例年よりも涼しくなってくるのが早かった2019年、代わりに雨が多く災害も多いので、皆様注意が必要だと思います。

とはいえ、9月に入ったからには、ゲームをこよなく愛する人たちには見逃せない最大の話題作が発売される、という事でもあります。

今回はいよいよ発売寸前となった「モンハンワールド アイスボーン」のPC版についてなどを纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

アイスボーン発売寸前!発売後の追加も決定!


出典:http://www.capcom.co.jp

幾度となく当ブログでも取り扱っている、2019年最注目タイトルの一つと言っても過言ではない最新タイトル「モンハンワールド アイスボーン」

PS4でのアイスボーン発売、ついにいよいよ狩猟解禁寸前、もう待ちきれない!とテンション爆上げになっている人も多い事でしょう。

 

いよいよ発売を間近に控えている所で、これまでにも紹介してきたように、様々な追加モンスターなどが発表されてきました。

新規モンスターは勿論、新たに過去作から登場するモンスターも含めて、既に登場モンスターの数はかなり大量となっています。

 

以前書いた記事の時点からもかなり多くのモンスター追加が発表されており、ジンオウガ・イャンガルルガなど、人気の高いモンスターもお目見えしています。

最早単なる大型DLC、というには豪華すぎるくらいには追加モンスターが多く登場する、といった具合になっているのではないでしょうか。

 

発売前の最後のトレイラーなども公開されましたので、いよいよ登場するモンスターなどはこれでおしまいかな、と思いきや。

なんと発売直前のこのタイミングで公開された、発売後の無料アップデートにて、おなじみのモンスター

「ラージャン」が配信される事が決定

しました。

 

以前書いた予想記事でも「ありえるのでは」なんて書いていたので、これは純粋に嬉しい発表ではないかと思います。

また、無印モンハンワールドの時と同様、どの程度のスパンで追加されるかはわかりませんが、無料のアップデートも追加される事がわかりました。

 

第一弾がラージャンの追加、という事ですが、これの配信は発売から約1ヶ月後の2019年10月を予定している、との事。

この後にもアップデートが期待できるのではないか、と思いますので、今後も新作情報と並行してチェックしていきたいですね。

 

筆者個人としては、無印時のコラボモンスター「ベヒーモス」などもかなり作り込みがしっかりしていたので、新たなコラボなどにも期待したいですね。

何にせよ、発売したからといってまったく気が抜けそうにない「アイスボーン」といった感じなので、今後の展開からも目が離せません。

 

PC版配信はいつ?メリットは?


出典:https://twitter.com/MH_official_JP

アイスボーンの発売が間近に迫った所で、一つ気がかりなポイントがあるとすれば「PC版」の予定はどうなっているのか、という所ですね。

 

原作「モンハンワールド」時点で、PS4に遅れる形で、PC版モンハンワールドもSteamで配信された、というのは案外記憶に新しいと思います。

勿論、今回もPS4版からは少々遅れる形にはなってしまいますが、PC版アイスボーンも同様にSteamで配信される事が決定しています。

 

正確な日付は現状不明ですが、予定では2020年1月の配信になる予定、との事なので、大体4ヶ月遅れ、といった感じになるでしょうか。

これについては、元々PC版モンハンワールドは、日本での発売予定はなかった、という事もあり、事実上後発のタイトルと同じ扱いになってしまっているため。

 

新作タイトルとしての観点から見ると、4ヶ月遅れる、と考えると結構期間は長く空いてしまう事になりますので、この辺りには注意が必要でしょう。

一刻も早く遊びたい友達と足並みを揃えてプレイしたい、と考えているのであれば、あえてSteam版を待つ、という必要性は低いです。

 

以前、当ブログでも話題として取り上げたように「PS4」と「PC」では、それぞれメリットになる部分は違いますが、強いて言うなら「画質」という点は最大の違い。

高性能なPCを用意する必要性がありはしますが、最終的に見ればPS4よりも更にキレイな画質でプレイする事ができる、というのは最大のメリットです。

 

また、これもPCの性能や、回線の速度などが関係してくるので一概には言えませんが、PC版の方がロード時間の短縮・FPSの向上などが見込めます

つまり、ともかくストレスを感じず、快適なプレイが出来る可能性がある、というのはPC版の大きなポイントではないかと思います。

 

ただし、再三に渡って書いているように、ここで書いたメリットをしっかりと体感するためには、どうしてもハイスペックなゲーミングPCが必要になります。

そして、当然ながら高性能なスペックのPCを用意するには、それなり以上にお金がかかる、という所には注意したいですね。

 

