春頃の新作ラッシュもある程度落ち着いてきた頃合いかな、と思いますが、その一方でゲームの新情報はまだまだ立て続けに発表されています。

世界中のユーザーが待つあのゲームのリメイク新情報などもありましたが、まずはこの作品の新情報、とシリーズユーザーは盛り上がったのではないでしょうか。

今回は、かねてから発表が待たれていた「モンスターハンターワールド」のDLC「アイスボーン」についての新情報などをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

MHW「アイスボーン」発売日決定!


出典:https://twitter.com/mh_official_jp

皆様、一狩り、未だに楽しんでますか?というフリから今回の記事をスタートするわけは、皆様ももうおわかりなのではないかと思います。

 

当ブログでも幾度となく取り上げて来た人気のシリーズ最新作「モンスターハンターワールド」にいよいよ大型DLCが追加される日取りが決まりました。

「アイスボーン」と銘打たれた、マップの追加なども含まれるこの追加DLCは、これまでのシリーズで言う追加版みたいな物と考えて良いですね。

 

「モンスターハンターワールド」では登場していなかったモンスターの再登場や、勿論新モンスターの追加などもありますので、かなり期待のかかる内容です。

まずは、今回の記事の主題である「アイスボーン」の、現在判明している主な情報をまとめる所からスタートしていきたいと思います。

 

大型DLC「アイスボーン」では、以下のような新要素が新たに追加される事が判明しています。

 

■新マップ「渡りの凍て地」が追加
これまでモンスターハンターワールドでは、シリーズではある意味恒例だった「寒冷地」に相当するマップが存在せず、おなじみの「ホットドリンク」もありませんでした

その事に衝撃を受けたシリーズファンも多かったと思いますが、今回のDLCでめでたくこの寒いマップが追加される事が決定。

これまでのシリーズとはまたちょっと雰囲気の違う、雪に覆われたマップを探索するのが、非常に楽しみになってきますね。

 

■新モンスターが多数追加
新マップが追加されるからには、当然ながらそこに生息する、狩猟対象のモンスターも多数追加される事が決定しています。

現時点で判明しているのは以下の通りです

・新たな古龍「冰龍イヴェルカーナ
・巨大なトナカイ風のモンスター「猛牛龍バフバロ」
・雪の中を泳ぐサメのようなモンスター「凍魚竜ブラントドス」

これらのモンスターが、新たに「渡りの凍て地」に追加される事が判明しており「イヴェルカーナ」はアイスボーンの看板モンスターでもある様子。

また、この新マップ以外の部分にも、登場するモンスターの追加が決定しており、人気モンスターでもある「ナルガクルガ」の登場も確定しています。

筆者はP2G時代からモンハンシリーズを遊んでいるので、ナルガクルガの登場は純粋に嬉しいポイントです、そう思う人は多いのではないでしょうか。

 

■スリンガーに新アクションが追加
モンハンワールドの特徴的な新システムとして登場したスリンガーにも、アイスボーンで新アクションが登場するのが確定。

まず、これまでは片手剣だけだった「武器出し状態」での使用が全武器で可能になったのも大きいポイントですね。

また、モンスターの挙動を制御したり、モンスターにクローを打ち込んで急接近するといったアクションが追加、よりアクロバティックな戦闘が可能に。

 

■新難易度「マスターランク」が追加
追加版が発表されるからには、ここに期待していた、という人も多いと思いますが、ワールドでも新たに新難易度のクエストが追加

これまでの法則に則った「G級」という名称でこそなくなった物の、実質的にはこの「G級」に類する物とみて間違い無さそう。

新しい防具なども勿論追加されると思いますので、ハンター生活に新しい潤いと刺激が出るのではないかと今から期待できますね。

 

残念ながら、新しい武器種の追加、というのは無さそうではありますが、現時点でもかなりボリュームに期待できそうな印象ですね。

DLCとして見てもかなり大型の内容となっているので、少しモンハンワールドから離れていた人達も、復帰する良いチャンスかも。

 

気になるアイスボーンの配信開始日は2019年9月6日、正直予想していたよりも少々早いといった印象ですが、俄然楽しみになってきました。

今からでも遅くないので、事前にモンハンワールドを遊んで予習など、備えておくというのもアリではないかと思います。

 

各エディション多数!違いは?


出典:http://www.capcom.co.jp

さて、DLCとして配信されるアイスボーンではありますが、発売前の現時点でいくつかのエディション違いが発売される事が決定しています。

どれを買えば良いのか、既にモンハンワールドを所持しているか否かで購入するべき物が変わってきますので、詳しく解説していきたいと思います。

 

まず、前提としてDLCとしての「アイスボーン」単体と、モンハンワールド本編とセットになった「マスターエディション」の二種類があります。

これらは既にモンハンワールドを遊んでいるのか、それともこれから始めるのか、という個人の違いで選べば良いでしょう。

 

その上で、特典などがついた各エディションが複数存在しますので、それらについて詳しく解説していきたいと思います。

モンハンワールド・アイスボーンには、以下のようなエディションが存在しています。

 

■通常版


こちらは、マスターエディション及びアイスボーン単体のみを購入したい場合の、特に特典などがつかないバージョンですね。

特典等はない、と言いつつ特典としてゲーム内で使える重ね着装備「ユクモノ」シリーズが付属する、という点が良いですね。

P3時代の初期装備的な物ではありますが、デザイン等の観点から中々人気のある装備なので、純粋に嬉しいと言えるかもしれません。

こちらはパッケージ版が存在するのは「マスターエディション」のみで、アイスボーン単体の場合は当然ながらダウンロード版のみ、という点に注意。

 

