ゲームをプレイする際に大事な「ゲームハード」をいつ買うのか、というのはゲームユーザーに常に付きまとう悩みの一つ。

特に現行のハードから次世代のハードが発売される、という時期が近づいてくると、その悩みはより浮き彫りになってくるとも言えますね。

今回は、発売が常に噂され、話題になっていた「PS5」の新情報や、発売時期に関してまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

PS5新情報がリーク!


出典:https://www.jp.playstation.com

ゲームをプレイする際において、最も重要なのは、やはりこれがないと始まらないというのが「ゲームハード」ではないでしょうか。

中にはそのゲームハード専売でしか遊べないタイトルも存在したりするので、ゲーム好きにとっては購入するタイミングを見計らう必要のある物。

 

そんなゲームハードも、時代の流れと共に進化していく、というのは当然の話ではありますが、遂に次世代機「PS5」の情報がリークされました。

これまでの開発が噂され続けていたハードだけに、勿論注目も集まる、という状態になっていますので、皆様もこのニュースを目にした事くらいはあるでしょう。

 

今回はこのPS5の新情報などについてまとめていきたいと思いますので、今後購入を検討したい人もチェックしてみてください。

まずは、今回の記事の主題である「PS5」について、新たにリークされた情報がどんな物なのか触れていきたいと思います。

 

今回新たに発表された「PS5」のスペックや特徴は、以下のようになります。

 

■内蔵メディアはSSDに変更
データの保存やDLゲームをダウンロードするための内蔵メディア、これまではHDDが基本の物となっていましたが、遂にSSDがデフォルトに。

この辺りは読み込み速度の速さなどから、PS4などでも換装して使う、というユーザーが多かった事もあり、ある意味当然といえば当然ですね。

実際に、PS5のカタログスペックでは、システムの設計見直しもあり、PS4に比べて19倍もの読み込み速度になっているとの事。

 

■PS4の後方互換に対応
PS3以降、基本的に前の世代のハードのタイトルで遊ぶには、いわゆるDL版の購入し直しなどが必要になる、というのがほぼ鉄板になっていました。

しかしPS5では、正式に「PS4との後方互換」について言及されており、現時点で発売されているPS4ソフトなどもそのまま遊べるとの事。

PS3以前のタイトルも遊べる、という噂が立っていましたが、まだその辺りについては発表されていません、が、後方互換は普通に嬉しいですね。

 

■PSVRなどにも引き続き対応
PS4における周辺機器の一つとして、VRでのゲームプレイが可能な「PSVR」の存在は言及しないわけには行きません。

PS5では勿論このPSVRに引き続き対応、今後の予定では「PSVR2」として新規モデルが発売される予定もある、との事です。

現時点でPSVRに対応したソフトはまだまだそこまで多いわけではありませんが、今後のラインナップにも期待が持てる情報ですね。

 

■レイトレーシングに対応
詳しい技術的な話は割愛しますが、つまるところ音楽や画像処理に使える新しい技術「レイトレーシング」に対応する、と発表されています。

これを利用する事で、これまで以上に「光の映り込み」をリアルに表現したり、音楽をより立体的にしたりといった事が可能になるとの事。

ームハード的には、PS4よりも更に強化されている、と考えて良さそうですし、今後のラインナップタイトルも楽しみになりますね。

 

と、こんな感じの情報が公開されています、ちなみに、ダウンロード用タイトル専用のハードになるなんて噂もありましたが、それは否定されています

ちゃんと物理メディアにも対応しているとの事なので、今後もパッケージ版とダウンロード版を選んで購入する事が可能ですね。

 

現時点でわかっている情報としてはこんなところですが、やはり一番大きなポイントは後方互換が実装されている、というところでしょうか。

PS3からPS4に移行した際には、後方互換などがなく、中々購入に踏み切れない、という人も多かったと思いますので、この辺りは純粋に嬉しいですね。

 

今後の発表で驚きの情報などがある可能性も大いにありそうですので、しっかりと情報を追いかけてチェックしていきたいですね。

 

PS5の発売はいつ頃に?


