オンラインでゲームを協力プレイ、あるいは対戦プレイを楽しむ時にサービスを利用するための料金が必要になる事もあります。

継続的に必要になる料金として設定されているので、1ヶ月毎の料金はそこまで高い物にはなっていない事が多いように感じます。

今回は、ついに有料化がスタートする時期が近づいてきた「ニンテンドースイッチオンライン」の料金などについての情報を纏めて行きたいと思います。

 

スイッチオンラインサービスをおさらい!


出典:https://www.nintendo.co.jp

これまで無料でサービスを利用する事が出来たニンテンドースイッチ」のオンラインサービスですが、ついに有料化の時がやってきました。

もっと正確に言えば、これまでのサービスはあくまで体験、いわゆるβ版に近い物だったので、正式サービスのスタートといった方が正確かもしれません。

 

とはいえ、これからニンテンドースイッチを購入する人、既に購入して遊んでいる人も同様に月額料金を支払う、という事になる点については同じですね。

今回の記事ではその料金についての細かい内容などを紹介していきますので、それよりも先に「スイッチのオンラインサービス」についておさらいしていきましょう。

 

ニンテンドースイッチのオンラインに用意されたサービスは以下のようになっています。

 

■オンラインプレイ
こちらが一番重要かもしれない要素、オンラインプレイを楽しむ際にはスイッチオンラインへの加入が必須です、PS Plusなどとほぼ同様ですね。

スプラトゥーン2やこれから発売されるスマブラSPなど、オンラインによる対戦・協力プレイには必須となるので、忘れないようにしたい部分。

その他のサービスも魅力的ではありますが、この部分だけで加入を決意している、という人もかなりの数いるのではないかと思います。

 

■ファミリーコンピュータ
こちらは、スイッチオンラインのサービス加入者限定で、「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」というソフトが遊べます。

往年の名作と呼ばれたソフトなど、ファミコンソフトをニンテンドースイッチで遊べるようになる、という物なので、古いゲームを遊んで見る良いチャンス。

オンラインプレイも可能などの調整もされているので、新作タイトルを遊ぶ合間などにも良さそうですね、ラインナップは随時追加との事。

 

■セーブデータお預かり
こちらも、昨今のオンラインサービスとしては結構オーソドックスな内容ですが、セーブデータをインターネット経由で保存する事ができます。

ニンテンドースイッチのセーブデータは本体にしか保存できないので、こういったサービスで保存できるのはありがたいですね。

いざ本体が壊れた時などのバックアップとして利用できるサービスなので、加入時には積極的に使っていきたいですね。

 

■スマートフォン向けアプリ
対応したゲームと連携して使用する事ができる「スマートフォン向けアプリ」もこの「ニンテンドースイッチオンライン」に含まれています。

スプラトゥーン2と一緒に使える「イカリング2」など、待ち合わせやボイスチャットなども利用できるので便利さが増しますね。

今後も対応タイトルが増えていく事が予想できますので、使い勝手の向上なども含めて期待したい内容となっているのではないでしょうか。

 

■加入者限定特典
こちらはまだ情報が公開されておらず、今後の情報公開に期待という所ですが、オンライン加入者限定の特典も用意されているとの事。

恐らくではありますが、加入者限定でのソフト割引や、ダウンロードコンテンツといった物が用意されている可能性があります。

こちらを目当てに加入する人は少々少なそうではありますが、特典があるの自体はお得感も増して良い事ではないかなと思います。

 

と、こんな感じの内容が既に正式に発表されていますね、オンライン加入をする、という人がほとんどだとは思いますが把握していて損はありません。

ニンテンドースイッチを遊ぶ際にはこれらの要素がある、というのもしっかりと覚えておけばよりスイッチを遊ぶ際に楽しめるようになるのではないでしょうか。

 

ファミリープランって何?


