7月はこちら

 

2017年3月、新ハードとして発売されたものの、未だ潤沢に在庫がある、いつでも買える、という状況にはなっていないのが実情ニンテンドースイッチ

新作タイトルも続々、魅力的な作品が待っている、と考えると一刻も早く欲しい、という人も多いのではないかと思います。

今回は2017年6月におけるニンテンドースイッチ再入荷情報・予約ができそうなサイトのピックアップなど、改めて調査していきたいと思います。

 

6/27追記

“Joshin” にてニンテンドースイッチの抽選販売が行われます!

6月28日(水)16時59分まで!

⇒Joshin応募リンク

 

ちなみに7月21日にはスプラトゥーン2が発売されます!

ソフトも先に予約しておくことをオススメします!

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

 

 

ニンテンドースイッチが未だに品薄な理由とは?


出典:https://www.photo-ac.com

今年、2017年3月の発売以来、様々な新作タイトルの発表などで話題になり続けている任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ

 

しかし、その人気とは裏腹に、各所のネットショップなどではほぼ常に在庫切れ品薄が続いていて、中々買えない!という人の声も多いですね。

発売から3ヶ月が経過しても、未だに品薄・在庫切れが続いている、というのは確かにちょっと異常にも思える所です。

 

明確な理由としては、やはり「転売目的」による業者・個人の購入に邪魔をされてしまっている、という部分が大きいのではないでしょうか。

身も蓋もない話ではありますが、人気で品薄、という情報が出た途端、これ幸いとばかりに転売業者が動くのも事実なのです。

 

ゲームからは話題がそれますが、少し前に人気のスナック菓子ピザポテト」が生産の事情から一時品薄になった際も、転売目的でオークションへの出品などが横行していました。

悲しいかな、ゲームに限らず人気の商品・限定商品はすぐにこうやって転売の的にされてしまう、というのが実情です。

 

ニンテンドースイッチ品薄な理由としては他にも、最初の生産数に対して、爆発的に人気が出てしまった、という部分もあるのではないでしょうか。

転売目的以外にも、単純に生産が間に合っていない、という部分も間違いなくあると思います、新作タイトルに備えて、と考えている人も多いでしょうしね。

 

ちなみに、プレスへの情報ではありますが、2018年3月までに最低でも1,800万台の増産を計画している、という情報も出ています。

そろそろ本格的に入手したい、という気持ちは非常に良く分かりますが、こまめに情報を入手するなどして、できれば転売業者からの購入は控えて頂きたいですね。

 

6月の再入荷情報は?


出典:https://store.nintendo.co.jp/

 

さて、品薄の理由を説明する上ではどうしてもネガティブな話題を出さざるを得ないのですが、気を取り直して6月の再入荷情報をまとめておきましょう。

 

まず、公式直販とも言える「マイニンテンドーストア」での販売ですが、6月1日にまず予約が再開されていました。

こちらは既に終了してしまっているようですが「準備が整い次第予約を再開する」との事ですね、何だかんだで週1ぐらいのペースで予約受付はしています。

 

恐らくではありますが、また1週間ほどで予約が再開される可能性はかなり高めですのでこまめなチェックをオススメします。

次に、恐らく最も利用者が多いであろう「Amazon」では、6月4日に一時在庫が復活した、という情報がありますね。

 

こちらもやはり終了してしまっているようですが、やはりちょくちょくと在庫の復活があるので要チェック、Amazon以外の店舗が販売しているのも混ざっているので注意。

やはり、人気を受けてなのか様々な店舗で予約再開・抽選販売と色々情報が入手できますね、それだけ注目度が高いという証拠でもあります。

 

ちなみに、単にニンテンドースイッチ本体を購入、というだけではなく「スプラトゥーン2セット」の販売や「モンハンダブルクロス スペシャルパック」の存在も見逃せませんね。

こちらの2つは限定商品なので、更に競争率は高い、という所が難点ですが、本体と同時にソフトを入手するお得なチャンスでもありますね。

 

加えて、6月7日からは「Joshin web」にて「スプラトゥーン2セット」の抽選販売を行う、という情報も出てきました。

こちらは先着順等ではなく、完全な抽選販売だそうですので、競争率は高くとも手に入る確率もそこそこではないかと思います。

 

他にも、6月5日には楽天ブックスへの入荷があった、との情報もありますので、やはりこまめな情報収集が肝ではないでしょうか。

店舗ごとの販売ページをこまめにチェックする事は勿論の事、ツイッターなどでも告知が行われる事が多いので、そちらもこまめなチェックが購入への近道です。

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション

予約する際に確認しておきたい店舗!


出典:http://www.yodobashi.com

6月に入ったばかりながら、早くも入荷・在庫切れと情報が集まっている状態ですが、今月中にもう2回ぐらい入荷はあるのではないか、と見込めますね。

 

ですので、参考程度ではありますが、チェックしておいた方が良さそうな店舗を一覧でまとめておきたいと思います、先にも書きましたが、こまめなチェックが最も重要ですよ。

■ニンテンドースイッチ本体商品ページ
・Amazon (マーケットプレイスの出品に注意)
・ヨドバシ.com
・TUTAYA
・楽天ブックス
・セブンネット
・ソフマップ
・Joshin web
・マイニンテンドーストア (午後1時前後に開始する事が多い様子)

これ以外にも、取り扱っている店舗やネットショップはあると思いますが、大まかな所ではこんな所ではないでしょうか。

 

ネットでの注文、と考えるとやはり入荷のタイミングが多く比較的長時間残っている事が多いマイニンテンドーストア」が一番の狙い目でしょうか。

ネットショッピング以外にも、実店舗での購入を考えている場合、最寄りのゲームショップなどを覗いてみると「意外と在庫がある」なんて事もあるようですね。

 

こういった時、個人的に非常に信頼度が高いのは「GEO」ではないかと思います、意外なほど在庫が残っていたりするんですよね。

この他には上でも書きましたが「スプラトゥーン2セット」「モンハンダブルクロス スペシャルパック」も見逃せません、こちらも在庫が復活する可能性もあります。

 

■スプラトゥーン2セット
・Joshin web 抽選販売ページ

■モンハンダブルクロス スペシャルパック
・e-カプコン 商品ページ(在庫復活の可能性有り)

こちらも運良く購入できれば、オリジナルデザインの本体やソフトを同時に入手できますので、チェックしない手はありません。

 

2つの限定版も込みで、店頭での予約ができるところがないかなど、問い合わせをしてみるのも非常に大事だと思います。

その場で予約できずとも、抽選販売の日付などを教えてくれる場合もあります、こういう時やはり物を言うのはこまめな情報収集だと思います。

 

まだまだ争奪戦の様相を抜け出してくれないニンテンドースイッチではありますが、新作タイトルに備えて、諦めずに探していきましょう。

「物は試し」「ダメで元々」での問い合わせ、意外と良い結果に繋がったりする事もありますよ。

 

ニンテンドースイッチ6月予約まとめ

  1. 2018年3月までに1,800万台の増産計画!
  2. やはり1~2週間に一度は入荷情報アリ!
  3. 限定版の抽選販売などもチェックを!

先にも書いた転売など、中々入手が難しく、やりたいゲームが遊べない、という状況にはいささか参ってしまいますね。

1,800万台の増産で、多少は在庫も確保しやすくなるのではないか、と思いますので夏本番までにはもう少し安定して供給されている事を期待したいですね。

スポンサーリンク