スポンサーリンク

暦も8月、ゲームも色々なアップデートや、新作の発売もありますし、プレイ中のゲームやプレイ予定のゲームの情報はしっかりチェックしたい所。

中でも、オンラインゲームなどはこういうタイミングで大型のアップデートなどが来る事も多いのでより注目が集まる傾向がありますね。

今回は新たなシーズンが開幕した人気タイトル「APEX」と、バトルパスの内容などについて纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

APEXシーズン10が開幕!


出典:https://www.ea.com/

買い切り型のゲーム、というのは基本的に、エンディングやゲーム内に用意されている「やりこみ要素」攻略してしまえば終わり、という側面があります。

まぁ中には継続的に繰り返しプレイがしたくなるような作品もありますが、あくまでプレイヤー個人のさじ加減次第、という感じですよね。

 

しかし、オンラインサービス型のゲームでは、定期的にアップデートが行われ、様々な新要素などで盛り上がる、というのが一般的になっています。

程度の差はあれ、こういった「アップデートによって要素が増える」という所がオンラインゲームの醍醐味の一つ、といっても良いでしょう。

 

そんなアップデートが話題になる事が多い作品といえば、やはりなんだかんだで人気を保ち続けている「APEX」ではないかと思います。

先日「APEX」では遂にシーズン10がスタートし、既にプレイしている人などは新たな要素のチェックが忙しかったのではないかと思います。

 

今回はまずこの「APEX」シーズン10の新要素などを解説する所からスタートしていきたいと思います、皆様もおさらい程度にお付き合いください。

「シーズン10」ではまず、新キャラクターとして「シア」が登場、索敵能力に優れた新しい戦い方が出来るキャラクターとなっています。

 

攻撃面が物凄く優秀、というわけではありませんが、代わりに相手への妨害や予め索敵をして敵の位置を判別する、といった慎重に戦いたい人にうってつけかも。

この他、詳細はゲーム内で確認する方が良いと思いますが、各キャラクターや武器の性能などにも調整が入れられています

 

上方修正・下方修正もありますが、まぁこの辺りはオンライン対戦型のゲームでは常とも言えるので、このシーズンに限った事ではない、とも言えますね。

更には、アリーナ周りの追加要素も今回のシーズンでは多めですね、まずアリーナにもランクマッチが追加されました。

 

こちらもシーズン終了時にランクに応じたバッジと、武器チャームが入手できるのでこちらに挑戦してみるのもアリですね。

そんなアリーナにも新たにマップが追加され「キングスキャニオン」「オリンパス」「ワールズエッジ」の一部を使ったアリーナのマップでプレイする事が可能に。

 

こんな感じで今回のシーズンもアップデートは盛りだくさんなので、各シーズンを通して遊んでいるプレイヤーは勿論、ちょっと離れてしまった人が復帰するのもアリ。

厳密に何時頃シーズン10が終了するのかはまだ発表されていませんが、これまでの傾向的に大体3ヶ月スパンとなっています。

 

ですので、恐らく11月頃にシーズンが切り替わる、と思われますので、今回のシーズンを遊ぶならそれまでに、といった所でしょうか。

シーズン10バトルパスの内容は?


出典:https://www.ea.com/

さてさて、APEXといえば各シーズンのアップデートは勿論ですが、シーズンが切り替わった際に楽しみの一つとなるのが「バトルパス」ですね。

ゲームをプレイしランクを上げていく事で報酬が貰える、という内容のシステムですが、勿論報酬の内容はシーズン毎に違います。

 

今回もこのバトルパスの内容について紹介していきますので、購入するかどうかの判断材料の一つにしてみてください。

まず、課金して「プレミアムパス」を購入しなかった場合、以下の無料報酬のみを受取る事が可能、という感じになっています。

 

■無料報酬


出典:https://www.ea.com/
ブラッドハウンドのレアスキン
・Apexパック7個
・レア武器スキン12個
・全レジェンド用のシーズン10勝利数トラッカー
・ミュージックパック
・300Apexコイン など

 

まぁAPEXでは基本的にゲームが有利になるアイテム、といったものはないので、強いて言えば課金用コインも手に入る、という点が大きな利点。

続いて、プレミアムパスを購入し、ランクを上げていく事で得られる報酬は以下のようになっています、APEXコインなどは省いています

■プレミアムパス報酬


出典:https://www.ea.com/

・レベル1 キャラスキン ジブラルタル/シア/ワットソン
・レベル1 武器スキン 30-30リピーター
・レベル2 バナー シア
・レベル18 バナー ワットソン

