スポンサーリンク

2021年も2週間ほどが過ぎ、いろいろなゲームの情報なども出てくる頃合いですが、皆様は今年購入予定のゲームは決まりましたか?

去年の時点で情報が出ていたゲームも多いですし、期待されているゲームも多いですが、その中の期待作の一つといえば「モンハンライズ」ですね。

今回は「モンハンライズ」のダウンロード版とパッケージ版について改めて纏めていきたいと思いますので、購入の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

モンハンライズ体験版配信中!


出典:https://store-jp.nintendo.com/

2021年になりまして、2週間ほどが過ぎました新年という雰囲気はようやく薄れてきたのではないかな、と思います。

また緊急事態宣言などもありますし、外出は控えてという状態が続いていますが、ゲームをして過ごすなど上手いこと乗り切りたいものです。

 

そんなタイミングではありますが、ゲーム的には「モンハンライズ」の発売日が地味に迫ってきている、という感じですね。

実際の発売日は3月ですのでもう少し間がありますが、新たなコンテンツなどを一足はやく体験する事ができる体験版が配信中

 

こちらの体験版は2021年1月8日(金)から2月1日(月)17:00までの期間限定で配信される物なので、気になるなら早めにダウンロードしておくと良いでしょう。

こちらの体験版では、チュートリアル2つと、初心者用クエストが一つ、上級者向けのクエストが1つ計4つのクエストを遊ぶ事が可能です。

 

新たなシステムである「操龍」システムなどを体験できる他、ニンテンドースイッチオンライン加入者であればマルチプレイも可能

討伐できるモンスターは今作から登場する中型モンスター「オサイズチ」と、久しぶりの登場となる「タマミツネ」となっています。

 

一足早くモンハンライズで狩りに勤しむことが可能ですので、製品版発売前にモンハンライズの操作に慣れておくのも良いかもしれませんね。

残念ながらセーブデータの引き継ぎなどはできませんが、代わりに体験版のセーブデータを残しておけば、製品版開始時に特典アイテムが受け取り可能

 

特典アイテムの内容

・回復薬グレート ×20
・落とし穴 ×5
・元気ドリンコ ×10
・鬼人薬グレート ×5
・硬化薬グレート ×5

となっていて、ゲーム序盤のお役立ちアイテム詰め合わせ、という感じの内容になっています、特に鬼人薬グレートなどはかなり助かりますね。

 

操作に慣れるのが最大の目的ですが、この特典アイテムも製品発売後に地味に役に立つので、製品版を購入予定の人は遊んでおいて損はないでしょう。

発売まではまだ間がありますが、体験版の配信は期間限定となっているので、とりあえず今の内に遊ぶだけ遊んでおくのが良いかもしれませんね。

 

DL版とパッケージの違いは?


出典:https://store-jp.nintendo.com/

さてさて、以前の記事でも特典の内容などは詳しく解説していますが、今回は体験版も配信された、という事で購入を考えている人向けのお話

 

ずばりダウンロード版とパッケージ版の違い、メリットなどについて解説していきますので、購入検討中の人はぜひ参考にしてみてください。

まず、大前提として、ゲーム的な内容については、DL版であってもパッケージ版であっても違いは存在しない、というのは覚えておいてください。

 

まぁ昨今のゲームでパッケージ版とDL版の二種類が販売されるのは最早常識となっていますし、ここで違いを出してくる事はまずありませんが。

モンハンライズのプラットフォームはニンテンドースイッチ、という事で、DL版とパッケージ版のメリットやデメリットは比較的出やすいと言えるでしょう。

 

ニンテンドースイッチにおけるパッケージ版のメリットは、ダウンロード容量を多少ではありますが軽減し、ハード本体の容量を節約できる事。

ダウンロード版のメリットは、ソフトの入れ替えの手間を減らし、スイッチを持ち歩くだけでゲームが色々楽しめるところ、といった感じでしょう。

 

ですので、ポイントとしてはニンテンドースイッチを持ち歩いて外や出先でもプレイする事が多いのか、それとも家でプレイする事が多いのかが重要というところですね。

今回のモンハンライズは、ローカル通信によるマルチプレイも可能なので、PSPや3DSなどの携帯機時代のモンハンと遊び方が近い、というのも大事です。

 