出典:https://www.photo-ac.com

さて、新たに情報が公開されたからには、やはりせっかちなゲームユーザーが一番気になるのは「発売日」ですよね。

勿論筆者も購入計画を早いところ立てたいですし、いつ頃発売になるのかなどは非常に気になるところではあります。

 

が、とりあえず一番重要なポイントとしてPS5」の発売は「2019年内にはない」と明言されている事はきっちり書いておこうと思います。

まぁこの辺りは流石にPS5を心待ちにしているユーザーも、いくらなんでもないだろう、と思っていたところだとは思います。

 

現時点では恐らく2020年内、という風にリークされているようですが、筆者の予想としては

早くて2020年の年末ぐらい

ではないか、と思います。

確かに新しくスペックや機能についての発表は行われている物の、まだ機種のデザインなどに関しては未発表ですし、あくまで開発段階という事が見て取れます。

 

明確に「いつ頃の発売予定」という発表が行われていない以上は、まだそこまで目処が立っていない、という事でもあると思います。

ですので、あくまで「2020年内」の発売というのも希望的観測という側面があるのでは、と思いますので、もっとずれ込む可能性も大いにある、といった感じではないでしょうか。

 

もしある程度以上の開発が進んでいる、という状況であるのならば、6月に行われるE3や、その付近で何かしら新しい発表があるかもしれません。

しかしながら、まだ明確な発売時期に関しては発表されない可能性の方が高い、と思いますので、あくまで今回のも予想以外の何者でもありません。

 

今後の続報などで発売時期が明確になる頃には、PS5本体のデザインや、それに付随した周辺機器なども発表されるのではないでしょうか。

新しい機能や仕様、ローンチタイトルの存在なども含めて期待感の持てるPS5、今後の続報にも注目していきたいですね。

 

高価な商品になる事はほぼ確定ともいえますので、今のうちにお財布にしっかりとお金を溜めておくのも大事かもしれません(笑)

スポンサーリンク

 

今からPS4を購入するのは遅い?


出典:https://www.jp.playstation.com

さて、ここまでPS5についての情報をまとめてきましたが、記事の〆となるのはPS5ではなく、PS4についてのお話です

 

新ハードが発売される、という情報が出たからには、やはり「購入するかどうか」を悩むのは当然といえますが、まだ発売日は未確定。

そんな状況で、現行のハードである「PS4」を購入するのは遅すぎるのかどうか、という話題で記事を〆たいと思います。

 

「PS4」に興味はあったけれど、PS5の情報が出始めてしまったので悩んでいる、という人に向けた内容になります。

結論から言えば「今からでもPS4を購入するのは遅くない」というのが、筆者の結論です、理由は勿論しっかり説明させていただきます。

 

まず、1つ目の大きな理由としてはまだ「PS5」の発売日が確定していない、というのが大きな理由の一つとなっています。

これでは購入計画も建てられませんし、また価格に関しても確実に現行のPS4シリーズよりも高価になるのはほぼ確定だと思われます。

それに対して、PS4はProを購入する、というわけでもなければ値下げも大分行われて購入も多少しやすくなっている、という利点は見逃せません。

 

二つ目の大きな理由としては「現時点でもかなり多くのタイトルが発売されている」という点ではないかと思います。

最新作は勿論の事ながら、PS4に対応、あるいは専売という形で発売されているタイトルは多く、ゲーム好きなら見逃せないタイトルも多数あります。

それらをPS5が発売されるまで待ってから遊ぶ、というのは中々勿体ないのではないかと筆者は思います。

 

高額な商品を購入することに変わりはありませんが、やはり

「ゲームハード」を購入するタイミングは「自分がやりたいソフトが出た時」

だと思います。

それらをスルーしてPS5をいつまでも待つ、よりかは今PS4を購入して楽しむ方がオススメではないでしょうか。

 

また、上でも紹介したように「PS4」のソフトをそのまま遊べる「後方互換」に対応していますので、PS5を購入する際にもスムーズに移行できます。

であれば、現在PS4シリーズで最も安い「スリム」などを購入して遊ぶ、というのも大いにありではないかと思います。

 

現時点ですでにPS4を遊んでいる、という人がPS4 Proに買い換えるか否か、でいうのであればまぁPS5を待つ、という選択肢もありだと思います。

そういった「買い替え」には待ったを掛けても良いと思いますが、新規に購入するのであれば特に止める理由は見当たらないのでは、と筆者は思います。

 

PS5まとめ

  1. PS系列最新ハード!PS4との後方互換あり!
  2. 発売は早くて2020年年末?もっと遅くなる可能性も!
  3. 今からでもPS4を買うのは有り!買い替えなら待っても良いかも?

ついにきたか、といった感じで、期待半分、不安半分な気持ちが強い新世代ハード、という印象ですが、どうなるのか気になりますね。

どちらにせよ、まだ発売は結構先だと思いますので、今からでもPS4を購入して遊んで待つ、というのが建設的ではないかと思います。

スポンサーリンク