出典:https://www.nintendo.co.jp

ニンテンドースイッチオンラインのサービス内容は上記のような感じになっていますが、気になるのはやはり料金ですよね。

以前当ブログでも料金については触れているのですが、それに加えて、今回は新しいプランも判明したので合わせて紹介していきたいと思います。

 

まず、個人用の料金プランとして、以下のようなプランが用意されています。

・1ヶ月(30日)プラン 300円
・3ヶ月(90日)プラン 800円
・12ヶ月(365日) 2,400円

このように、3つのプランが用意されており、1ヶ月分を購入するよりは、まとめて買うに連れてお得になっていく、という形になっています。

 

とはいえ、元々が元々金額が低いのも特徴の一つといえるので、そこまで気にする必要性はないとも言えると思います。

更新が面倒、という人は1年分をまとめて購入してしまう、という手も全然アリな価格設定というのも非常に嬉しいと言えるのではないでしょうか。

 

さて、ここまでは以前も当ブログで触れた通りですが、今回は、新たに料金プランがもう一つあるということがわかりました

 

もう一つのプランは、以下のような新しい特徴がある物になっています

■ファミリープラン
こちらのプランは、これまでに紹介してきたプランとは違い、1つのアカウント毎、ではなく最大で8つのアカウントで使用できる、という特徴があります。

料金プランは12ヶ月(365円)で4,500円という価格設定のみですが、8アカウント分をまかなえると考えればかなりオトクな価格です。

ニンテンドーアカウントは2018年5月15日以降「ファミリー」という設定をする事ができ、ファミリープラン加入の場合、このファミリー全員がオンライン加入した事になります

 

家族間でアカウントを別々にして遊ぶ際などに非常に重宝する内容となっているので、そういった使用環境であれば、一考の余地はアリ。

計算上、2つ以上のアカウントで使用する事を前提にするのであれば、それだけで元は取れる、という価格設定なのも嬉しい所です。

 

勿論ではありますが、違うニンテンドースイッチに紐づけしたアカウント同士でもファミリーを組む事は可能なので、そういった部分でも安心ですね。

親御さんや兄弟などで別々のスイッチを使っているのであれば、このファミリープランを使用してオンラインを利用するのもアリだと思います。

スポンサーリンク

 

友達と割り勘は可能?


出典:https://www.nintendo.co.jp

さて、上で紹介したファミリープランを利用するためには、特定の順序を踏んでファミリーになる必要があります。

といっても、単純にファミリーになりたいアカウントに対して招待メールを送り、それを承諾してもらう、というだけなのでそこまで難しい事ではありません。

 

ちなみにこのファミリー制度、複数のファミリーに一度に所属する事は出来ませんが、それ以外で特に制限はかかっていません

これを利用して、友達同士でファミリーを組む事で、上記のファミリープランを友達8人までで割り勘する事も可能になります。

 

上でも書いた通り、価格は4,500円と、単純に1人で利用する意味はまったくない価格ですが、二人以上の時点で1年分のプランよりお得になります。

三人以上になればそれだけでかなりお得に割り勘できると思いますので、これらを利用してニンテンドースイッチオンラインに加入するのもアリではないでしょうか。

 

ただし、これはあくまで裏技的な方法ですので、今後何らかの形で規制されてしまう可能性もある、という点については注意が必要です。

また、友達同士で割り勘をする以上、お金のトラブルが起きないようにちゃんと注意する必要性ありますね。

 

確かにお得な方法ですし、筆者的にも友達とシェアできるのであれば、今後のプレイも快適になるのでオススメといえなくもないと思います。

ただ、やはり公式的にはかなりグレーな方法だと思いますし、お金のやり取りを友達とする事になるので、細心の注意を払う必要はあると思います。

 

あくまで裏技的な方法、という部分も踏まえた上で、友達とよく相談した上で、この方法を利用するかどうかを決めると良いでしょう。

 

Switchオンラインまとめ

  1. オンラインプレイ時には必須!その他にも特典が多数
  2. 価格設定はかなり良心的!シェアする用のファミリープランも!
  3. 友達とのシェアにも利用可能!よく相談した上で活用しよう!

本来ならもっと早い段階で有料化する予定のオンラインでしたが、いよいよ時期も迫ってきた、といった所ではないかと思います。

とはいえ、料金的にはかなり良心的に価格設定されていると思いますので、ご自身のプレイスタイルに合わせて決めるのが良さそうですね。