ゲームをプレイする際、多くの人はPS4やスイッチといったゲームハードを使用していると思いますが、PCにも一定以上の需要がありますね。

Steamなどでの配信が盛んなので、新作などもSteamで!という要望が上がる事が多いといったような印象を受けます。

そんな中、未だに人気も継続中の「モンハンワールド」がSteamでの配信が決定!今回は推奨スペックなどの情報をまとめて行きたいと思います。

 

モンハンワールドPC版が配信決定!


出典:http://www.capcom.co.jp

PS4・Xbox Oneで発売されて以降、全世界で800万の出荷を記録した超ヒット作モンハンワールド」ですが、無料アップデートなどでまだまだ長く遊べそうです。

当ブログでも度々取り上げてきたタイトルですが、なんとその「モンハンワールド」にPC版の配信が決定というニュースが発表されました。

 

これまでPC版の配信については、海外版のみ、という情報が公開されていて、日本国内でPC版をプレイしたい層にとって残念な状態でした。

しかし、要望の声が多かった事に答える形になったのか、8月10日にSteamで日本でも配信される事が決定しました!

 

PS4版などに比べて、グラフィック面での細かい調整や、マウス&キーボードによる操作にも対応など、色々とパワーアップしている部分もありますね。

勿論、正式に日本版の配信が確定したので、インターフェースや音声なども全て日本語に対応している、というのも嬉しい所です。

 

ただ、唯一の難点としてはこれまでに発売されていたPS4及びXbox Oneとのオンラインプレイ」は不可、となっている点です。

Steam版は他のプレイヤーと遊ぶ場合、同じSteam版としかマッチングできない、との事なのでこの辺りには注意する必要がありますね。

 

ですので、これまでにPS4などで既に遊んでいたプレイヤーにとっては、新たに購入する意味が薄い、とも言えるかもしれません。

予約購入をすると、ゲーム序盤がちょっと楽になる「オリジン装備」及び「追い風の護石」が貰える、という点も以前と同じ

 

PS4版などが気になっていたけどタイミングを逃した、あるいはPC版を待ち望んでいたユーザーは是非予約購入がオススメ

既にSteamの販売ページでは、予約受け付けを開始しているので、今の内に予約してPC版に備えるというのもありではないでしょうか。

【外部ページ】 Steam版モンハンワールド販売ページ

 

モンハンワールドに必要なPCスペックは?


出典:http://www.capcom.co.jp

さて、モンハンワールドがPCで遊べるようになる、というのは、普段ゲームハードよりもPCでゲームをする人にとっては朗報です。

PCの場合は、一般的なゲームハードよりも高性能にでき、グラフィックやサウンドなどの品質を高くしやすい、というのが利点ですね。

 

しかしながら、一般的なゲームハードとは違い、購入の際にはしっかりと「ゲームが稼働できる環境かどうか」をチェックする必要があります。

公式サイトでも、必要なPCのスペックについて紹介されていますが、今回の記事の〆にも必要な事なので、しっかり紹介していきましょう。

 

Steam版モンハンワールドの必要スペックは以下のようになっています。

 

■最低環境

OS WINDOWS 7, 8, 8.1, 10 (64-BIT 必須)
CPU Intel Core i5-4460, 3.20GHz or AMD FX-6300
メモリー 8GB RAM
ストレージ 20GB以上の空き容量
グラフィック

GeForce GTX 760 or
AMD Radeon R7 260x (VRAM 2GB以上)

DirectX Version 11
サウンドカード DirectSound対応(DirectX 9.0c以上)
備考

グラフィック「低」設定で、
1080p/30fpsのゲームプレイが可能

 

こちらが、Steam版モンハンワールドの起動及びプレイに最低限必要なスペックの一覧ですね、グラフィックなどもかなり抑えめにする必要あり。

遊ぶことは遊べるけれども、快適には程遠い、といった所だと思いますので、現在使っているPCなどと見比べて見るのが良いでしょう。

 

■推奨環境

OS WINDOWS 7, 8, 8.1, 10 (64-BIT 必須)
CPU 「Intel Core i7 3770 3.4GHz」or
「Intel Core i3 8350 4GHz」or
「AMD Ryzen 5 1500X」
メモリー 8GB RAM
ストレージ 20GB以上の空きが必要
グラフィック GeForce GTX 1060(VRAM 3GB) or
AMD Radeon RX 570X (VRAM 4GB)
DirectX Version 11
サウンドカード DirectSound対応 (DirectX® 9.0c以上)
備考 グラフィック設定「高」で、
1080p/30fpsのゲームプレイが可能。

 

こちらが推奨環境ですね、快適に遊びたいのであれば、こちらを参照しながらPCの自作やBTOパソコンの注文などを考えても良いかも。

ともかく最新の機器を揃えてないといけない、というレベルではありませんが、それでも個々のパーツのスペックはかなり高めといえますね。

 

