題に出している気がしますが、今回も「Portal」及び「Portal2」の2本が今回もセール対象になっています。

 

これらは最早恒例、今度のセールではいくらになるのかという別の意味で注目となっている部分もある気がしますが今回は120円に。

ここまで安いと最早何の収益にもならないのでは、と思いつつどこまで安くなるのか見守ってみたい気にもなりますね(笑)

 

まぁそんなよもやま話は置いておいて、今回のセールでも多数のタイトルがセール対象になっていますので、チェックは必須。

事前にウィッシュリストを用意しておいた人などは、そちらも合わせてチェックするなどしてお得にゲームを購入していきましょう。

 

ポイントショップにも注目!


出典:https://store.steampowered.com/

さて、今回のセール対象からオススメを選んで紹介……する前に、今回はSteamで新しく追加された機能についても触れていきたいと思います。

新たに追加された「ポイントショップ」という機能、これは今回のセール期間に限らず今後恒常的に追加される機能のようですね。

 

まぁ要するに、Steamでゲームを購入した際などにSteam独自のポイントが溜まっていき、そのポイントで色々できる、というシステム

これに類する物は様々な所で利用されていますので、戸惑うような事はないと思います、昨今は何でもポイント付与なイメージもありますね(笑)

 

このショップ内で購入できる物は、Steam内のコミュニティなどでも使えるプロフィールアバターや背景画像といった物が主。

人気タイトルをイメージしたアバターや、ここでしか見られないデザイン・アニメーションなども用意されているので、ヘビーユーザーほど楽しめるかもしれませんね。

 

Steam自体は海外のプラットフォームという事もあって、日本のユーザーがコミュニティとして利用している、というのはあまりイメージにありませんが

とはいえ、こういったアバターなどを買い集めたりするのが好き、という人も結構多いと思いますし、ゲームを購入するオマケ、と思えばアリですね。

 

ちなみにポイント付与のレートは現在100円につき93ポイント、という感じなのでほぼ使った金額分ポイントがたまる、という感じになっています。

ポイントの対象になるのはSteamで取り扱っている物であればほとんど、ゲームだけではなくサウンドトラックなどを購入しても付与されます

 

このポイントショップの実装を機に、コミュニティサイトとしてのSteamに目を向けてみる、というのもアリかもしれません。

無論、そういう部分に興味がない人にはどうでも良いかもしれませんが、同好の志と仲良くなれる可能性もあるのではと思います。

 

ゲームを通して様々な国のユーザーとやりとりが出来る、というのもこういったネットの強みだと思いますので、どうせなら生かしていきたいですね。

まぁそれでなくても、なんとなく自分のプロフィールを飾ってみたりするのも意外と楽しいのではないかと思います。

 

このポイントショップの利用したさにゲームを購入するのは本末転倒そのものですが、ゲームにオマケがついてくる、と思えばちょっとお得感が感じられるかも。

スポンサーリンク

 

セール対象からオススメのタイトル10選を紹介!


出典:https://store.steampowered.com/

さてさて、今回の記事の〆として、恒例の筆者独断によるオススメタイトルを紹介していきたいと思います、今回も10本選出しました。

勿論ながら、Steamの配信タイトルは多岐に渡りますので、ここで紹介した以外のタイトルにも魅力的なタイトルなどがセール対象に。

 

是非一度はSteamを隅々までチェックして、欲しいタイトルがないか、あるいは今回購入しなくてもウィッシュリストに放り込むなどしてみてくださいね。

というわけで、今回紹介する10本は以下のようになりました。

 

■METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN (75%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 4,378円 → 1,094円

制作に関わっていた小島監督がコナミを離れた事で、実質的にはシリーズ最終作となったメタルギアシリーズナンバリングタイトル。

プロローグとなる「GZ」と本編になる「TPP」のセットがこの価格、ゲームとしてはガッツリ遊び込めるので、今このタイミングで遊んで見るのもアリかも。

 

■The Sims 4 Digital Deluxe Edition (50%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 5,184円 → 2,592円

プレイヤーの構想次第で様々なシナリオを展開させたり、住人達の暮らしを作り上げたりと自由なプレイができる作品。

シムシティなどのシミュレーターをもっとミクロな視点に合わせたような作品なので、そういったジャンルが好きな人にはたまらないかも。

 

■Titanfall 2: Ultimate Edition (67%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 3,100円 → 1,023円

