スポンサーリンク

12月もいよいよ下旬に差し掛かってきて、クリスマスまでもあと1週間を切りました、プレゼントの用意などはお済みですか?

そんなタイミングではありますが、セールなどが開催される事も多いので、何かと情報に目を光らせている人も多いのではないでしょうか。

今回は、非常に良いタイミングで開催が告知された「PS4」の「1万円値下げセール」について情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

PS4一万円値下げの大セール!


出典:https://www.jp.playstation.com/

クリスマスが近づいてきた12月中旬、世間的にも色々なクリスマスムード一色ですが、中でも多いのは「セール関連」でしょうか。

やはりこの時期はクリスマス商戦、というようにあの手この手で新商品などを売り込もう、と各メーカーなどがやっきになる印象。

 

まぁ、消費者側としては、安く物が買える、というタイミングにもなりやすい事もあって、持ちつ持たれつになるのかなぁ、という感じ。

さて、そんなセールなどが盛況なこのタイミングで、なんとPS4も期間限定での値下げ販売、というお得なニュースが流れ込んできました。

 

これまでにもPS4はモデルチェンジなども含め、複数回の値下げがされていますが、元が高額な商品という事もあり、値段はそれなりにします。

それが今回のセールでは、なんと1万円の値下げ、という具合、恐らく今後値段改定が行われたりしても、これ以下にはならないのではないか、というレベル。

 

具体的には、以下のような値段で各PS4本体のラインナップを購入可能になっています。

・PS4 (500GBモデル) 19,980円+税
PS4 (1TBモデル) 24,980円+税
・PS4 Pro 29,980円+税

と、このような価格で購入が可能なセール、となっています、勿論数量はある程度限定されていますので、注意は必要ですが。

 

気になる期間は2019年12月19日、つまりこの記事を上げた本日から、年明け後の2020年1月5日まで、という感じです。

通常のPS4はさておいても、一応税抜き価格が3万を切る、というのはPS4 Proではかなり破格の価格になっています。

 

PS5の情報や発売時期、といった話が出てきている昨今では、慌てて購入する必要性はない、と思う反面、この価格帯はかなり魅力的です。

こういったゲームハード本体が安く購入できるセール、というのはありそうでいて実はそんなに多くない、という具合。

 

まだPS4を購入しておらず迷っていた人、あるいは二台目のPS4や、故障したPS4の修理代わりに購入、という名目でもオススメの価格です。

または、クリスマスのプレゼント、あるいは年末年始のお年玉代わり、なんて名目でプレゼントや購入などもアリな価格になっているのではないでしょうか。

 

恐らく、これ以上の値下げ、というのは今後中古で出回った物以外ではありえない、と思われますので、狙ってみる価値はあるのではと思います。

一応の注意点として、PS4 Proでも「2TBモデル」に関してはこのセールの対象外、となっているので、購入の際などには注意です。

 

PS4?Pro?どちらがオススメ?


出典:https://www.jp.playstation.com/

さて、セールによって大幅値下げ、ときた上に、ラインナップも現状で存在するPS4のバリエーションはほぼ網羅、と至れり尽くせりなセール。

 

では、いざ購入を考えた時に、どのモデルを選ぶのがお得なのか、という話を参考程度にしていきたいと思います。

勿論、この記事で書いている事は筆者の独断・私見も含まれていますので、最終的にはお好みでどうぞ、という感じにはなります。

 

目的によって、どのモデルがオススメか、という点はある程度変わってくるかと思いますが、筆者が考えるオススメは2つ。

ズバリ「PS4 Pro 29,980円+税」「PS4(500GBモデル) 19,980円+税」の2つ、と断言できるのではないかと思います。

 

理由は色々あるので解説していきますが、まずはPS4 Proをオススメする理由、それは間違いなく今後も含めて最安値のPS4 Proになるから、という点。

元々がPS4のハイエンドモデル、として販売されているモデルだけに、価格帯も最も高いのがネック、となっていました。

 

しかしながら、今回の値下げセールでは価格はなんとギリギリ3万を切る、という破格具合、勿論消費税はかかりますが。

ですので、これからPS4を新しく購入しよう、という人は間違いなくPS4 Pro一択、PS5が出るまでの間にガッツリ遊んで見るのもアリだと思います。

 