 


出典:https://www.ea.com/

・レベル25 キャラスキン ヴァルキリー
・レベル32 バナー ヴァルキリー
・レベル40 バナー ブラッドハウンド

 


出典:https://www.ea.com/

・レベル50 キャラスキン ホライゾン
・レベル58 バナー ホライゾン
・レベル67 バナー ジブラルタル
・レベル72 バナー ライフライン

 


出典:https://www.ea.com/

・レベル74 キャラスキン ライフライン
・レベル79 バナー パスファインダー

 


出典:https://www.ea.com/

・レベル80 キャラスキン パスファインダー
・レベル91 地上エモート オクタン
・レベル96 ダイブエモート シア
・レベル97 武器スキン ヘムロック

 


出典:https://www.ea.com/

・レベル100 武器スキン ボルト
・レベル110 武器スキン ボルト

とこのような感じですね、今回もキャラクタースキンや武器スキンの他、エモートなども複数入手出来るのでお得な内容となっています。

ゲームをプレイしていく事でランクを上げ、報酬が入手できるというシステムはもうお馴染みですし、プレイを重ねる人なら単純に報酬が増えます。

 

そういう意味では、持続的にゲームをプレイするのであればあえて購入しない、という理由も薄い課金様式、といえなくもないですね。

とはいえ、今回のスキンに選出されているキャラクターを遊ぶ人は、おしゃれ目的で買うのも悪くはない内容、といえるでしょう。

スポンサーリンク

バトルパスは買うべき?


出典:https://www.ea.com/

さてさて、バトルパスへの課金に関して、内容の解説を終えた所でオススメかどうか、という話題について纏めていきたいと思います。

上ではキャラクタースキンやエモートなどについて纏めましたし、こちらの内容に興味があるかどうか、というのが課金の有無の決め手になると思います。

 

それ以外にも勿論、APEXコインなどの報酬は盛りだくさんですし、オススメかどうか、という話をするならオススメではあると思います。

ただ、他ゲーであるようなガチャタイプや、買い切り型の課金要素とは違い、課金した後に継続的にゲームを遊ばなければいけない、という所は注意が必要です。

 

例えば、シーズン開始直後に課金してバトルパスの有料報酬を解禁したとしても、ゲームをプレイしてランクを上げなければその報酬は意味がありません

そういう意味では、これを購入する=そこまでランクを上げる事が確定している、という図式になるのが望ましい、という事ですね。

 

他のゲームをプレイしてAPEXのプレイはちょっとお休み、中断、という感じになってしまったりしても、ちょっと勿体ない事になる可能性もありますね。

そういう意味では、確実に今はAPEXしかプレイしていない、という人以外はある程度バトルパスのランクを上げてから判断するのもアリだと思います。

 

ちょっと割高な印象にもなりますが、購入する事で即座にバトルパスレベルを+25してくれる「バトルパスバンドル」もあります

自分のプレイスタイルや、実際にどのぐらいの頻度でプレイするのか、といった状況と相談して課金するかどうかを決めるのが良いと思います。

 

今回はAPEXを題材にした記事ではありますが、他のゲームでもこういった方式の課金を行うゲームは多くなってきました

買い切り型の課金などとはまた違う注意点として、継続してゲームを遊ばなければ意味がない、という点については忘れない用にしたい所です。

 

しっかり報酬を受取る事が出来るプレイスタイルなどであれば、基本的に課金した方がお得ではある、というのが間違いないとは思いますが。

課金するだけして報酬は全然手に入りませんでした、となってしまっては余りにもったいないので、しっかり検討してからの方が良いと思います。

APEXシーズン10まとめ

  1. 新キャラも登場!シーズン10は11月頃まで?
  2. バトルパスには今回もスキンなど報酬多数
  3. ゲームを継続的に遊ぶなら課金はオススメ!検討を忘れずに!

こういったバトルパスなど、シーズン中に条件を満たすことで報酬を得られる、というゲームも増えてきましたね。

その分、しっかりゲームをプレイしなければ報酬を得られない、というのは意外と盲点になりえるので注意が必要ではないかと思います。

スポンサーリンク