スポンサーリンク

既に、「上位クエストもやりつくした!」というプレイヤーも多くいることと思います。

今回は4月末にアップデートが予定されている「モンハンライズ」と、その「G級」の追加についてまとめた記事となっています。

スポンサーリンク

モンハンライズアップデート予定のおさらい!


出典:https://twitter.com/MH_Rise_JP

昨今ではゲームは発売して終わり、という事は少なく、バグ修正やバランス調整といったアップデート、追加コンテンツの配信などがほぼ当然となっていますね。

まぁバグなどが一切修正されず、困ったバグなどは放置されたまま、という昔に比べれば良い時代になったとも言えると思います。

 

当ブログでも幾度となく記事として取り上げてきた「モンハンライズ」ですが、今回も無料でのアップデートが予定されていますね。

まだまだ配信待ち、という感じではありますが、今後のアップデートの予想なども含めて、改めて情報をまとめていきたいと思います。

 

今後のモンハンライズで確定している「アップデート」は以下のようになっています。

■Ver.2.0 4月末配信予定
発売約1ヶ月で配信予定の追加アップデートでは、最早懐かしい気もする古龍「オオナズチ」が最大の目玉として予定されています。

その他にも複数の追加モンスターが登場する予定、との事なので、今の段階でプレイが一段落してしまった人も安心ですね。

 

■ver.3.0 時期未定
既に発表されている情報としては最新の情報となる「ver.3.0」では、里クエストにおける追加エンディングや、追加モンスターが予定されています。

特にエンディング追加、というだけあって真のラスボス的な存在が配信される可能性もありますし、里クエ中心のアップデートの可能性も高いですね。

 

と、現時点ではこのような感じになっていますが、恐らくこれ以降もある程度アップデートされる予定はあるのではないかと思います。

前作「MHW」でも、拡張コンテンツの発売までに実に5回の大型アップデートが配信されているのは記憶に新しいですね。

 

そのときも大体2~3ヶ月程度のスパンでアップデートが行われていたので、ライズでも順当に行けばそのような感じになるのではないでしょうか。

無論あくまで「MHW」を基準として考えた場合、なので実際にどのようになるのかまでは流石にわからない所ではありますが。

 

ただまぁ現状でモンハンのコンテンツはライズがメインになると思いますし、しっかりと売上も出ているようですので、これからもある程度以上アップデートが続くでしょう。

ペースとして考えれば、早ければ7~8月ぐらいには上で紹介した以外の新しいアップデートが配信される、という可能性はあると思います。

 

まぁ何にせよ、今プレイをしている人はアップデートを待ちながらのんびりプレイするのも良いですし、まだという人はアップデートを待ってみるというのも良いかもしれません。

今後も公式からの発表が楽しみなタイトルですので、他のゲームの情報なども集めつつ、アップデート情報に目を向けてみるのが良さそうですね。

 

ライズのG級解禁はいつ頃に?


出典:https://store-jp.nintendo.com/

さてさて、まだまだ発売してから日も経っていませんが、プレイが早い人は早くもアップデート待ちになってしまった、なんて人もいると思います。

まぁあまり焦ってプレイするのも良くないとは思いつつも、面白いゲームはついつい夢中になってしまうのでしょうがない所でもあります。

 

というわけで今回は、ちょっと気が早いですが、シリーズでもお馴染みである「G級」の解禁について予想などを立てていきたいと思います。

モンハンシリーズでは基本的に、クエストの難易度が区分けされていて、下位、上位に加えて「G級」というのが用意されているのがお約束となっています。

 

シリーズ前作に当たる「モンスターハンターワールド」では「マスターランク」という名称に変更されましたが、基本的な扱いは同じ。

基本的にモンハンシリーズはこの「G級」に相当するクエストが解禁されてからが本番、というようなイメージもありますので、やはりライズでも追加は間違いなくあるでしょう。

 

では、その「モンハンライズ」でのG級解禁がいつ頃になるか、という話についてですが、これは恐らく今後DLCなどが販売されてからになると思われます。

モンハンワールド以前では、「○○G」というような感じでタイトルにGの文字を追加した、まぁ所謂完全版のようなソフトが発売するのが常でした。

 

モンハンワールドでは、この方式が取られる事はなく、セーブデータは共用で、大型拡張DLC「アイスボーン」として販売される、という形式に変わりましたね。

この事から、恐らくライズでも同じ方式が取られるのではないか、と思いますので、今回の予想も概ねこのモンハンワールドを基準にしていきたいと思います。

 

モンハンワールドの発売は2018年1月26日、それに対し拡張コンテンツアイスボーンの発売は2019年9月6日となっているので、大体1年と8ヶ月程度が掛かっています。

無論それまでの間に、無料でのアップデート、モンスターの追加もありましたので、単純にこの期間アップデートも何もない、というわけではありません

 

このことから、モンハンライズでも何がしかの大型コンテンツが追加販売、という事になるには、最低でも1年程度の時間が必要になるのでは、と思います。

値段に関しても、ワールドを基準に考えるなら恐らく追加コンテンツのみで3,000円程度の価格になるのではないか、と思います。

 

モンハンライズでもワールドと同様、無料アップデートによる追加モンスターなどは複数予定されているようですし、これらが落ち着いた頃に発売、という感じでしょう。

まぁこの辺りに関しては、ワールド以前の作品でも「G」のタイトルを冠した追加版発売までに大体1年以上は掛かっているので、制作体制を考えても仕方ない所ですね。

 

モンハンライズにおけるG級の追加どんなに早くても2022年の中頃過ぎぐらいになるのではないかと思います。

ですので、ライズに置いてもG級解禁、はまだまだ先の話になると思いますので、無料アップデートをのんびり待ちつつ遊ぶのが良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

亜種や追加モンスターを予想!