ただ、これはあくまで「現時点でPS4を持っていない」という前提であればこれがオススメ、という話であって、前提が違えばオススメも変わります。

既にPS4を持っているが、何らかの理由で二台目が欲しい、あるいは故障などで修理が高く付きそうなので新しく購入したい

 

そんな理由をお持ちの方であれば、一番値段が安くなっているPS4(500GBモデル)がオススメではないかと思います。

こちらはスペックとしては最も下、容量も少ないスタンダードなモデルではありますが、ともかく安い、というのが大きなポイントになるでしょう。

 

この安さであれば、二台目として使用するため、修理代よりも安く、といった感じの理由、またはPS5までのつなぎ、として購入するのもアリ

どちらにせよ、既に何度か値下げがされた定価から、更に10,000円の値下げ、という大きなセールは中々例がないと思います。

 

新たに購入する人も、追加で購入する人も、十分すぎるほど恩恵が大きいセールだと思いますので、迷わず購入、でも良いと思います。

スポンサーリンク

 

売り切れてしまう可能性は?


出典:https://www.jp.playstation.com/

さて、ここまで大々的に宣伝されている値下げセール、しかも値下げ価格は類を見ないほどの大盤振る舞い、とくれば気になる人も多いでしょう。

そうなってくるとやはり気になるのは「売り切れになってしまうのではないか」という懸念、といったところではないかと思います。

 

これについては、最初のセール告知時点から「数量限定」という風に紹介されている事から、まぁ不安に思う気持ちも当然といえば当然

しかしながら、PS4自体はもう世に出てから6年、その間にも人気のタイトルや、話題となったタイトルの発売などが多かったゲームハードです。

 

まぁ、昨今では大手のゲームハード以外はほとんどなりを潜めている、というのもあってゲームハードといえばある程度限られてくるわけではあります。

そんな状態のPS4、今回のセールでの値引き自体はかなり破格、とは言いつつも、正直に言えばセールのタイミングとしてはもう遅いぐらいではないでしょうか。

 

ぶっちゃけて言えば初期型も含め、数度のモデルチェンジなどもありましたし、既にPS4を新しく買おう、という人は大分少なくなっていると思います

残念ながら、以前のようにPS4 Proが品薄・品切れ、いわゆる転売価格での出品ばかり、という状況も収まって久しいです。

 

そういった状況などを加味すれば、恐らく「どこの店舗でも売り切れ」「買えない」という事態は起こりづらいのではないでしょうか。

どうやら対応している店舗もかなり多く、主要なネットショップや家電量販店は大体このセールの対象になっている、といった感じです。

 

勿論、いつ行っても安心、絶対に売り切れはない、と断言する事はできませんが、かといって心配しすぎる必要もないのでは、と思います。

最寄りの店舗や、良く使うネットショップなどを中心に、購入を考えているのであればそこを覗いてみて、といった感じだと思います。

 

筆者がパッと眺めてみた感じでは、ネットショップなどではまだ在庫は普通にある、という感じでしたので、焦らなくてもいいと思います。

とはいえ、期間がそんなに長いわけでもありませんし、数量限定、というからには油断自体は禁物、といった感じです。

 

早めに購入するか否か、決めて購入に踏み切ってしまうに越した事自体はないでしょう、セール最終日まで残っている、というのは流石になさそうですし。

なんにせよ、ゲームハードを購入するタイミング、として考えるとかなりアリなセールだと思いますので、まずは検討してみてはいかがでしょうか

 

PS4値下げセールまとめ

  1. PS4がほぼ全て1万円値下げ1月5日まで数量限定で!
  2. 新規で買うならPro!PS5までの繋ぎならPS4がオススメ!
  3. 売り切れの心配はそこまでナシ?一応早めに検討を

 こういったゲームハードの大幅値下げ、というのは中々ありませんが、まぁそろそろ次世代機への移行も控えているのでタイミングとしてはアリ。

一応故障を防ぐための二台目確保など、購入の予定があるのならかなりオススメなセールですので、検討する価値は大いにアリでしょう。

スポンサーリンク