とはいえ、グラフィックなども強化された作品故に、こればかりは致し方ないところでもあると思いますので、欲を言えばコレ以上のスペックが欲しいですね。

こんな感じで必要スペックが公開されていますが、やはりというか、推奨環境はかなり高めの部類になっていると言えるでしょう。

 

ご自身が所持しているPCのスペックや、これから購入予定の場合は推奨環境を参考にして選ぶのが大事ではないかと思います。

既に自作の知識などがある、推奨環境を満たしたPCを所持している、という人にはあまり関係ありませんが、今回はBTOパソコンも紹介していきます。

 

是非、PC版モンハンワールドに合わせてPCの買い替えや新規購入を考えている人は、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

オススメのBTOパソコンとカスタマイズは?


出典:https://www.dospara.co.jp

というわけで、今回は記事の〆として、BTOパソコンを紹介していきたいと思います、今回はドスパラで販売している物からご紹介。

 

ちなみに、BTOというのは「ビルド・トゥ・オーダー」の略で、顧客の注文に合わせてショップ側がPCを組み立てて販売してくれる方式の事です。

様々なカスタマイズなども出来るのが魅力なので、オススメのカスタマイズなども紹介していきます、購入の参考にどうぞ。

 

今回のモンハンワールドに合わせて購入するなら、この商品がオススメです。

 

■GALLERIA XV 大決算セールモデル

ドスパラが販売するゲーミングモデル系のPCとして有名な「GALLERIA」で、現在人気No.1を獲得しているというモデルですね。

スペック的にはモンハンワールドの推奨スペックを満たしており、SSDとHDDも搭載、容量も十分とかなりオススメの内容となっています。

ただ、どうせBTOでPCを購入するのであれば、今後ゲームが発売された際などにも満足して遊べるようにカスタマイズするのがオススメ

 

ここで紹介した「GALLERIA XV」を基準として、カスタマイズも紹介していきたいと思います。

■その1 「メモリを8GB→16GB」に変更
メモリというのはPCの挙動に関わる、非常に重要なパーツです、これが多ければ多いほど、PCの動作が軽くなる、という認識で良いと思います。

モンハンワールドは8GBが推奨値、となっていますが、実際の所はもう少しあった方が快適な動作が見込めます。

ですので、注文の際にメモリを8GBから16GBに変更資金に余裕があるのなら32GBに変更するのもありですね。

■その2 「CPUクーラーを水冷式に」
昨今のPCは、CPUの性能が上がったのと引き換えに、発熱もかなり上がっている、というのが一般的な共通認識です。

空冷式の風で冷やすCPUクーラーでもダメ、というわけではありませんが、水冷式の方がより安定して温度を下げられる、と言われています。

夏の季節などはPCの温度にも気を配らなければ行けない季節ですし、思い切って水冷式クーラーに変更するのがアリだと思います。

■その3 「電源ユニットを500Wから600W以上に」
この商品では電源は静音ユニットで500W、とされているのですが、グラボやCPUの事を考えると、もう少し電力が高い方が良いと思います。

今後HDDの追加などを行うのであれば尚更です、PC内部で稼働するパーツが増えればその分電力には余裕があった方が良いですね。

特に、ゲームをプレイする際はどうしてもCPUやグラボの消費電力が上がるので、保険を掛けておくに越した事はないでしょう。

 

筆者が気になった点などはこの辺りですね、CPUの性能やグラフィックボードに関しては問題ないと思いますので、補助的な内容です。

今回紹介したBTOパソコン以外にも、勿論様々な種類の物が用意されていますので、モンハンワールドのスペックなどと照らし合わせて探してみましょう。

特に、ドスパラでは個別の問い合わせなどにも対応してくれるので、どれを選べば良いか、どう選べば良いかといった相談をしてみるのもアリですね。

 

また、上には書いていませんが、BTOパソコンを購入する際などは、長期間の修理保証なども用意されていますので、そちらも忘れずに。

自分で部品を取り替えて故障や不具合を治せる、というのが望ましいですが、高額な買い物ですのでそういった部分をケチるのはオススメしません

 

快適なゲームライフを過ごすためにも、そういった部分への出資は惜しまずにする方が良いのでは、と思います。

 

モンハンワールドおすすめBTOまとめ

  1. 遂にPCでもモンハンが!8月10日に配信開始
  2. 必要スペックは高め!PCの買い替えなどは推奨スペックを参照
  3. BTOパソコン購入とカスタマイズは慎重に!保証も忘れずに!

他機種とクロスプレイできない、という点が少々ネックではありますが、よりハイクォリティで遊べるPC版の発売は純粋に嬉しいですね。

PCでのゲームプレイには一定以上の敷居があるとは思いますが、この機会に自作PCなどにも挑戦してみるのもアリだと思います。

CPU