ゲームと一口にいった時に、普通のゲームハードでプレイするゲームを想像するか、あるいはスマホで遊ぶゲームを想像するかはその人次第。

しかしながら、どちらも遊んでいる、という人も多いと思いますし、中には「スマホ」と「ゲームハード」で連動ができれば、と思う人も少なくないのではないでしょうか。

今回は、そんなスマホアプリとの連動がついに出来る期待の新作「ポケモンLet’s Go!」についての情報を纏めて行きたいと思います。

スポンサーリンク

ポケモンLet’s Go!とは?


出典:https://www.pokemon.co.jp

数々の作品を世に出し、常にヒットを出し続ける、というのは難しい事というのは改めて言わなくても当然の事ですね。

 

しかしながら、ゲームシリーズの中には、なんだかんだいってそんな、発売する度に話題になるシリーズというものがいくつか存在します。

特に様々な年代層に遊ばれている作品として選び出すのならポケモンシリーズ」はまさにそのヒットシリーズの一つと言っていいでしょう。

 

今回は、そんな「ポケモンシリーズ」の中から、最新作となる「ポケモンLet’s Go!についての内容を纏めていく記事を書いていこうと思います。

というわけで、まずはこの「ポケモンLet’s Go!」についての紹介から初めていく事にしましょう、「ポケモンLet’s Go!」は、ニンテンドースイッチで発売予定の作品

 

内容としてはこれまでに発売されてきたポケモンシリーズのメインタイトルとほぼ同様ジャンルとしてはRPGに該当する作品です。

また、最大の特徴はタイトルの「ポケモンLet’s Go!」から察する人も多いと思いますが、なんとスマホアプリ「ポケモンGO」との連動機能が存在します。

 

これまでにも人気のゲームシリーズなどから派生した「スマホアプリ」は存在しましたが、ゲーム自体と連動出来るというのは非常に珍しいですね。

ポケモンGOで捕まえたポケモンを「ポケモンLet’s Go!」の方に移動するといった事もできるので、より遊び方に広がりがあるといえるでしょう。

 

ただ、このポケモンGOから送ったポケモンを「ポケモンLet’s Go!」の方から戻す、という事はできないそうなので注意が必要かもしれませんね。

ポケモンGOから移動してきたポケモンは「GOパーク」という所に預けられ「ポケモンLet’s Go!」内で再度ゲットすると使用可能になります。

 

この事を考えると、恐らくこれまでの作品のように「通信で交換した」という扱いにはならないと思いますので、言うことを聞かないといった心配もなさそうですね。

ポケモンGO」から「ポケモンLet’s Go!」へポケモンを移動する際には「BLE」つまり「ブルートゥース」を利用した通信で簡単に送る事ができます。

 

専用のケーブルといった物を用意する必要はない、という所も安心ですし、かなりお手軽なので、今から「ポケモンGO」を初めて用意しておくのもアリかも。

まったく違うゲームを連動して遊べる、という遊び方も、様々な人が想像しつつ、これまで実現してこなかった事だけに、期待感も高まります

 

実質初代リメイク?変更点や違いは?


出典:https://www.pokemon.co.jp

ズバリ言ってしまうと「ポケモンLet’s Go!」のゲーム中のストーリーは、ポケモンシリーズ初代作品のリメイク的な作品になっています。

オーキド博士からポケモンを受け取り、冒険の旅に出て各地のジムリーダーと戦う、という流れは完全に初代と一緒ですね。

 

変更点としては、やはりハードが変わった事によるグラフィックの変化は大きく、2Dで描かれていた初代の世界が綺麗な3Dによる表現に変化しています。

また、ゲーム性にも多少の変化があり、ポケモントレーナーとのバトルはこれまでの作品と同様ですが「野良ポケモン」とのバトルはなくなりました

 

手持ちのポケモンなどで弱らせる、といった手順がなくなり、単純にポケモンをゲットするためにボールを投げる、といった形に変更されています。

また、ニンテンドースイッチでの発売、というのを生かして、一つのソフトで二人同時でのプレイも可能になる、という点は大きな違いでしょう。

 

