スポンサーリンク

ゲームをプレイする時、皆様はDLCなどを細かく購入する事があるでしょうか?大型アップデート以外にも魅力的なコンテンツがあったりします。

特に、キャラクターの着せ替えといったいわゆる衣装DLCのような物は、好きな人はついつい買ってしまう魅力があると思います。

今回は話題の新作「テイルズオブアライズ」のDLCなどについて纏めていきますので、購入を考えている人などは是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

テイルズオブアライズはDLCも多数!


出典:https://store.steampowered.com/

昨今のゲームというのは、大なり小なりではありますが発売したら終わり、次作をお楽しみに、という事は少なくなってきましたね。

例えば外伝的な追加エピソードが後からDLCとして配信されたり、多種多様な課金アイテムが追加されたりという事が良くあります。

 

これはソーシャルゲームなどEDがサービス終了まで存在しないゲームは勿論コンシューマーの売り切り型の作品でも同様ですね。

まぁゲームハードの高性能化に伴い、高クォリティが求められるようになった事、開発費の高騰や開発期間の長期化など、様々な要因が絡んだ結果ではあります。

 

DLCには勿論大型コンテンツのような物も多いですが、着せかえと言った趣味要素、あるいはよりゲームを楽に進行できるお助け要素など多種多様。

特にそういったコンシューマー系の作品で、DLCなどが多いとされているのは「バンダイナムコ」が関わっている作品と言われます。

 

その是非はまぁさておき、バンダイナムコの新作といえば「テイルズオブアライズ」ですね、久々のテイルズシリーズという事もあって話題を呼んでいますね。

こちらのテイルズオブアライズでも、DLCが多数用意されていて、まぁこの辺りはDLCという物が一般的になったテイルズシリーズでは恒例となっています。

 

ジャンルがキャラクターを前面に押し出したRPGという事もあり、DLCの内容はキャラクターの着せ替え衣装や、冒険が楽になるお助けアイテム的な物が多いですね。

着せ替え衣装などについてはバンダイナムコが販売しているタイトルからコラボしている衣装があったりと、趣味的な側面が強いです。

 

また、冒険が楽になるお助けアイテム、というのはいわゆる時短というか、取得できる経験値が増えたりといった物が多数

この辺りに関しては、RPGというのはどうしても攻略に時間が掛かるジャンルなので、お助けアイテムがあると助かる側面もあります。

 

学生時代ならいざしらず、社会人では腰を据えてじっくり時間を掛けてプレイ……というのも中々難しい側面があると思います。

そういった人向け、もしくは単にストーリーなどだけをサクっと楽しみたい、という層向けのこういった時短DLCは何気に需要があるのではないでしょうか。

 

まぁともかく、昨今のゲームはDLCと一緒に購入する事もある程度前提になっているような気もしますし、本編のみならずDLCに目を向けてみるのも大事だと思います。

今回はこのDLCの内容などについても詳しく解説していきますので、購入を悩んでいる人などは是非参考にしてみてくださいね。

課金アイテムの内容は?


出典:https://store.steampowered.com/

さてさて、DLCの種類も豊富、という事で気になる人も多いと思うので、テイルズオブアライズのDLCの内容についても詳しく解説していきたいと思います。

数が多いので少々長くはなりますが、購入の際の参考などにしてみてくださいね、というわけでテイルズオブアライズでのDLCには以下のような物があります。

 

■プレミアム衣装パック


出典:https://toarise.tales-ch.jp/

こちらは各キャラクターの衣装・髪型・武器がそれぞれセットになった豪華DLC、ダウンロード版の一部のエディションにも同梱。

各キャラ一着ずつの他、ボーナスとして主人公・アルフェンとヒロイン・シオンのみ別の衣装が付属、というのは嬉しい所かも。

 

■各衣装パック


出典:https://toarise.tales-ch.jp/

こちらはそれぞれ「学園生活」「海水浴」「戦国和装」3種類のテーマ男性と女性それぞれ3人ずつの衣装がセットになっており

さらにそれぞれ購入すると各キャラクターのSPが300上昇するというオマケと、各DLCの雰囲気に合わせたBGMが一曲ずつ追加

こちらもダウンロード版の一部エディションに同梱されているので、どれも購入する予定があるのならDLC同梱版を購入するのが良いかも知れません。

 

■コラボコスチュームパック


出典:https://toarise.tales-ch.jp/

こちらはバンダイナムコが関わる各作品からそれぞれ衣装が1着ずつのDLCとなっており、内容としては

・「CODE VEIN」 : 「ミア」衣装 (シオン)
・「アイドルマスター スターリットシーズン」:「カラフルセッション」衣装 (リンウェル)
・「TEKKEN7」 : 「ニーナ」衣装 (キサラ)

という感じで女性キャラクターが各コラボ先の衣装を着る、という感じの内容ですね、これもある意味シリーズとしては恒例の内容と言えるかも。

 

とこんな感じで、衣装系のDLCに関しては相変わらず数が多く全て購入するとそれなりの値段になってしまう、という側面もありますね。

そして今回用意されている、いわゆるお助け系・ゲームプレイを少し楽にするDLCは以下のような物が用意されています。

 

■アイテム・プレミアムパック

◆アーティファクト
・雑貨屋10%オフ
 雑貨屋の販売価格が10%オフになる
・獲得SP20%アップ
 戦闘で獲得するSPが20%増加する
・獲得経験値20%アップ
 戦闘で獲得する経験値が20%増加する

