数多くのゲームが発売される今の世の中、作品によっては別の機種へ「移植」が行われる、という事が比較的多いと思います。

様々な機種をまたいでも遊べる、というのは魅力でもある一方、移植版の方が内容が充実していたり、高画質化されていたりすると「購入するか」悩む事もありますね。

今回は早くも「移植」される事が話題になった「モンスターハンターダブルクロス」の情報や、買い替えの際の買取などについてまとめて行きたいと思います。

スポンサーリンク

MHXXとは?


出典:https://www.amazon.co.jp

まずは今回、新たに「ニンテンドースイッチ」に移植される事が報じられ話題になっている「MHXX」のおさらいから初めていきましょう。

 

MHXX」とは正式名称「モンスターハンター ダブルクロス」と銘打たれた、カプコンの人気アクションゲームシリーズモンハン」の最新作です。

巨大なモンスターを相手に、様々なアクションや武器を駆使して「狩猟」するという独特のコンセプトが大いにヒットしたシリーズですね。

 

他プレイヤーや、友人との協力プレイが魅力的な作品でもあり、据置・携帯機を問わず、シリーズ作品も多く発売されており、非常に人気のシリーズ作品です。

最新作である「ダブルクロス」では、前作である「クロス」から追加された「狩猟スタイル」システムに新たな物が追加されるなどで話題になりました。

 

どれも強力な効果を得られる「狩技」が各武器に追加されるなど、クロス・ダブルクロスでは「アクション要素」の強化に重点を置いた新システムが魅力的ですね。

シリーズを重ねる中で、残念ながら登場しなくなってしまったモンスターの復活亜種として強力に進化したモンスターの登場なども、シリーズファンとしては見逃せない部分です。

 

3DSとスイッチ版の違いは?


出典:https://twitter.com

さて、そんな最新作「ンスターハンターダブルクロス」が同じく新ハード「ニンテンドースイッチ」へ移植される際、どんな違いが出るのかが気になりますね。

 

とはいえ、ゲーム的な要素に対しての追加はまだ公開されておらず、主な追加内容は「グラフィックの高画質化」がメインになるようです。

ダブルクロスが発売されている3DSは携帯機としては優秀ですが、流石にグラフィック、という面では物足りない部分もありますので、スイッチの高画質化は純粋に楽しみですね。

 

ゲーム部分への追加に関しては、発売時期が8月、という事を考えると特に予定されていない可能性もありますが、この高画質化だけでも価値はあるのではないでしょうか。

気になるセーブデータの引継ぎは、インターネットを介して3DSからスイッチへ引継ぎが可能なので、新しくデータを作らなくても遊べる、というのもポイントですね。

 

気になるマルチプレイに関しては「ニンテンドースイッチ」と「3DS」間でも遊べるので、新たにスイッチから始めた人も、3DS版から遊んでいる人と一緒に遊べます

また、ニンテンドースイッチオンラインプレイにも対応している、というのが最大の利点、これで新たな狩友を増やす事も可能ですね。

 

TVモードと携帯機モードを切り替えられるスイッチでの発売、という事で比較的スムーズに3DS版から移行できる、という点も魅力ではないでしょうか。

気になる発売日は8月25日オリジナルデザインが施された「本体同梱スペシャルパッケージ」も販売されるようですね。

 

こちらは既に品切れになってしまっているようですが、運が良ければ在庫の復活などもあるかもしれませんので、イーカプコンのサイトをチェックしてみては如何でしょう?

本体同梱版のみならず、イーカプコンオリジナルの限定版なども販売されていますので、興味がある人はぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

3DS版を売ってしまうのもアリ?


出典:https://www.photo-ac.com/

さて、もう一つ気になる所は「モンスターハンター」シリーズの作品は、二本以上のソフトを所持している意味が特にない、という所です。

スイッチ版と3DS版は、一応同ハード間でのマルチプレイは可能ではある物の、まさか一人で二つのハードを操作する、というわけにはいかないゲーム性です。

 

そうなると、3DS版を中古ショップなどで売ってしまいスイッチ版の購入費用の足しにする、という手もアリといえばアリですね。

勿論そのまま所持しておいて、新たなデータを作って遊ぶ際などの手助けを一人でできるようにする、という遊び方も勿論アリだと思います。

 

一応、参考として各店舗の買取価格を乗せておきますが、変動する事もありえますので、あくまで「参考」程度に留めておいてください。

■BOOK OFF 3,000円

■TUTAYA 3,450円

■GEO 1,600円~3,300円

■ソフマップ 3,200円

※全て2017年5月29日現在の数字です

値段は上下しますが、大体のショップで「3,000円前後」の値段で安定して買い取られているようですね。

 

発売からもうじき三ヶ月経過する頃合ですが、このぐらいの値段で買取が行われている辺りは「流石モンハン」といった所でしょうか。

少々安く感じるかもしれませんが、発売したばかりのゲームでもないので、むしろ多少高い部類ではないかと思います。

 

多分、他の中古買取を行っているショップでも大きく値段が変動する事はないのではないか、と思いますので最寄のショップなども確認してみると良さそうです。

もしスイッチ版に備えて3DS版を売却してしまう予定、という人は値段と相談してみるのが良いかと思います。

 

MHXXまとめ

  1. アクション性が強化されたシリーズ最新作
  2. スイッチ版は高画質化が主な変更!セーブデータも引継ぎ可
  3. スイッチ版と3DS版はマルチプレイが可能
  4. 3DS版買取は大体3,000円前後

モンハンシリーズが据置で発売されるのも、結構久しぶりですし、これを機に復帰してみよう、と考えるシリーズ経験者も結構多いのではないでしょうか。

発売も夏ごろ、とゲーム業界的にも盛り上がるタイミングですので、新たな追加要素などにも期待が高まる話題になりそうですね。

スポンサーリンク