スポンサーリンク

すっかり気候も冷え込んだ日が多くなり、秋というよりは冬に近づいている今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。

そろそろ年末の足音も聞こえてきた頃合い新作タイトルなども発売されていますしゲーム三昧になっている人も多そうです。

今回はそんなゲーム三昧を楽しみつつ運動不足を解消できる「リングフィット」と新たに発売されるスイッチ同梱版などについて纏めていきたいと思います。

created by Rinker
任天堂
¥11,350 (2020/11/28 19:47:09時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

 

寒くなってきたらリングフィット!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

10月も終わりに差し掛かりまして、大分肌寒い日が増えてきました、もう秋という感じではちょっとない気もしますね。

一応暦的にはまだ秋なわけですが、当ブログを読んでいる人は恐らく「ゲームの秋」な人が多いのではないかと思います。

 

しかし、せっかくの秋ですし、肌寒い日も増えてきましたし、たまにはゲームで運動をガッツリしてみるというのもアリではないでしょうか。

そんな時にオススメできるのはやはり発売以降話題になっている「リングフィットアドベンチャー」ですね、何度か記事でも触れている作品です。

 

スイッチのコントローラーと、専用のリングフィットコンを利用する事で、ゲームとは思えないほど本格的なフィットネスが出来る、というのが売りの作品。

過去にはWii フィットなど、何かと身体を動かす事に積極的な任天堂ではありますが、何かと運動不足が話題になる現代にはある意味即した商品と言えますね。

 

室内で身体を動かす、といってもトレーニングルームがある豪邸ばかりではないのは当然ですしリングフィットは一般的な家庭でも使えるのがミソ。

これからより寒くなってくる時期ですし、身体を動かしてあたたまる、という目的でプレイしてみるのもアリではないかと思います。

 

既にリングフィットを購入している人は、冷え込む冬に備えて風邪を引かないように注意しつつ、身体を動かしてみるのもアリでしょう。

寒くなってくると関節などを痛めやすくなる事もありますし、リングフィットをプレイする前に準備として柔軟運動なども忘れないようにしたい所。

 

また、これは以前の記事でも言及していますが、出来る事なら耐震・防音のマットなどを予め用意しておくのも大事ではないかと思います。

ただでさえコロナの影響で自宅での仕事に切り替わった、という人も多いでしょうし、集合住宅では騒音には注意しなければいけません。

 

リングフィットなどでも身体を動かせばその分振動や音などは階下に響く可能性は高いですし、こういった部分への配慮は忘れないようにしましょう。

まぁその辺りの配慮は整えた上での話になりますが、これから寒くなる季節、身体を動かして体力をつけておけば風邪などにも勝てるかも知れません。

 

普段はゲームで身体を動かす、という事は早々多くないと思いますし、無理をしない程度に気をつけつつ、フィットネスに励んでいきましょう。

 

リングフィット本体セットが発売!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

さてさて、寒くなってきた昨今にも良さそうなリングフィットですが、問題があるとすれば発売後ずっと続いている「品薄」「品切れ」の問題でしょうか。

これに関してはリングフィットを十全に楽しむためには専用のコントローラーが必要になる、というのもネックの一つですね。

 

結局の所これがないと十全なプレイは出来ないわけですし、需要はここに集中する、といっても過言ではないでしょう。

この品薄問題、転売目的による買い占めがー……と言いたい所ですが、これに関してはこれが全ての元凶である、というわけではありません。

 

まぁ無論品薄が続いている事に対しての要因の一つではありますが、ソレ以上に今年の「コロナ関連」の問題が大きく影響していると言えます。

まず、発売直後の増産が重要な所でこのコロナ関連の事態が発生し、生産・供給が遅れた事が大きな要因の一つ。

 

そして上でも触れましたがコロナの影響で「自宅で過ごす」「外出を自粛」というのが一定以上広まったのも原因の一つと言えるでしょう。

家の中で過ごす、という事は無論インドアな方面の趣味に需要が集中するのは当然ですし、そんな中で身体を動かせるリングフィットはうってつけと言えます。

 

そういった需要が重なっての事もあってか、リングフィットは発売以降ほぼ常に品薄の状態が続いている、という感じになっています。

これは日本国内に限った話ではなく、海外でも似たような状態になっているようで、入手は中々難しい、という感じのようですね。

 