出典:https://twitter.com/MH_Rise_JP

というわけで、今回の記事ではモンハンライズの「G級」についての予測を立ててきましたが、最後は追加モンスターや亜種などについても予想を立てたいと思います。

まぁこれも今後の無料アップデートなどでスッ、と追加されてしまう可能性もありますし、あくまで予想ですので、話半分程度に見て戴ければと思います。

 

というわけで、モンハンライズ「G級」と同時に実装されそうな追加・亜種モンスターの予想は今回こんな感じになりました。

■マガイマガド亜種
モンハンライズにおける看板モンスター、これの亜種が登場するという可能性は非常に高いのではないかと思います。

作中における分類としては特殊な存在である「古龍」ではありませんし、亜種が存在していても設定的な違和感も特にはないと思います。

まぁ亜種自体がある意味コンパチなので、昨今のモンハンでは優先度が下がっている可能性もある、という感じでしょうか。

 

■グラビモス・グラビモス亜種
今回は幼体である「バサルモス」が登場しており、なおかつモンスターの説明でも言及されているにも関わらず「グラビモス」の登場はなし

今後の無料アップデートで追加される、という可能性も非常に高いですが「G級」のみに登場する高難度モンスターとして復活する可能性もあるのではと思います。

黒くなった亜種もその強さを覚えている、というファンも多そうですし、復活参戦・追加が決まれば盛り上がりそうですね。

 

■テツカブラ
今作では登場していないテツカブラですが、実は集会所にいるとあるキャラクターが乗っているモンスターはテツカブラの幼体という設定が。

にも関わらずモンスターとしては登場していないので、追加モンスターとして配信などされる可能性はかなり高いのではないでしょうか。

今作「ライズ」では和風・妖怪といったモチーフが使われているので、作風的にもピッタリなモンスターの一体といえるかもしれません。

 

■チャナガブル
MH3に登場した提灯アンコウのような見た目が印象的なモンスター、こちらのモンスターに酷似した乗り物が登場しているのも復活の可能性を示唆しています。

MH3に登場した際は「水没林」というフィールドに生息していましたが、今作でもこの「水没林」が登場する、というのも予想の根拠

仮に復活するとすれば、登場自体が久しぶりなので、初めて戦う事になる、というユーザーも多くなりそうですね。

 

■イナガミ


こちらはMHFに登場した特殊な力を持つ「古龍」の一体、竹林に生息し、竹を自在に操るという能力を持ったモンスターですね。

雰囲気的にはかなり和風を意識したデザインなので、ライズとも相性は良さそうなモンスターである、といえると思います。

今回は竹林自体が登場していないので、G級追加とともに追加マップとして登場すれば可能性はある、という感じではないでしょうか。

 

■アルセルタス
今回は翔蟲というシステムがキーになっている作品ですし、他の作品よりも「蟲系」のモンスターにスポットを当てやすい気もします。

甲虫系の大型モンスターは種類があまり多くありませんし、久しぶりにボスとして登場する、というのも意外と喜ぶファンは居そうです。

まぁ今回は蜘蛛型の新モンスターなども居るので、役割的に被ってしまいそう、ということで見送られた可能性もありますが。

 

■ジンオウガ亜種
今回もジンオウガは登場していますが、今の所亜種は未登場、という事で追加予想に入れてみようと思いました。

黒く禍々しい雰囲気自体は今回の「ライズ」にも合いそうですし、人気自体も高いモンスターではないかと思います。

筆者も見た目込で好きなモンスターなので、登場するなら嬉しいモンスターの一体、という感じなので是非追加されてほしいですね。

 

というわけで、今回の予想はこんな感じにしてみました、これ以上あげようとするともうキリがなくなる所もありますし(笑)

何にせよ追加モンスターが配信される事は確定していますし、G級などの追加があれば確実にどれかは引っかかっているのではないかと思います。

 

今後のアップデート配信や、G級の追加までにはまだ時間がかかるとは思いますが、楽しみが増えたと思って待つのが吉ですね。

皆様も、追加してほしいモンスター、復活してほしいモンスターなど、要望として公式にお便りを送ってみるのもアリかもしれませんよ。

 

モンハンライズG級予想まとめ

  1. アップデートは4月末以外にも!まだまだ続きそう
  2. G級追加はまだまだ先!早ければ2022年中頃ぐらい
  3. 亜種や復活モンスター予想!和風イメージが可能性大

今回もなんだかんだ登場しているモンスターも多いのですが、やはりハンター諸氏は欲しがりさんな物なので、追加があればあるだけ嬉しいですね。

今後のアップデート予定もある程度出ていますし、G級の追加までに遊べる要素も増えそうですので、今後がより楽しみになりますね。

スポンサーリンク