■デジタルデラックス版
こちらは、パッケージ版が存在せず、マスターエディション及びアイスボーン単体版の双方に特典として「デラックスキット」が付属。

デラックスキットの内容は以下のようになっています。

・重ね着防具「銀騎士」シリーズ
・ジェスチャー3種
・スタンプセット2種
・フェイスペイント1種
・ヘアスタイル1種
・家具セット1種

とこのような感じ、ゲーム内の追加コンテンツが付属しているといった感じですので、特典に興味があるならこちらを選ぶのもアリかもしれません。

 

■コレクターズ・パッケージ


こちらも、マスターエディション及びアイスボーン単体の両バージョンが用意された、豪華特典付きの商品ですね、価格も最も高くなっています。

アイスボーン単体版のみ、ダウンロードコードが付属する形になっており、マスターエディションはパッケージが商品に同梱されているという違いがあります。

付属する特典は、デジタルデラックス版にも付属した「デラックスキット」に加え、以下のような内容になっています。

・「イヴェルカーナ」フィギュア
・ICEBORNE ART BOOK 「Monster Designs」
・ICEBORNE SPECIAL SOUNDTRACK
・ICEBORNE メタルプレート

と、このような感じ、カプコン作品でいつもお馴染みといった感じのラインナップではありますが、ファンアイテムとしては魅力的ですね。

こういったファンアイテムを集めている人なら、今回も見逃せない内容となっていますので、検討の余地はあるのではないかと思います。

 

各エディションの内容としてはこんな所ですが、今回はゲーム本編も一緒になったマスターエディションと、DLC単体の2パターンがあるのに注意

選ぶ際のポイントとしては「モンハンワールド」を既に遊んでいて、マスターエディションが必要ないのかどうか、特典が欲しいかどうか、という所。

 

また、最後のコレクターズ・パッケージに関しては、公式通販サイトである「e-カプコン」では、また別途特典が付属する様子。

商品仕様等の詳しい内容については、そちらでもチェックしておくべきだと思いますので、購入の検討前にチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

どれを買えば良いの?


出典:https://twitter.com/mh_official_jp

さて、最後に今回の記事の〆として、どれを購入すればいいのか、どれがオススメか、という点に焦点を当てていきたいと思います。

 

とはいえ、身も蓋もない話をすれば、どれを購入すれば良いのか、というポイントに関して言えば、難しいところはありません

アイスボーンに関しては、DLC単体か、それともゲーム本編とセットになったバージョンか、という最初の選択肢が存在します。

 

これに関しては、既にモンハンワールドを遊んでいる人、ゲーム本編を手放したりなどしていない人にとってマスターエディションを購入するメリットはありません

単純にDLCとしてのアイスボーンを購入すれば、セーブデータは引き継いだ状態でゲームを遊べるので、そちらを選べばいいだけの話です。

 

逆に、これまで遊んでいなかったけれど、興味が湧いた、アイスボーンに合わせて遊んでみようと思う、という人はマスターエディションを購入すればOK

マスターエディションか、アイスボーン単体か、どちらかを選んだらあとは特典で欲しいものがあるかどうか、というポイントをチェックするだけですね。

 

ここで皆様あとはお好きなように選んで購入してください、では味気がありませんので、筆者的なオススメをしっかりと紹介しようと思います。

ズバリ、筆者のオススメは上でも紹介した「デジタルデラックス版」ですね、特典は全てゲーム内コンテンツなので場所を取りません。

 

その上で、ゲーム内のジェスチャーやヘアスタイルなどが増えれば楽しみ方も増えますので、お得な特典といえるのではないかと思います。

何より、価格的に見てもそこまで通常版と値段が変わらないというのもポイントですので、オススメしやすい、という理由もありますね。

 

コレクターズ・パッケージに関しては、特典が本当にファンアイテム、といった感じになりますので、逆にそういった物に魅力を感じなければスルーしても良いでしょう。

そういった観点から、筆者のオススメは「デジタルデラックス」となったわけですが、勿論他のエディションもオススメできる内容と言えるでしょう。

 

最終的には、値段との兼ね合いや、特典として付属するグッズに魅力を感じるか否か、で判断するべき部分ですので、個人の好み次第ではあります。

どちらにせよ、発売までは多少間があるのは事実ですので、発売前、あるいは売り切れになってしまう前に購入計画を検討するのも大事ですね。

 

場合によっては、今の内にモンハンワールドを遊んでみてから、アイスボーンを買うか決める、というのもアリではないかと思います。

ゲームとしてはしっかりボリュームがありますので、アイスボーン発売前にゲームに慣れておく、というのは大いにアリです。

 

今までモンハンワールドを遊んできた人も、これから触れるという人も、楽しめるようしっかり準備を済ませておきたいものですね。

 

アイスボーンまとめ

  1. MHWにDLC追加!新マップや新アクションで更に熱い狩猟生活!
  2. DLCのみとゲーム本編込などエディション多数!特典もチェック
  3. オススメはデジタルデラックス版!好みに合わせて検討しよう!

情報発表から結構待ったような気もしますが、案外早かったような気もします、いよいよモンハンワールドもG級が、といった感じですね。

追加コンテンツとしての配信という形は初ながら、これからゲームを始める人にも優しい商品構成なので、あまり悩まなくても済みそうですね。

スポンサーリンク