それらを解消する手立てになるかどうかは微妙なラインですが、11月20日にニンテンドースイッチ本体とリングフィットがセットになった商品の発売が発表されました。

ニンテンドースイッチの本体も品薄が続いていましたし、丁度いいタイミングといえばそのとおりといえるかもしれませんね。

 

こちらはニンテンドースイッチ本体とリングフィットコン関係をセットに、ソフトはダウンロード版が付属、といういつもの同梱版系の商品とほぼ同様の内容。

価格は37,960円+税と、普通にそれぞれを購入するよりは少しお得、といった価格設定になっているのも嬉しい所。

 

ニンテンドースイッチ本体はまだ持っていない、という人にもオススメですし、あえてスイッチも二代目として一緒に購入してしまうのもアリかも。

こちらの予約開始は11月14日から、TVゲームを取り扱う店舗で順次開始、との事なので最寄りの店舗などに確認をしてみるのも良いかも知れません。

 

何にせよ発売からもうじき1年が経過しようとしているリングフィットアドベンチャーもっと気軽にプレイを開始できるよう品薄が解消されて欲しいものです。

スポンサーリンク

 

今買える可能性があるのはどこ?


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

さて、まだニンテンドースイッチ本体とのセットは予約開始されていませんので、まだECサイトなどでも案内はされていません

こればかりは予約できるかどうかはそれこそ予約受付が始まってみないとなんとも言えない、という状況なのでおいておいて。

 

リングフィットアドベンチャー自体の在庫状況などはどうなっているのか、というとAmazonではまだ定価では購入は難しい、という所でしょうか。

残念ながら定価よりも高いいわゆる転売品ばかりなのでまだまだ微妙という感じですが、それでも価格自体はかなり落ち着いてきています。

 

そろそろ正規の値段と変わらない価格で購入できるような雰囲気にもなっていますので、そうなったら転売品に手を出すのもなしではないかもしれません。

また、案外在庫がないのはこういったECサイトなど、ネット上の話で、店頭では意外と在庫が残っている、という情報もちらほら。

 

筆者も勿論全ての店舗を確認できるわけではないのでなんともいえませんが、今現在の時点でリングフィットを購入するなら店頭の方が可能性は高いかも知れません。

今後スイッチ本体同梱版の予約開始後にどうなるのかはわかりませんが、少なくともリングフィット自体の入手は多少楽になっている、という感じでしょうか。

 

ニンテンドースイッチも同時に買いたい、というのであれば同梱版の予約開始を待ってみても良いと思いますが、既に本体があるなら単品を探してみるのもあり。

むしろ、転売などにまた目をつけられる可能性などもありますし、今のうちにリングフィットだけは確保しておく、というのも方法の一つではあるかもしれません。

 

何にせよ、スイッチ本体を既に持っている人は、今のうちに店頭などで在庫がないか、チェックしてみるのはアリなのではないかと思います。

これは品薄系の商品に良く言えた話として毎度言っていますが、ECサイトはネットショッピングである都合上、どうしても在庫はすぐになくなりがちです。

 

店頭での販売に関しては、勿論確実とはいえませんが、一種の穴場的な店舗があったりするパターンもよくある、というのは念頭においておきましょう。

何にせよ、今回のリングフィットの件に関しては、スイッチ同梱版の予約開始を待つのか、それとも店頭で単品を探してみるのかで変わってきます。

 

ご自分の財布事情や、ニンテンドースイッチ本体の所有の有無などを考慮した上で行動を起こすのが一番、という感じでしょう。

スイッチ同梱版の予約を狙うのであれば、予約受付開始は11月14日から、というのを念頭において、色々準備をしておいたほうが良いでしょう。

 

リングフィット品薄まとめ

  1. 寒い冬は運動で身体を温める!リングフィットはうってつけ
  2. スイッチ本体との同梱版発売!発売日は11月30日
  3. 単品は店頭の方が在庫アリ?こまめにチェックを忘れずに!

発売から1年近く、品薄と需要の釣り合いが取れないまま、という感じで来てしまったリングフィットですが、ようやく落ち着きそうな気配もありますね。

ある意味では代替の効かない、オンリーワンなゲーム性やプレイ法、というのもありますし、興味を持ったタイミングで購入できるようになるのが望ましいですね。

スポンサーリンク