必然的に、友人や家族などと顔を突き合わせて、スイッチを持ち寄ってのプレイなども多くなりそう、という感じですね。

ご時世柄あまり推奨されない遊び方な気もしますが、そういった遊び方も考慮にいれた作品である、というのは疑いようもない、という所ではないでしょうか。

 

強いていうのであれば、いろいろな特典が付属する「デラックスエディション」は、ダウンロード版のみの販売、というのは魅力ではありますね。

デラックスエディションに付属する特典はデラックスキットとして別売されるようですが、そういった手間が省けるのはメリットと言ってもいいでしょう。

 

何にせよ、ダウンロード版を購入するならSDカードなどの容量確保は必須ですし、パッケージ版はそれはそれでソフト入れ替えの手間などが多数。

どちらにもメリット・デメリットは存在する、という感じですので、それらを踏まえて購入を検討するのが良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

買うならどちらがオススメ?


出典:https://store-jp.nintendo.com/

さてさて、今回の記事の〆として、恒例の「ダウンロードとパッケージどちらがオススメか」という話題で締めくくりたいと思います。

毎度言っていますが、あくまでここでのオススメは筆者の独断によるものですので、必ずしもそれが正解、というわけではありません。

 

最終的には結局個人の好みやプレイスタイルなどで変わる部分だと思いますので、あくまで参考程度に考えてくださいね。

というわけで、今回の「モンハンライズ」はパッケージ版とダウンロード版、どちらがオススメかという話題について。

 

結論から言えば筆者のオススメは「ダウンロード版」ではないかと思います、理由はまぁ色々とあるのですが、最大のポイントはローカル通信でしょう。

上の項目でもチラッと触れていますが、スイッチを持ち寄ってのローカル通信マルチプレイが可能、というのは非常に大きなポイント。

 

例えばどこかに遊びに行った際や友人の家に遊びにいっても、ダウンロード版のソフトを購入していればスイッチを持ち歩くだけでマルチプレイが可能

こういった遊び方は実質的にシリーズ前作に当たる「モンハンワールド」ではできなかった遊び方ですし、携帯機シリーズに近い物があります。

 

まぁコロナの影響などもあって、モンハンライズ発売頃に落ち着いているとは到底思えない所もありますし、まだ外出自粛ムードではあると思いますが。

ただ今後状況が落ち着いて大手を振って遊びにいったり、という事が出来るようになれば、ダウンロード版の手軽さはかなりのメリットになると言えるでしょう。

 

いわゆるグッズ的な特典に興味がないのであれば、現状パッケージ版には大きなメリットはそんなにない、とも言えます。

パッケージ版を購入するのが好き、という趣味の人も居ると思うのでその辺りは好みではありますが、DL版の方が手軽ではあるでしょう。

 

またダウンロード版であれば、発売日の日付が変わったタイミングで遊べる、という事も多いので、その辺りも魅力的ではあると思います。

必ずしもスタートダッシュ的に遊ばなければいけないわけではありませんが、少しでも早く遊びたい、という人も多いと思います。

 

その辺りの需要を満たしてくれるのがダウンロード版、という感じなので、筆者的にはオススメはこちら、といった所でしょうか

もちろん上でも書いたようにゲームの内容的な違いは存在しないので、わずかに手間が増えるかどうか程度の違いではあります。

 

パッケージ版を購入したからといって持ち歩いてのプレイが出来ないわけではありませんので、あくまで比べるなら、という具合ですね。

何にせよ、発売まであと2ヶ月位ですので、早めに予約などを済ませてプレイ環境を整えておく、というのも大事ではないかと思います。

 

上で紹介した体験版をプレイしておくとお得なアイテム詰め合わせも貰えますし、体験版のダウンロードも欠かさずにしておきましょう

 

モンハンライズDL・パッケージまとめ

  1. 体験版配信!特典アイテムもあるので忘れずに!
  2. それぞれにメリット有り!DL版がやや便利
  3. オススメはDL版!持ち歩きの手軽さで軍配!

体験版などが配信を開始すると、ゲームの発売が近づいてきた、とワクワクする人も多いのではないかと思います。

パッケージ版かダウンロード版か、どちらが良いかを悩むというのも発売前だけの楽しみですので、この時間を楽しむのも大事ではないかと思います。

スポンサーリンク