◆消費アイテム
・ライフボトル × 5
・ステータスUPアイテム 14種 × 5

◆食材
・16種 × 10~30

◆ガルド
・100,000ガルド

とこのような感じ、取得経験値量が上がったりなど、ものすごく大幅に変わる、というわけではありませんが、レベル上げといった作業が少し楽になります。

その他序盤では助かる消費アイテムや食材もセットになっているので、手っ取り早くゲーム攻略を開始したいなら一緒に購入するのもアリだと思います。

 

■トラベル・プレミアムパック

◆アーティファクト
・彫金屋料金50%オフ
 彫金屋の料金が50%オフになる
・武器作成素材数が1
 武器作成に必要な各素材の数が1になる
・料理必要素材数が1
 料理に必要な各素材の数が1になる
・雑貨屋販売価格30%オフ
 雑貨屋の販売価格が30%オフになる
・料理効果時間2倍
 調理した料理の効果時間が2倍になる
・SP1,000追加
 パーティ全員のSPが1,000上昇する

こちらは、アイテムなどは付属しない代わり、ゲーム中でのアイテム制作に掛かる消費などが大幅に下る、という非常にお得なDLC。

こういった部分はゲーム的にはやりこみ要素ではあるのですが、アイテム集めに時間が掛かったりという側面もあるので、時短としては優秀だと思います。

 

とこんな感じで、衣装系DLCは勿論の事、ともかくサクサクとゲームを進めたい人向けのDLCも用意されている、というのは非常にありがたい限り。

衣装系DLCに関しては、ダウンロード版に同梱されているパックもありますが、冒険お助け系のDLC2つは別途購入する必要があります

 

逆にいえばそういったお助け的な物は好まない、という人は購入しなければいい、という選択ができるのでいい塩梅とも言えるかも知れませんね。

この他、今回は長くなるので割愛しましたが、過去のシリーズ作品から選曲されたBGMを追加できるようになる「歴代シリーズバトルBGMパック」というのもあります

 

ゲーム本編以外でもこういった要素の追加が出来る、というのは楽しみの一つでもあるので、内容を把握しておくのは損はないと思います。

PS Storeのセールなどでは、こういったDLCなどが割引される、というタイミングもあったりするので、少し気が長い話になりますがそういったタイミングを狙うのもアリですね。

スポンサーリンク

DLCは買うべき?


出典:https://store.steampowered.com/

さてさて、豊富なDLCもあり、ゲーム本編とは別の所で楽しむ事もできそうなテイルズオブアライズですが、こういった記事ではお馴染みの話。

DLCは買うべきなのか否か、という話をして今回の記事を〆ていきたいと思いますので、もう少しお付き合いください。

 

内容に関しては上の項目で解説していますので、ここから判断する事になりますが、DLCの購入の有無はそれぞれ個人の好みに合わせてよいと思います。

衣装系に関しては、ゲーム中でキャラクターを着せ替えたりといった要素を色々楽しみたい人にとっては購入の価値があると思います。

 

逆にいえばそういった要素にはあまり興味がない、という人であれば、率先して購入しなくても問題はない、といえるでしょう。

冒険お助け系に関しては、完全にゲームの進行を楽に、いわば難易度を下げる物と言っていいので、やはり好みが別れるでしょう。

 

筆者的にはRPGというのはそういったアイテム集めやレベル上げといった部分もやりこみ要素の一つ、と思うので率先して購入する事は少ないですが。

しかしゲームを進行するのに時間はやはりかかりますし、ともかくストーリー本編などを楽しみたい、という人であれば時短目的で買うのはアリだと思います。

 

良くも悪くもこういったゲームの進行を楽にするといった内容のDLCは、ある意味ゲームにやりごたえなどを求める人とは相性が悪いとも言えるでしょう。

そういった面から、今回紹介したDLCに関してはどちらも本当に「個人の好みで選ぶ」のがオススメになってしまうかなと思います。

 

衣装系は興味がないという人にはあまり意味がありませんし、お助け系は必要としない人には意味がありません

まぁ逆に言えば、必要だと思う人が必要なものだけ選んで購入すればいい、というのはまぁDLCの在り方としては良いと思いますが。

 

逆に言うと、筆者的にオススメかどうかは微妙に困るDLCの内容、とも言えるので内容を確認して購入するかどうかを個人で決めるのが良いと思います。

筆者的には過去作で好きな作品やBGMがあるのであれば、BGM追加DLCなどは一考の価値あり、と言えると思います。

 

後はゲームを実際に遊んでみてキャラが好みであるとか、ゲームの進行を楽にしたいと思ったのなら購入を検討してみる、というのもアリだと思います。

何にせよ、必要になってから購入を考える、という形でいいと思いますので、まずはゲーム本編などを遊んで見るのが一番良いのではないでしょうか。

 

テイルズオブアライズDLCまとめ

  1. テイルズお約束のDLCも多数!コラボ衣装なども!
  2. 冒険が楽になるコンテンツも!同梱パックなどもあるので注意!
  3. DLCは必要なら購入!遊んでから検討するのもアリ!

こういったDLCなどでよりゲームを楽しめるようになる、というのはある意味今の時代にこそ合っている、というか文化として確立されてきたような気がします。

衣装を変えて遊ぶもよし、冒険を楽にして周回プレイを楽しむのもアリ、だと思いますので購入の検討をするのはアリだと思います。

スポンサーリンク