コンシューマーでのゲームプレイだけでなく、スマートフォンを使ってゲームをするようになった、という人は結構多いと思います。

現在では様々なジャンルのゲームが配信されており、基本無料のタイトルである事も多く、遊びやすさやお手軽さも魅力の一つですね。

今回は、パズルゲームといえばコレを思い浮かべる人も多いであろう「ぷよぷよ」シリーズ作品「ぷよぷよクエスト」の情報をまとめていきたいと思います。

ぷよぷよシリーズとは?


出典:https://www.amazon.co.jp

 

まずは、恒例のシリーズ・作品のおさらいから始めていきましょう、ぷよぷよシリーズとはかつてブームを巻き起こした「落ち物パズルゲーム」シリーズです。

 

画面上部から降ってくるブロックなどを、位置を変え向きを変え特定の並びにした時に消す事ができる、というのが基本的なルールのジャンルですね。

当時、名作「テトリス」の人気爆発から様々な亜流作品が生まれた中に、「ぷよぷよ」も含まれていますが、その人気ぶりは飛び抜けているシリーズです。

 

元々は「魔導物語」という作品がシリーズの原典となっているのですが、それは今回は割愛、メインの「ぷよぷよシリーズ」についてのみにしておきましょう。

当時パズルゲームは「どこまでノーミスでクリアできるか」という、プレイヤー自身の挑戦的なゲームが多かった中、始めて「対戦」を盛り込んだ作品でもあります。

 

特徴としては、時代や作品によって多少の変化はあるものの、個性的で可愛らしくデザインされたキャラクターたちや「ぷよ」の存在が大きいのではないでしょうか。

この「ぷよ」はその可愛らしさから人気があり、ぷよぷよ全盛期には「ぷよ」を象った「ぷよまん」というお饅頭まで発売されたのが印象的ですね。

 

ゲームシリーズの最大の魅力は、やはり落ちて来た「ぷよ」で段差を組んで、連続して「ぷよ」を消す事で発生する「連鎖だと思います。

この「連鎖」が上手く決まった時の爽快感は、当時他のパズルゲームでは中々味わえない物だったので、印象に残っている人も多そうです。

 

ぷよぷよシリーズがゲームとして発売された機種は非常に多く最も古い物では「MSX2」「ファミコン」といった機種で発売されています。

パズルゲームという特性上、得意・不得意が出やすいジャンルではありますが、古い作品も新しい作品も遊びやすく設計されているのも魅力の一つですね。

 

↓「ぷよクエ」のインストールはこちら!

android 

ios

 

ぷよクエのパズル難易度は?


出典:http://puyopuyoquest.sega-net.com

さて、今回の記事のメインになるスマホ用アプリぷよぷよクエスト」では、残念ながら「落ち物パズル」ではなく「パズルゲーム」にジャンルが変更されています。

 

とはいえ、ぷよぷよシリーズ可愛らしいデザインのキャラクターなどはそのまま、スマホ用で遊びやすい形式に変更した、といった所でしょうか。

とはいえ、落ち物パズル、ではなくなっただけで、ぷよを連鎖して消していく、というシステムの主軸は変わっておらず、遊びやすさは健在です。

 

ゲーム的には、パズルを解き、連鎖を繰り返す事で「敵に与えるダメージ」が増えていき「敵の体力がゼロ」になれば勝ち、というルールです。

いわゆる「パズドラ」とか、そういったゲームとシステム的には似ていますが、パズル部分に「ぷよぷよ」らしさはちゃんと残っていますね。

 

特定のぷよを消した際に発生する「だいれんさチャンス」の存在など、ぷよぷよシリーズの魅力でもある「連鎖の爽快感」は健在なところは非常に嬉しいですね。

パズル自体の難易度そこまで高いとは感じませんが、ソーシャルゲームである都合上「自分が使うデッキの編成」が重要になります。

 

この「デッキの編成」に使うのは、やはりガチャから入手できる「キャラクター」を組み合わせて使う、といった感じですね。

勿論ぷよぷよシリーズお馴染みのキャラクターたちが登場しているので、シリーズファンは安心して大丈夫だと思います。

 

一人でクエストをクリアするだけではなく、他のプレイヤーとの「対戦モード」や、一つのクエストを協力してクリアする「協力プレイ」もあるのが嬉しいですね。

勿論、ある程度デッキの強化が終わっていないと勝つ事は難しいですが、デッキだけが強くてもパズルが解けないと勝てません

 

ソーシャルゲームらしい要素は盛り込まれつつも、やはり基本はパズルゲーム、という部分が強いので、パズルゲームが好きな人にはオススメできる作品ではないでしょうか。

<PR>

 

ぷよクエは無課金でも遊べる?


出典:http://puyopuyoquest.sega-net.com

ソーシャルゲーム・スマホアプリ系を遊ぶ際に気になるのは、やはり「課金要素」がどの程度のウェイトを占めているのか、だと思います。

 

先に書いたように「ぷよクエ」では「デッキ編成」のための「キャラクター」をガチャで入手する事ができるようになっています。

このガチャが課金要素になるわけですが、個人的にはそこまで課金要素がキツい、とは感じないゲームだと思います。

 

というのも、課金アイテムである「魔導石」が比較的ゲーム中で入手しやすくログインボーナスでも入手できる、という部分が大きいです。

更に、ゲームを始めたばかりの初心者には「初心者限定ガチャ」などが用意されているので、最初から高レアリティのキャラクターを使用する事ができるようになっています。

 

とことんまでゲームをやり込む、となればある程度の課金は必要になると思いますが、少なくとも手軽に遊ぶのであれば無課金でも十分遊べますね。

ゲーム部分の手軽さや、シンプルながら遊びやすいパズル要素は、手軽に遊べるゲームとして非常に優秀だと思います。

 

シリーズに触れた事のある人は勿論、シリーズ未経験の人も、まずはちょっと遊んでみるのが一番良いのではないのでしょうか

 

ぷよクエ まとめ

  1. 落ち物パズルゲームの決定版!
  2. 可愛らしいキャラクターはそのままにスマホで遊びやすく
  3. 無課金でも十分に遊べる親切設計!

スマホでの遊びやすさを優先しているためか、従来のシリーズとは違う部分も多いですが、シンプルになったパズル部分は、とっつきやすくなっていますね。

可愛らしいキャラクターなどは健在なので、シリーズファンとしては、気軽に遊べるスマホアプリ、というのも中々気に入っています。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました!

この記事がお役にたてたのなら、

ぜひ下のリンクから「ぷよクエ」のインストールをお願いしますm(_ _)m

【ぷよクエ インストールリンク】

android 

ios