スポンサーリンク

すっかり冷え込む日も増えてきて、風邪などには十分注意しながらゲームを遊びたい、そんな時期ですが皆様は新年のゲーム購入予定などは立てているでしょうか。

新年に発売が予定されているタイトルなどは当然注目していると思いますが、突如として発表されるタイトルなどもあるので中々油断はできません。

今回はそんな突如として移植が発表された「PS5版」の「モンスターハンターライズ」についての情報について纏めていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

モンハンライズがPS5に登場!


出典:https://blog.ja.playstation.com/

昨今、ゲームが発売される際にまず見る所、というのは人によっては色々あると思いますが、対応ハードに目が行く人も多いのではないでしょうか。

全てのゲームプレイヤーが全てのゲームハードを所持しているとは当然限りませんし、自分が持っているゲームハードで遊べるかどうかというのは重要ですね。

 

例えば「ポケモン」シリーズの作品はニンテンドースイッチで発売される、といったように対応するハードが固定化されているシリーズもありますね。

一方で「モンスターハンター」のように、意外と様々なハードを行ったり来たりして安定しない事もある、というタイトルもあります。

 

モンハンで言うなら据え置きの新作としてシリーズの人気を再び盛り返した「ワールド」の発売はPS4が主軸でしたが、最新作の「ライズ」はニンテンドースイッチ

どちらも発売当時で考えれば最新のハードではあるので不思議はないのですが、SwitchかPS4のどちらかしか持っていない人は困ったのではないでしょうか。

 

という話は単なる前置きで、今回の記事の主題としては「モンハンライズ」がPS4版及びPS5版が発売される、という発表があった事ですね。

もう意外と長い歴史のあるモンハンシリーズではありますが、特定のハードで発売されたタイトルが別ハードに移植されるのは意外と少ない事例です。

 

PC版が発売、というのは最近恒例になってきましたが、別のゲームハードの移植されるというのはかなり久しぶりなのではないでしょうか

シリーズ最新作、と言いつつモンハンライズの発売は2021年3月、既に発売から2年近くが経過している事もあって移植は良いタイミングといえるかもしれません。

 

気になるPS4版及びPS5版の発売日は、2023年1月20日に発売となっていますので、新年明けてからの休み明け以降に遊ぶのにちょうど良さそうですね。

これまでニンテンドースイッチや、あるいはPCを所持していなかった人モンハンライズが遊べるようになる、という事で純粋に嬉しい移植。

 

ストーリー面なども評価されている作品なので、モンハンライズが気になっていた人は、この機会に遊んで見るのがおすすめではないかと思います。

価格面も、移植作である、という所からかなり低価格になっており、PS4もPS5版も通常版の定価は税込3990円、となっています。

 

かなりお得な価格での移植なので、やはりこれまで気にはなっていたけど遊べなかった、という人には非常におすすめできると思います。

DLCであるサンブレイクも2023年春頃に同様に配信が開始されるそうなので、これを機にモンハンライズを遊んでみてはいかがでしょうか。

 

PS5版とSwitch版の違いは?


出典:https://blog.ja.playstation.com/

さてさて、移植版の発売、という事で再び話題となったモンハンライズ、ではありますが、気になる点が当然あると思います。

それはゲームハードをまたいで移植される場合の、各ハードによる違い、という所ですね、今回はPS4及びPS5に移植という事で気になる人も多いでしょう。

 

その点についても詳しく解説していきますが、基本的にはあくまで「移植」なので、リマスターやリメイクというわけではありません。

つまり、ゲーム的な追加要素や、改善された部分、というのはなく、あくまで画面解像度やfps周りに違いが現れる、という感じになっています。

 

それを踏まえて解説していきますと、今回のPS5版は、どちらかといえばSwitch版の移植、ではなく既に配信されているSteam版の移植、という方が近いですね。

Switch版のTVモードでは画面の解像度こそフルFD(1920×1080)ですが、フレームレートは30fpsとなっていました。

 

一方PS5版では4K/60fpsまたは1080p/120fpsでの高解像度・高fpsでプレイが可能になった、というのが大きな違いです。

ニンテンドースイッチ版ではやはり携帯機モードで遊べる、という大きなメリットがありますが、高画質な状態で腰を据えて遊びたいならPS5に軍配があがる、という所ですね。

 

ついでにPS5のコントローラー、デュアルセンスでのウリでもある「アダプティブトリガー」に対応し、よりリアルな感触で弓やボウガンを打つ感覚が楽しめます。

これは単純にプレイの際の没入感を引き上げるための物なので、好みがあると思いますが、こういった所でテンションが上がる人にはメリットになるでしょう。

 

そういった部分以外では、ゲーム的な変化は当然ありませんので、やはり上でも解説した通り、これまでPCや、Switchを所持していなかった人向けの移植ですね。

もう一つ問題点としては、既に先んじて発売されているSwitch版は、無料アップデートやDLCである「サンブレイク」が既に配信されている、という点ですね。

 

