ただ家でゲームを楽しむだけではなく、外に持ち歩く事も可能な「ニンテンドースイッチ」ですが、鞄などに忍ばせるのは壊れそうで怖い

そんな風に考えてしまって二の足を踏んでしまっているユーザーも意外といるのではないか、と思います。

今回はそんな悩みを解消する新商品「ニンテンドースイッチ オールインボックス」についての情報を調査していきたいと思います。

オールインボックスとは?


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

オールインボックス、という名前を見ると「ニンテンドースイッチ」の本体や周辺機器がセットになった商品、と思ってしまいますが違います(笑)

 

家でプレイするだけではなく、外に持ち運んで遊ぶ事も出来る、というニンテンドースイッチのコンセプトを生かした、収納ボックスの事ですね。

もちろん持ち運びやすい手提げ型の鞄として扱えるので、友達の家に持っていく時、単純に自宅で収納する時などに使える便利な作りが特徴です。

 

勿論、普通の鞄に収納して持ち運ぶ事も可能ですが、周辺機器なども含めて精密機械ですので、他の荷物と一緒くたに……というのは少々怖い所もあります。

そういう意味でも、オールインボックスの様な専用の収納スペース・収納アイテムがある、というのは良いですね。

 

このオールインボックス以外にも、本体保護用のカバーや持ち運び用のポーチなど、公式でこういったアクセサリーが多いのもスイッチの特徴ではないでしょうか。

他の据え置き機とは違い、周辺機器も多く、また移動させる事も多いニンテンドースイッチでは、こういった収納用のアクセサリーが発売されるのは非常に嬉しいですね。

 

発売時期は7月予定だそうですが、他にも収納ポーチやプライバシーフィルターといった商品も同時期に販売されるようですね。

この辺りの情報も公式サイトに載っているので、チェックしてみるのも楽しいかと思いますよ。

 

機能性と可愛らしいデザインが魅力!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

さて、今回発売されるオールインボックス持ち運びを考えた上での機能性の高さもウリですが、やはりなんといってもそのデザインが魅力的です。

 

スプラトゥーンの印象的な「イカ」のデザインがボックス上部に散りばめられていますが、カラーリングなども合わせてパッと見キャラクター商品に見えないお洒落さです。

開閉する際のファスナー部分にもイカのチャームがデザインされていて、スタイリッシュなイメージと同時に可愛らしさを前面に押し出している感じですね。

 

スプラトゥーン自体は人気のある作品ですし、こういったファッション性のあるアクセサリーとの相性がバツグンなので今回選ばれたのでしょうか。

機能性の方は、ニンテンドースイッチの肝である「本体部分」は勿論、充電やモニター出力に必要なドックコントローラーなども全て収納可能になっています。

 

ゲームハードのケーブル類など、基本的に繋ぎっぱなしの人も多いと思いますが、いざ片付けるとなると、どれがどれだか分からん!となってしまいます。

中は4つの仕切りで好みのスペースを作れるように出来ているので、ニンテンドースイッチの収納のみならず、汎用性の高いバッグとしても使えそうですね。

 

仕切りに合わせて底も深めに作られているので、ゲームに関連した小物やソフトケーブル類といった普段片付けるのが面倒な物を収納するのも良さそうです。

普段ニンテンドースイッチを外に持ち歩かない、という人でも、単純な収納グッズとしてもかなり優れているのではないでしょうか。

 

オールインボックスの機能性自体が結構優秀ですので、是非スプラトゥーン以外の作品デザインでも出して欲しいと思ってしまいますね。

スポンサーリンク

予約すべき?在庫切れの可能性は?


出典:https://www.nintendo.co.jp/

発売予定時期が7月、という事で、早くも予約が始まったネットショップなどでは在庫切れ、あるいは転売目的の出品が散見される状態ですね。

 

実際に発売されてみない事には、その場での在庫がどうなるか、というのは少々読み辛い部分もあります。

とはいえ、ゲームハードの限定版ゲームハード本体、というわけではなく、周辺アクセサリーなので、在庫がどの程度作られるのかも分かり辛いのが実情です。

 

ただ、今回デザインに使用されているのが人気タイトルのスプラトゥーン、という事もあり商品的な人気は結構高くなりそうな気配ですね。

ですので、現時点で欲しい!と思った人は事前に店舗などで予約・問い合わせをしておいた方が良いのではないか、と思います。

 

限定商品とは銘打たれていませんし、後で再販が掛かる可能性も勿論ありますが、念のため、といった所でしょうか。

機能性などは優れた商品なので、ニンテンドースイッチを持っていない人でも十分使い道はあると思いますし、なんとなく予約しておく、というのもアリではないでしょうか。

 

今後、商品の売れ行き次第でスプラトゥーンデザイン以外のオールインボックスなども販売される可能性はあります。

欲しい!と思った人は在庫切れにならない内に予約しておくべきだと思いますし、そうでない人は様子見、という形で良いのではないでしょうか。

 

オールインボックスまとめ

  1. ニンテンドースイッチを持ち運ぶ収納ボックス
  2. 使い道が多そうな機能性と魅力的なデザイン
  3. 欲しいと思ったら予約しておいた方が無難

この手の商品を公式メーカーが販売する、というのは意外と珍しいと思うのですが、それだけにデザインや機能性も非常に魅力的な商品になっています。

単純にソフトを収納するためのボックスとしても使用できそうですし、とりあえず一つ確保しておけばゲーム類の片付けには困らないのではないかと思います。