スポンサーリンク

2月も下旬、春の新生活を控えている人も、まだまだ年度末に向けてじっくりと準備などを勧めている頃合いではないかと思います。

そんなタイミングで発売されるタイトルが多く、ゲーマーとしてはゲームをプレイするのに忙しい時期になるのも事実ですね。

今回はいよいよ発売間近となった話題作「エルデンリング」のオンライン要素などについてまとめて行きたいと思います。

スポンサーリンク

エルデンリング発売間近!


出典:https://www.eldenring.jp/

2月も下旬に差し掛かりまして、今月発売のタイトルを既に遊んでいる、あるいはそろそろ発売するタイトルを待ち望んでいるという人も多いでしょう。

なんだかんだ今月は既に発売済みの作品も含めて結構な話題作が多かったというのもあり、ゲーマーとしては時間が足りないという嬉しい悲鳴が上がっていますね。

 

そんな2月、発売予定タイトルの中で注目度の高いタイトルといえばやはり「エルデンリング」ではないかと思います。

2022年2月25日に発売が予定、という事でもう流石に延期などはないと思いますのでいよいよプレイが開始できる、という感じですね。

 

今回は発売間近ということで色々な要素についても解説していきますので、発売前ラストの情報という事で皆様にもご覧頂ければと思います。

まず、気になるゲームの配信開始時間について、昨今はダウンロード版の購入もごく普通という事で気になる人も多いと思います。

 

一応全世界で同日配信とはなっていますが、各地域によって配信開始となる時間に違いがある、というのは注意が必要かもしれませんね。

まぁあくまでこの記事では日本を基準として考えるので他の国に関してはノータッチでいく事をお許しください、という感じではありますが。

 

気になる日本国内での配信開始時間PSやXboxなどの「コンソール版」は2月25日午前0時、つまり日付変更と同時にプレイ開始可能

そしてPC版に関しては午前8時からプレイが可能、との事なのでどちらを遊ぶかで予定を決めておくのも良いかも知れませんね。

 

どちらで遊ぶにせよ、スタート直後からプレイをスタートし遊ぶ予定の人は、コンソール版は夜ふかしが、PC版は早起きが必要になるといった所でしょうか(笑)

事前ダウンロードについては、全てのコンソール及びPCで始まっているので、早め早めにダウンロードを済ませておくのがオススメです。

 

ゲームボリュームもさる事ながら、配信開始直後などはダウンロードサーバーも重くなる事が予想されるので、出来れば事前に準備をしておきましょう。

配信開始と同時に遊ぶ、というわけではないという人も、いざ遊ぼうと思ったらダウンロードに時間が掛かる、では困るのも事実

 

ダウンロード版を遊ぶ人は早めにダウンロードを、パッケージ版を遊ぶ人も早めにインストールなどを済ませておくのがオススメといった所でしょうか。

エルデンリングのオンライン要素は?


出典:https://www.eldenring.jp/

さてさて、発売間近となったエルデンリング、情報公開としては結構遅かった気がしないでもないですが、公式でも新たなトレーラームービーなどが公開。

これまでの情報に加えて、新たな情報なども複数公開されているのが注目ポイント、という感じの内容となっています。

 

中でもやはり注目を集めるポイントと言えば、昨今のゲームでは最早ない方が珍しい「オンライン要素」についてではないでしょうか。

今回はエルデンリングでの「オンライン要素」「マルチ要素」についても解説していきますので、プレイ前に是非確認しておいてくださいね。

エルデンリングでは、大まかに分けて4つのタイプのマルチ要素が存在します。

 

■協力マルチプレイ
召喚サインを使用し、オンライン上のプレイヤーと協力して攻略を進める事ができるモード、協力する側は「ホストの世界」に召喚されて一緒に戦う事ができます。

エリアボスの討伐に成功した時点で終了し、強制的に帰還となるので、長時間常にオンラインで協力し続ける、というような事は出来ないので注意。

 

■敵対マルチプレイ
こちらは上と同じく召喚サインを利用し、協力ではなく「敵対」するプレイヤーを召喚する、といういわゆる「対人戦」に相当するもの

ホスト側も召喚された側も、相手と戦い倒す事が目的となるので、ボス攻略や探索とは違ったプレイがしたい人にはオススメできるモードと言えるでしょう。

 

■侵入
こちらはあまり聞き慣れないかもしれませんが、他のプレイヤーの世界に侵入し、その攻略などを妨害するためのシステムですね。

こちらはホスト側が召喚するのではなく、侵入する側が「血の指」というアイテムを利用して侵入してくるという感じなので、オンラインに接続状態ではいつ発生するか分かりません。

ホスト側の攻略を妨害したり、殺害したりする事が目的のプレイなので、過度な煽りや中傷、バグを利用したプレイなどを除けばなんでもアリなモード。

 