どうしても後発ではアップデートなどが遅れる形になりますし、上でも書きましたがDLC「サンブレイク」は春頃まで待つ事になります。

そういう意味では、ゲーム的な部分は変わらないとは言いつつも、遊べるコンテンツの内容には違いが多少出てくる、というのがデメリットと言えばデメリットです。

 

まぁこれは後々配信される事が確定してはいるので、待つ事に抵抗がないプレイヤーであればまぁ問題にはならないとは思います。

ただ、現在全てのコンテンツが配信されている状態のモンハンライズが遊びたい!という人にはちょっとおすすめしづらいかな、と思います。

 

高解像度化やfpsの強化などに魅力を感じて、コンテンツの配信を待つ気があるならPS5、そうではなく単純に今から全て遊びたいならSwitch版、という感じでしょうか。

何にせよ、それぞれにメリット・デメリットは存在するので、各ゲームハードでプレイする際のメリットと、自分のプレイスタイルが噛み合うかを良く考えてみるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

データ引き継ぎやクロスプレイは可能?


出典:https://blog.ja.playstation.com/

さてさて、低価格化や高画質化など、これまでモンハンライズを遊んでこなかった人にとっては良い点も多いPS5版ですが、問題点がないわけではありません

こういった複数のハードをまたいで発売されるゲームで毎度話題に上がり、かつ問題ともなりうるのがクロスプレイやクロスセーブといた問題ですね。

 

当然、モンハンに関してはオンラインでのマルチプレイも視野に入れたプレイも肝となるゲームなので、この辺りは当然気になる所です。

結論から書くと、残念ながら今回発売が発表されたPS5版に関しては、他機種とのマルチプレイ、及びセーブデータの引き継ぎなどは不可、となっています。

 

この辺りはセーブデータがいわゆるアカウントで管理される、オンライン専用のゲームであったりすると多少簡単に解決できるのですが、コンシューマーではそうはいきません。

ニンテンドースイッチ版を仮にガッツリプレイしていたとしても、PS4版及びPS5版を遊ぶ際には1からスタートして遊ぶ必要があるのは注意が必要でしょう。

 

一応、PS4版を買ったあとにPS5版に移行する際にはセーブデータは当然引き継ぎできますが、既にあるSwitch版やPC版からでは移行できないので注意ですね。

マルチプレイに関しても、既にモンハンライズは発売されて一年以上が経過したタイトルであるため、Switch版でガッツリ遊んだ人などは遊び終えている可能性もあります。

 

そういった人たちとは残念ながらマッチングできず、PS5はPS5と、同じ系列となるPS4版以外とはオンラインプレイが出来ないのでこれも注意点となるでしょう。

まぁこれに関しては、モンハンライズからシリーズ前作に当たる「ワールド」でも同様で、PS4とPCでマッチングして遊んだりという事は出来ませんでした。

 

当然セーブデータなどの引き継ぎなども出来なかったため、もし友達と遊ぶ予定などを立てる際にはハードをあわせる必要がある、というのは変わっていないという事ですね。

まぁこの辺りはユーザー的には不便ではあるのですが、開発環境などの関係などもあるでしょうし、メーカー的な都合も考えると仕方のない部分ではあります。

 

もしPS5版を購入して遊ぶ場合には、やはり事前に周囲の友人などに聞いてみるなどして環境を揃える事を考えてみても良いでしょう。

ただまぁ、PS系のハードで遊びたかった、という声もそこそこに発売当時聞こえてきた所もありますし、なんだかんだでPS5で遊べるようになればオンラインは賑わうと思います。

 

いわゆる野良でのマルチプレイにはそれほど困らないのではないかと思いますので、マルチプレイが全くできない、といった事にはならないと思います。

やはりこれまで遊んでこなかったユーザー向けの移植、と考えるのが妥当でもあるので、セーブデータなどに関しては諦めるしかありませんね。

 

まぁSwitch版などを既に遊んでいた人も、今度は全く違うキャラクリでスタートして、今まで使って来なかった武器などで遊んでみるといったプレイで新鮮な遊び方はできると思います。

やはり高画質化・fpsの強化などといった部分に魅力を感じるのであれば、改めて買い直す必要性は薄いと思いますが、購入の検討をしてみるのもアリではないでしょうか。

モンハンライズPS5版まとめ

  1. モンハンライズがPS5に!発売は2023年1月20日
  2. 高画質化&fps120でもプレイも!より美麗なグラフィックで!
  3. セーブデータ引き継ぎは不可クロスプレイも未対応なので注意!

PC版が発売された辺りから可能性はあるかな、と思ってはいましたが、いざ発表されると驚く所もやはりあるPS4及びPS5への移植。

とはいえ、据え置き機でじっくり腰を据えて遊びたかった、という声も多く感じられる所があるので、需要自体はかなり高い移植となるのではないかと思います。

スポンサーリンク