スポンサーリンク

新作のゲーム、というのはシリーズ作品であれば前の作品の評価が高ければ高いほど、どうしても期待値が上がってしまう傾向にありますね。

中にはその期待を残念ながら裏切ってしまう出来、となる場合も少なくないのですが、それでも新作には期待をしてしまうのがゲーマーの性。

今回は望まれつつも未だに情報が錯綜し、発売されないシリーズ最新作「GTA6」についての情報やGTA5のおさらいなどについて纏めていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

GTA5アップデートをおさらい!


出典:https://www.jp.playstation.com/

ゲームというのは、現実にはありえない、あるいは現実では犯罪行為ともなるような、非日常を楽しむというのも大きな魅力の一つ。

そんな要素が散りばめられ、世界中で遊ばれているタイトルといえば「グランド・セフト・オート」シリーズではないでしょうか。

 

ある意味オープンワールドゲームといえばこれ、という決定版的な所がありますが、特に「GTA5」はシリーズの中でも様々な事情から長くアップデートが続いています

そろそろシリーズ最新作を望む声も多くなってきていますが、それはまぁそれとして今回はまずGTA5のアップデートの歴史についておさらいしていきたいと思います。

 

GTA52013年9月17日にPS3及びXBOX360で発売された、自由度の高さがウリのオープンワールドアクションゲームですね。

前作「GTA4」から5年後、2013年の「ロスサントス」を舞台3人の主人公を切り替えながらプレイしていく、というのがシリーズでも初の要素となっています。

 

ゲームの内容についてはまぁとりあえずおいて置いて、既に発売から8年が経過し、ゲームとしてはかなり息の長い作品となっています。

続く2014年にはPS4及びXbox One版が、2015年にはPC版がリリースされ、ハードが変わる毎に発売しなおされている、という感じ。

 

そして先日放送された情報番組内で、2022年3月にはPS5版・Xbox Series X版も発売が決定、という感じでまだまだアップデートが続きます。

繰り返しアップデートが続けられている、とは書きましたが実際にはGTA5自体のアップデートはそこそこの所で終わっています。

 

にも関わらず現在までアップデートが続いているのは「GTA5」から「GTAオンライン」に実質的に移行した、というのが原因の一つですね。

こちらのオンラインはGTA5を下地にしつつ、オリジナルのキャラクターを作成したり、アップデートのたびに追加される要素を遊ぶのがメインとなっています。

 

これらのアップデートに関しては数が膨大すぎて紹介しきれないので割愛しますが、オンライン限定でカリブ島のマップが追加といった事も。

季節に合わせたイベント、といったようなアップデートも多くオンライン上で遊ぶ事を前提にしているが故の頻繁なアップデートが魅力とも言えます。

 

この記事を書いている現時点では、最新のアップデートは2021年7月20日に行われたアップデート「ロスサントスチューナー」となっています。

カーレースや車に関連したアップデートとなっており、ゲームとしてはまだまだ遊べる要素も多い、というような感じになっています。

 

とはいえ、そろそろGTA5を下地としたオンラインメイン、ではなく最新作を遊びたい、という層も増えているようですね。

先日公開された情報番組には低評価が多くついてしまうなど、ユーザー側にも不満は溜まってきている、というような状態と言えるかも知れません。

 

GTA5のアップデートはいつまで続く?


出典:https://www.jp.playstation.com/

さてさて、そろそろ最新作が発売されないものか、と期待と不満をユーザーに抱かせている「GTA5」というか「GTAオンライン」

 

今後まだまだアップデートが続きそうな気配、となっているのですが、これがいつまで続くのか、というのは気になる所。

このオンラインサービスに関して、実は2021年12月、つまり今年の年末にはサービスを終了する事が発表されています……

 

というのはあくまで話半分ですね、実際にGTAオンラインが完全終了するわけではありません、オンラインサービスが終了するのはあくまで

PS3版とXbox360版のオンラインサービス

という話で、PS4などの現行機種についてはまだサービスが継続する事が確定している、という話になっています。

 

この辺りに関しては、サービス終了が決まったPS3などは流石に2世代前のハードですし、容量面やスペック面で問題がある、というのも事実。

既にPS3版及びXbox360版にはアップデートが行われない、というような状態にもなっているので、こればかりは仕方ない事と言えるでしょう。

 