■救難
上で解説した「侵入」を受けた際に「白い秘文字の指輪」を使う事で救難信号を出す事が可能、「青い秘文字の指環」を使用しているプレイヤーを召喚する事が出来ます。

これを利用して協力し、侵入してきたプレイヤーに対抗する、というモードになるので、協力プレイではありますがボス討伐などは不可。

 

と、こんな感じですね、最大参加人数は「4人」となるので、協力プレイなどをする時には覚えておいた方が良いのではないかと思います。

この辺りのオンライン要素はまぁ「ダークソウル」シリーズなどでも概ね同じ感じのシステムなので、そちらをプレイした事のある人にはお馴染みという感じでもありますね。

 

この他、オンライン接続をオンにしていると、他プレイヤーが残したメッセージを読めたり、他プレイヤーが死んだ時の痕跡などを確認できます。

直接的なやりとりが出来るわけではありませんが、時には攻略の手助けに、あるいは他プレイヤーの狡猾な策略にハマったりという事もあるでしょう。

 

このような感じで仮にオンライン協力プレイなどをする気がなくとも、オンラインに接続しておけば普段とは違う緊張感などを持って遊ぶ事もできる、という感じです。

他のゲームのオンラインプレイとは少々趣向が違う所もありますので、慣れは必要だと思いますがこちらもまた面白いゲームシステムになっています。

 

普段遊んでいる物に慣れていると少々風変わりなのも事実ですが、オンラインに接続して遊ぶ際にはこういった要素が楽しめるというのを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

オンラインは必須?


出典:https://www.eldenring.jp/

さて、エルデンリングもいよいよ発売、オンライン要素についても判明という事で、プレイ前の準備や心構えは万全といった所でしょうか。

今回は記事の〆として、ある意味定番ともなっている「オンライン接続」について、必須か否かという話題で締めくくりたいと思います。

 

内容については上で解説した通りですので、その点を根拠にしつつ解説していきたいと思いますが、エルデンリングのオンライン要素は結構特殊です。

過去のソウルシリーズなどでも、勿論協力してボスを討伐するお手伝いをしたり、逆にそれを妨害したりというので賑わっていたのも事実です。

 

その点などを踏まえた上で「必須か否か」という話になると、決して「必須ではない」と筆者は思う所もありますね。

勿論基本的には難易度が高く、ボスの攻略などにも苦労する事が割と目に見えてはいるのですが、それでも必須ではないと思います。

 

というのも、やはり侵入という要素で他プレイヤーに邪魔をされてしまう、というのは緊張感があって良いという人もいれば「面倒だ」と感じる人も多いでしょう。

このようにエルデンリング、ひいてはソウルシリーズのオンライン要素必ずしもプレイヤーにとってプラスになる要素ばかりではないという特徴があります。

 

ゲームとしては探索と高難易度の戦闘がメイン、というのは結局ソウルシリーズから変わっていない部分でもあるので、この要素が好みかどうかは個人差が激しいでしょう。

筆者的には対人戦をプレイするのも好きではありますが、探索中はそちらに集中したいので侵入の要素はあまり好きではない、という気分の時もあります。

 

そういった感じでそれこそそんな気分ではない、という時もあると思いますし、個人の好みによって必要か否かが大きく変わるオンライン要素であると言えるでしょう。

なのでそういった他プレイヤーに邪魔される、という要素が好きではないのならオンライン接続を切ってプレイするのも選択肢の一つになるでしょう。

 

なので、その時の気分や好みによってオンラインで遊ぶか、それともオフラインで遊ぶかは選べるのでその時々で変えるのもアリです。

勿論協力プレイをメインに遊びたいという人はそれはそれでアリだと思いますので、各々プレイスタイルに合わせて決めるのがオススメ、という感じではないでしょうか。

 

オフラインでじっくり腰を据えて攻略を進めるもよし他プレイヤーと対戦したり協力したりを楽しむも良し、という感じで色々な楽しみ方ができるゲームだと思います。

エルデンリングを遊ぶ際には、この辺りも踏まえてオンラインで遊ぶか、オフラインで遊ぶのか、その辺りも検討に入れてみるのも良いのではないでしょうか。

エルデンリングオンライン要素まとめ

  1. 遂に発売間近!事前ダウンロードはお早めに!
  2. オンライン要素はソウルシリーズなどと共通!協力対戦何でもあり!
  3. オンラインは必須ではない!攻略時など面倒ならオフラインもアリ

いよいよ発売間近、という事でゲーマーの間でも休みを取った、といったような話もありますしじっくりと遊びたい人が多いようですね。

オンライン要素も含め遊び尽くすにはたっぷりと時間が必要になるゲームだと思いますので、腰を据えて遊ぶのがオススメではないでしょうか。

スポンサーリンク