また、これはまた別の話になりますが、PCでのプレイを行う際、モニターを大きくして迫力を出す、というのにはそれなりに限界がある、というのも気になる所。

自宅のスペースなども専有する事にはなりますが、大型の4Kテレビなどを所持している場合PS4 Proの方が結果的に迫力ある映像を楽しめる場合も

 

これらの事もありますので、PC版を選ぶか、PS4版を選ぶかはそれぞれの環境などで大きく変わるのではないでしょうか。

どちらを選ぶにせよ、新しく周辺機器や、PCなどを買い換える必要性がある、という場合にはよく検討してから購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

 

PC版なら用意したいオススメビデオカード!


出典:https://www.amazon.co.jp

さて、上でも少し触れたように、アイスボーンをPC版発売を待って遊ぶ、という予定の人向けに、記事の〆を書いていきたいと思います。

 

PCパーツ、というものは基本的に新製品が発売されるのが早い傾向がありますので、その分PCスペックというのは上がりやすい、と言えます。

そんな中でも、PCでゲームを遊ぶ、美麗な映像を十全に楽しみたい、という目的を持っているのであれば、こだわりたいのは「ビデオカード(グラフィックボード)」ですね。

 

メモリやCPU、といった部分も勿論重要ではありますが、こういった高画質なグラフィックを有するゲームにおいては、これは最大のポイントとなる部品

出来る限り、スペックの良い物を使用する方が、PCでゲームをプレイする際には不都合が出づらくなると思います。

 

ですので今回は、アイスボーンに向けてもしパーツを新調するのであれば、という前提の元で、オススメのビデオカードを紹介していきたいと思います。

ただ、最初に注意点、というかオススメを選ぶ際のポイントとして「最も新しい商品」に関しては意図的に外している、という事はご了承ください。

 

ビデオカードは最新モデルの値段が非常に高価な事、更には新商品ゆえの不具合などが起こりえる、という危険性があるためです。

この辺りはビデオカードに限った話ではありませんが、そういったリスクを避けるため、基本的に最新の物は避けるようにしています

 

あくまで筆者の考え方なので、ともかく最新の物が良い!という人は、別途選んでいただければ、と思いますので、ご了承ください。

 

前置きが長くなってしまいましたが、今回オススメするビデオカードは以下のようになりました。

■GeForce GTX 1660

こちらは、少し前までは最新モデルとして扱われていたビデオカードで、描画能力は今現在のPCゲームであればほとんどフォローできるレベル。

現時点でもまだ少々値段は張る物の、性能はお墨付きですので、安心してゲームをプレイするためと考えればアリ。

上位モデルである「1660Ti」も存在しますが、正直に言うと価格を考えて上位モデルを買うかどうか、と聞かれると微妙な部分も多いかと思います。

 

他にも、オーバークロック済み、とついた商品などがありますが、オーバークロックの意味がわからないのであれば避けた方が無難です。

と、今回は複数紹介しようと思ったのですが、最新の物を除いて、コストパフォーマンスを考えるとこの型番一択かなぁ、という感じになってしまいました。

 

これよりも低いと性能の割に価格が高い、という事が頻発しやすいので、1660の型番の中から探すのが一番良いと思います。

コレ以降の型番、つまり現行の最新モデルシリーズ「RTX2060」以降のものになると、性能こそ高いですがその分値段も……となりやすいですね。

 

性能や価格の釣り合い、安定度などを考えるとこの辺りを選ぶのが最もコストパフォーマンスが良い、と言えると思います。

勿論、値段などにまったく糸目をつけず、最も性能の高いものを選んで買う、というのもある意味PCパーツの買い方の一つとも言えるとは思います。

 

その辺りは最終的に個人の判断による所が非常に大きくなると思いますので、どちらが良いかよく考えてから購入を検討してみてください。

 

PC版アイスボーンまとめ

  1. 発売直前!発売後のアップデート配信も決定!
  2. PC版は4ヶ月遅れ!早めに遊びたいならPS4版
  3. グラボ選びは慎重に!価格帯と性能をよく検討しよう!

いよいよ発売寸前!という事で、日付が変わったタイミングから遊ぼうと考えている人も多いのではないかと思います。

今月はともかく狩猟だ!と決め込んでいるユーザーの皆様も多いと思いますので、PC版を待つにしろ話題に乗り遅れないようにしたい所ですね。

スポンサーリンク