少なくとも、開発行っている「Rockstar Games」側では、「GTAオンラインの終了時期は特に考えていない」という発言も過去にありました。

これもまぁ3年ほど前に確認された回答なので、現時点でどうなっているかまでは定かではない、というのも事実ですが。

 

とはいえ、残念ながら現時点でもGTA最新作についての情報などは公式から明かされていませんし、まだまだアップデートは続くでしょう。

というか、PS5及びXbox Series X版が2022年3月に発売される事が既に発表されていますし、まだまだ終了の日は程遠い、とも考えられますね。

 

上の項目では最新作が出ない事についての不満の声もユーザーから上がっている、とは書きましたが、それでもGTAオンラインを遊んでいるユーザーは多数

ゲーム的な売上、という部分においては、未だに伸び続けている事を考えれば、今このタイミングで終了を決定するのはまぁ商売としては有り得ないとも言えます。

 

わざわざ最新ハードに合わせた新機種版を発売する、という状況を見ても、まだまだしばらくはアップデートが続くのは規定事項、という感じではないでしょうか。

少なくとも、2024年ぐらいまでは終了の情報もでなさそうな印象、という感じなので気長に最新作を待ちつつGTAオンラインを遊んで見るのが良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

 

GTA6はPS5で発売される?


出典:https://store.steampowered.com/

さてさて、まだまだアップデートが続き、長期作品となっているGTAオンラインではありますが、ではGTA6の発売の予定はどうなっているのか、という話題。

様々なタイミングでリーク情報が、なんて事もありましたが、実際に公式サイドから「GTA6」は開発中である、とか、発売はいつ頃であるという話はありません。

 

で、実際のところはどうなのか、というと現時点では様々な理由から開発自体が難航している可能性が高い、という話もありますね。

というのも、まずGTA5及びGTAオンラインが3世代のハードを跨いで遊ばれる程度には評価が高く、また売上を伸ばしている事が一つ。

 

そして最大の問題点は、開発会社であるRockstar Gamesに様々な社内問題がある、という事が発表されています。

まずGTA3から開発に関わっていたスタッフが、給与の未払い問題などで退社が相次ぐ、という事件がありました。

 

加えて2020年にはRockstar Gamesの創設者でもあるダン・ハウザー氏も退社、という事態になっており、会社としての体制はかなり変わっているようです。

これらの事から、そもそも新規タイトルとしての開発はほとんど進んでいない、という可能性もある、というような状況と言えるでしょう。

 

これだけの人気シリーズだけに、新作の開発はもう絶対に行わない、という判断は流石にないとも思うのですが、状況的には厳しい部分もありそうです。

少なくとも、GTA5がPS5にて2022年3月に発売、と予定されている事からも、残念ではありますが2022年内にGTA6が発売、とは確実にならないでしょう。

 

開発のリソースはどうあがいても限られているでしょうし、現時点ではGTAオンラインのアップデートなどに注力している、というのも確定しています。

今年の7月頃に新しく出たリーク情報などでは、2024年~2025年に新作が、というような話もあるようですが、正直これも眉唾と言っていいでしょう。

 

仮に2024~2025年発売、というタイミングであってもハードはPS5世代の物になるでしょうし、まだ出ないと言い切る事も出来ないとは思います。

ただ現時点ではやはり公式サイドからハッキリとした情報が出ているわけではありませんし、可能性自体はあまり高くない、と見ても良いかもしれません。

 

GTA5自体は当然出来もいいですし、オンラインが好調なのも事実ではありますが、やはりファンとしては新しい作品を心待ちにしてしまう物

出来れば早いウチにGTA6の開発、あるいは発売を公式サイドが発表してくれる事を祈るばかり、という所ではないでしょうか。

 

GTA6予想まとめ

  1. GTA5は発売から8年以上!そろそろ新作が欲しい
  2. アップデート予定はまだまだ続く!PS5版も来年発売
  3. GTA6の開発は不明!早くても2024年以降になる?

人気のある作品だけにオンライン化、からのアップデートが続くというのは嬉しさもある反面、新作を待っている人にとっては悲しい事態ですね。

開発規模の肥大化などもあって、新作には時間が掛かるのも常になっては居ますが、このままでいくと10年振りの新作、といった状態になっても不思議ではありませんね。

スポンサーリンク