ゲームハードという物は、発売した際に購入しなくても後で廉価版や、改良版が販売される事が多い商品である、というのは最早常識でしょうか。

そのため、よほどやりたいゲームがある、というわけでもない限りは廉価版や改良版が出てからでも良いか、と思うユーザーも実は少なくないのではないかと思います。

今回は、大人気の携帯ハード「ニンテンドー3DS」の姉妹ハード「new 2DSLL」についての情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

new 2DSLL とは?


出典:https://www.amazon.co.jp

まずは今回の主題となる「new 2DSLL」について、詳しい説明からしていかないといけませんね、元になっている「2DS」についても説明します。

ニンテンドー2DS」とは、その名の通り3DSから3D機能を取り除いた姉妹ハードで、その分値段が安くなっています。

 

また、DS以降の携帯機ではほぼ標準搭載だった折り畳めるという機構がなくなっており、スピーカーも「ステレオ」ではなく「モノラル」に変更されています。

ハードとしては実はそこそこに古く、2013年にはアメリカやヨーロッパなどで発売されていた商品で、日本で発売したのは2016年と少々遅れています。

 

元々は日本での発売予定がなかったそうですが、以外なほど発売を望む声が大きかった事や、ポケモンのバーチャルコンソール配信をきっかけに発売されました。

最初に発売された際には、バーチャルコンソールで「ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ」がセットになった限定パックが発売され、話題になりました。

 

装いも新たに、2017年7月に発売されるのが「new 2DSLL」というわけですね、新たに折りたたみが可能になっている事や画面が大きくなっている事が変更点です。

携帯ゲーム機としては勿論3DSと互換性があり、ソフトは全て共通して使用できるので、買い替えや新しく3DS系統のハードを購入する際にも良いですね。

 

 

3DSとの違い・メリットは?


出典:https://www.photo-ac.com

では、3DSとの違いやメリットはどんな事があるのか、という所もしっかりと説明しておく必要がありますね。

 

とはいえ「実はゲームハードとしてはほとんどの違いはない」というのが実際の所で「ニンテンドー3DS」から「立体視機能」を取り除いた廉価版、というのが正しいでしょう。

今回発売する「new 2DSLL」は、ゲームハードのデザインとしてはほとんど「new 3DSLL」と同じになっているので、余計にその傾向が強いのではないでしょうか。

 

とはいえ、わずかとは言え安くなっている事も大きなメリットの一つですし、3DSに搭載されていた立体視機能は幼児に悪影響がある、という話もあります。

そういった意味では、小さな子どもが遊べるように調整した、という以外の大きな違いはないので、メリットらしいメリットはないとも言えます。

 

逆にいえば「立体視機能」に対して魅力を感じていない不要と思っているユーザーからすれば、安く買える「new 2DSLL」の方に軍配が上がりますね。

また、通常の「2DS」時代には使用不可能だった「Newニンテンドー3DS専用ソフト」の使用も可能になっている、という点は大きいですね。

 

この事から、使用感自体は3DSと変わらないので、本体を買い替えたい新しく3DS系統のハードを所持しておきたい、という時には打ってつけと言えます。

3DSが発売してからは結構な年数が経っている物の、未だに現役のハードですし、今後も新作が発売される事は容易に予想ができます。

 

気になるソフトや、やり逃していたソフトと一緒に「new 2DSLL」を購入するのもアリといえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

予約するならどこが良い?


出典:https://www.photo-ac.com

さて、気になる「new 2DSLL」の発売日は7月13日、もうあと少しと迫っていますが、昨今のゲームハード事情的に予約しないと購入が難しい……という事はありません。

 

流石に3DSが発売されてから結構年数が経っていますし、普及率を考えるとどこに行っても売り切れ、という事態はそうそうありえません。

以前の記事で紹介した、限定商品である「はぐれメタルエディション」といった物を購入したいのなら話は別ですが、通常の物はどこでも買えるかと思います。

 

やはり、予約をしてさっさと入手を考えるのであれば、自宅に配送してくれるネットショップなどがオススメではないでしょうか。

その中でも(わずかではありますが)値下げがあるのは最大手とも言えるAmazon辺りになるかと思います。

⇒Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ(Amazon)

 

他では、ポイントなどの兼ね合いもあるのでヨドバシ.comなども候補に入ると思います、逆に配送してもらわなくても良いのであれば、予約は恐らくどこでも出来ると思います。

最寄りの家電量販店や、ゲームショップなどがあるのであれば、そちらで予約して何かのついでに買いに行くのもアリだと思います。

 

個人的には、こういった時に楽に買い物が出来るのはやはりAmazonかと思いますので、オススメショップとしてはAmazonを挙げておく事にしましょうか。

流石にゲームハードという事もあり、店舗によって特典や付属品が変わる、という事はないのでその辺りは完全にお好みではないかと思います。

 

new 2DSLL まとめ

  1. 3DSから3D表示がなくなった廉価版
  2. 立体視機能がいらないのなら「new 2DSLL」がオススメ!
  3. 限定版以外ならどこでも予約は可能!オススメはAmazon

ニンテンドー3DSも非常に息の長い携帯機になってきましたが、未だ新作は出続けているような状態になっていますね。

流石に長く使ってくるとボタンの埋まりなども起こりうるので、この機会に2DSLLを購入する、というのは決しておかしな事ではない気もします。

スポンサーリンク