二人同時でのプレイをしている最中は、ポケモンのゲットがより簡単になったり、トレーナーとのバトルに助っ人として参戦してくれたりするのも特徴です。

こういった二人プレイというのはRPG作品としては珍しく、ポケモンシリーズとしても勿論初めての事なので、面白い試みと言えるでしょう。

 

更に、最大のポイントは、これまでにも発売されてきたポケモンシリーズと同様、二つのバージョンが用意されているのも大きいですね。

今回の「ポケモンLet’s Go!」は、「ピカチュウバージョン」と「イーブイバージョン」の二つが発売される事が決まっています。

 

その最大の違いは、最初に選ぶ事になるポケモンが、それぞれバージョンの看板にもなっている「イーブイ」と「ピカチュウ」になっている事です。

ピカチュウがいわゆる「相棒」として描かれるのはコレまでの作品やアニメなどでも多く珍しくありませんが、イーブイは本当に珍しいのではないでしょうか。

 

人気のあるポケモンだけに、ここに注目している人も多いと思いますし、相棒となるイーブイとピカチュウはなんとプレイヤーの肩に乗ってくれる、というのも魅力。

初代を遊んだ事がない人は勿論、初代を懐かしんで遊ぶという人も多そうな作品なので、今からポケモンGOなどを遊んで準備をしておくのも良さそうです。

スポンサーリンク

 

モンスターボールPlusでより楽しめる!


出典:https://www.pokemon.co.jp

ゲームの紹介が終わった所で「ポケモンLet’s Go!」にはもう一つ、重要なポイントがあるという事も紹介していかなければいけません。

というのも、ポケモンGOとの連動だけではなく、ポケモンとしては初、専用コントローラーに該当する「モンスターボールPlusが関連商品として登場。

 

モンスターボール型のコントローラーを使用してプレイする事ができ、これまでの作品に比べてより臨場感のあるプレイが出来る、というのが魅力。

また「モンスターボールPlus」の中にお気に入りのポケモンを入れて持ち歩く、といった事もできるので、よりポケモンと一緒に過ごすといった感覚が味わえるかも。

 

「モンスターボールPlus」の中に入れたポケモンを「ポケモンLet’s Go!」に戻すと、経験値などが入手できる、というお得な特典もついています。

上で紹介したように野良のポケモンとのバトルはなくなったという事もあり、お気に入りのポケモンを育成する手助けをしてくれそうですね。

 

こちらの商品は、ゲーム本編である「ポケモンLet’s Go!」と同様に「ポケモンGO」とも連動して遊ぶ事ができるとの事。

このことから「ポケモンLet’s Go!」と「ポケモンGO」と「モンスターボールPlus」3つの連動機能による遊び方に主軸を置いているといえる作品になりそうです。

 

ちなみに「モンスターボールPlus」の購入特典にはなんと幻のポケモンである「ミュウ」がついてくる、という非常にお得な特典も。

初代ポケモンの発売当時に比べればいくらか入手手段は増えている物の、このミュウ」をゲットできる機会は中々ないのが実情。

 

ちょっと値段の張る連動商品ではありますが、これを目当てに購入したい、と思う人も少なくなさそうな気がします。

ポケモンLet’s Go!」を購入予定の人は、こちらのモンスターボールPlus」の購入も視野に入れてみても良いかもしれませんね。

 

この「モンスターボールPlus」とゲーム本編がセットになった商品や、スイッチ本体がセットになった商品なども発売されるようです。

発売日となる11月16日までに、この辺りの商品を予約するかなどもチェックして検討してみては如何でしょうか。

 

ポケモンLet’s Go!まとめ

  1. ポケモンGOとも連動!スイッチ初のポケモンRPG
  2. 初代の世界観で新たな冒険!イーブイも主役の珍しい作品
  3. ミュウをゲットするチャンス!連動機能も楽しい作品になりそう!

何気に据え置き機で発売されるポケモン作品は外伝的なタイトルのゲーム作品が多いので、こういう正統派にRPGをしている作品は珍しいですね。

体感的な遊び方や初代のリメイクという所も含めて、非常に見どころの多い作品ではと思いますので期待したい作品といえるかもしれませんね。

スポンサーリンク