発売から数年が経過している物の、グラフィックなどは勿論見劣りしないロボット系アクションの良作タイトルもこの値段に。

熱いシナリオやゲーム性など、非常に魅力的な作品なので、セール中のこのタイミングで購入してじっくりプレイしてみるのをオススメします。

 

■The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition (60%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 4,200円 → 1,680円

言わずとしれたオープンワールド作品の決定版「スカイリム」ですが、今はこの価格で購入できるのがSteamの大きな強みと言えるでしょう。

新作の情報もチラホラと出てきましたので、まだ遊んだことがない、という人はこのスカイリムから色々と予習をしてみるのもアリではないでしょうか。

 

■Sekiro Shadows Die Twice (35%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 8,360円 → 5,434円

死にゲーで言わずとしれた「フロム・ソフトウェア」の新作、よりアクション性の高まった「SEKIRO」もセール対象になっています。

ダークソウルなどとはまた違った難易度の高さやアクションで歯ごたえのあるゲームが楽しめるので、夏に合わせて熱くなってみるのもアリではないでしょうか。

 

■ボーダーランズ3 (50%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 7,980円 → 3,990円

荒廃した世界とぶっ飛んだキャラクター達が大暴れするFPS作品最新作、FPS初心者でも比較的とっつきやすいRPG的な要素も多数。

キャラクターの成長要素や武器の強化要素なども楽しめる作品なので、マルチプレイもシングルプレイも楽しめる作品と言えるのではないでしょうか。

 

■CODE VEIN (40%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 9,020円 → 5,412円

ソウルライク系のいわゆる死にゲーはインディーズも含めると多いですが、アニメ調のキャラクターなどを操作して遊べる作品は少ないですね。

多少難易度が大雑把な所もありますが、世界観やキャラクターなどに魅力が詰まった作品なので死にゲー入門としてもオススメの作品です。

 

■Detroit: Become Human (10%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 3,990円 → 3,591円

圧倒的なグラフィックと、プレイヤーの選択で変化するシナリオで話題になった作品、ゲーム性を楽しむよりも映画を見ているようなシナリオを楽しむ作品です。

アンドロイドと人の関係性などSFでは鉄板とも言える題材だけに、好きな人にはたまらないと思いますので、是非この機会に。

 

■Cities: Skylines Collection (53%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 22,568円 → 10,708円

街を作るシミュレーション系作品としても話題になった作品、全てのDLCとのバンドルが半額と非常にお得な価格で購入できます。

普段であれば2万円オーバーの大ボリュームな作品だけに、こういったセールになると割引もハンパではありません、チャンスを逃さず購入したいですね。

 

■Katamari Damacy REROLL (67%OFF)


出典:https://store.steampowered.com/

【セール価格】 3,520円 → 1,161円

タイトルは英語表記になっていますが、つまるところ「塊魂アンコール」ですね、可愛らしくも毒のある世界観と、中毒性の高いゲーム性が魅力の名作。

ともかく玉を転がし、色々な物を取り込んでカタマリを大きくしていく、それだけのゲームなのになぜか熱中してしまう魅力ある作品、この機会に是非。

 

と、このような感じで、今回のセール対象となっているタイトルからオススメを選出してみましたが、我ながらチョイスがおかしいかもしれません(笑)

とはいえどれも遊べるゲームであることに変わりはありませんし、この価格で購入するのはお得!と言える作品ばかりだと思います。

 

コレ以外にも勿論セール価格になっているゲームは多いですし、インディーズなどにも話題になった作品・注目の作品もあります。

割引率もかなり大盤振る舞い、という作品もありますので、複数のタイトルをささっと購入してしまうのもアリだと思います。

 

今後もセールが開催された時ようにウィッシュリストを充実させておくのもアリですし、やはり一度はページをチェックしてみるのがオススメです。

 

Steamサマーセール2020まとめ

  1. 今年も開催!毎年恒例夏のSteamセール!
  2. ポイントショップが登場1アバターなどを充実させよう!
  3. オススメ10選以外にも対象多数!ウィッシュリストなども活用しよう!

今回もSteamのセールは注目タイトルが多数、やはり一度はチェックをするのがオススメですし、纏めて購入もアリだと思います。

まぁあまりにも買いすぎて積みゲーと化してしまうのはそれはそれで問題ですが、遊ぶゲームがない!と困るよりはマシかもしれませんね。

スポンサーリンク