1月も下旬に入りまして、2020年になったという感じはそろそろ皆様受け入れられてきたのではないかなぁ、と思います。

ゲーム的にも、新作情報などがポツポツと公開されはじめ、また忙しい一年になりそう、というのはゲーマーにとっては嬉しい悲鳴でしょうか。

今回は、そんな新年早々、嬉しい悲鳴を上げることになった「スマブラSP」の「ファイターパスVol.2」についての情報や予想をまとめていきます。

スポンサーリンク

 

追加キャラ公開!ファイターパスVol.2も!


出典:https://www.smashbros.com/

発売からそれなりに期間が経過したあとも、追加コンテンツの配信などで盛り上がりを見せる作品、というのが昨今は増えてきました。

特に、対戦型のマルチプレイなどを盛り込んだ作品はそれが顕著で、バランス調整やキャラクターの追加、といった方式はほぼ常識になっています。

 

そんな中でも、コンテンツのアップデートが毎回話題になる作品、といえば、当ブログでも幾度となく取り上げてきた「スマッシュブラザーズSPECIAL」ですね。

「スマブラ」の略称で親しまれるシリーズ最新作、ニンテンドースイッチでも勿論その勢いは衰えるところを知らない、世界的な作品になっています。

 

この「スマブラSP」でも、キャラクターを追加するDLCコンテンツが配信されていたわけですが、遂にその最後のキャラクターが先日公開されました。

様々な理由から、様々なキャラクターの参戦が予想されていたわけですが、今回の追加キャラクターは「ファイアーエムブレム風花雪月からの参戦でしたね。

 

これについてはまぁ、SNS上では賛否両論というか、好意的に受け止めているファンも、文句を言っているファンも両方いる、といった感じでしょうか。

正直なところ、どんなキャラが参戦決定、となっても、一定以上は賛否両論になってしまう部分あると思いますので、これについてはコメントは差し控えます。

 

ただ、今回の発表で最も注目を集めたのは、ファイターパス最後の追加キャラ、よりも、

ファイターパスVol.2の発表

ではないでしょうか。

なんとなく予想はしていた部分もありますが、新たに追加のキャラクターが6体参戦、という情報が出ましたので、これは嬉しい限り。

 

スマブラ自体はゲームハード1つに付き一作、といった状態が続いているシリーズですし(まぁ頻繁に発売するのも難しそうですが)追加が増えるのはありがたいですね。

とはいえ、ここまで追加されてきたキャラクターたちを見ても、かなり様々な毛色、様々なメーカーのキャラクターが追加されています。

 

もはや誰が追加されてもおかしくない、という状態になっているので、今後も情報公開から目が離せない、というのは変わりませんね。

各DLCの配信スケジュールについては、まだ未定、一応2021年内までに、という風にアナウンスはされています。

 

ただ恐らく、情報発表のタイミングを考えると既に開発自体には着手していると思われますので、4月頃ぐらいには第一弾がまた公開されそうな気もします。

どちらにせよ、また1年とか、ある程度の長期間を見越しての実装期間になると思われますので、気長に情報公開を待ちましょう。

 

これまでの追加キャラをおさらい!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

さて、今回の記事では、新たに追加が決定された「ファイターパスVol.2」についての予想をまとめていく、という内容のその前に。

まずは、先にこれまでに追加されたキャラクターについてのおさらいなどをしていきたいと思います、改めて、というやつですね。

 

もしかしたら未だにファイターパスを購入はしていない、という人もいるかもしれませんし、その参考にもなるかと思います。

追加DLC第一弾シリーズ、という扱いになる「ファイターパス」では、以下のキャラクターが追加され話題になりました。

 

■第一弾 「ジョーカー」 出典:「ペルソナ5」
・配信開始日2019年4月18日

人気のRPGシリーズ「ペルソナ」のナンバリングタイトル最新作から、主人公でもある通称「ジョーカー」が参戦に、驚いた人も多いのではないでしょうか。

スマブラに登場しているキャラクターの中でも、かなり新しい作品のキャラではありますが、DLC第一弾としてふさわしいキャラだったように思います。

 

■第二弾 「勇者」 出典:「ドラゴンクエストXI」
・配信開始日2019年7月31日

これは予想をしていた人も多かったと思います、FFと同様RPGシリーズとしては最大手とも言えるタイトル「ドラクエ」の最新作から主人公が参戦。

同じく、シリーズ内で勇者という称号で呼ばれるキャラクターも、いわゆる衣装替えで表現されるなど、DLCらしい気合の入った作りになっていたと思います。

 

■第三弾 「バンジョー&カズーイ」 出典:「バンジョーとカズーイの大冒険」
・配信開始日2019年9月5日

ドンキーコングシリーズなどで知られるレア社が開発した、アクションゲーム通称「バンカズ」から主人公コンビの二人が参戦

元が一応ドンキーコング世界の住人でありながら、キングクルールなどとは初共演となるなど、スマブラならではの記念的な要素も含まれたキャラクターです。

 

■第四弾 「テリー・ボガード」 出典:「餓狼伝説」
・配信開始日2019年11月6日

格闘ゲームではカプコンと人気を二分するSNKの作品「KOF」シリーズの前身となった「餓狼伝説」から主人公のテリーが参戦。

若いゲームユーザーには少々ウケが悪かった部分もあるようですが、ストリートファイターの「リュウ」との共演も込で喜んだファンも多いのではないでしょうか。

 

■第五弾 「ベレト/ベレス」 出典:「ファイアーエムブレム 風花雪月」
・配信開始日2020年1月29日

こちらはファイアーエムブレムシリーズ最新作から、プレイヤーの分身、主人公となる「ベレト/ベレス」が参戦、という形になりました。

教え子である重要キャラクターたちの武器も携えての参戦、上でも書いたように賛否両論ありつつも、ファンとしては嬉しい、といった感じですね。

 

と、ファイターパスを購入する事で購入できたキャラクターはこのような感じになっています、別途「パックンフラワー」などもありましたね。

ソフト本体発売から、大体1年をかけて配信されてきただけに、キャラクターの追加が発表される度に盛り上がりを見せていたと思います。

 

キャラクターだけではなく、そのキャラクターが登場する作品をモチーフにしたステージなども追加されるので、遊びに幅が広がるのも特徴の一つ。

更にここから、6体の追加キャラクターの配信が決定、というのはスマブラファンとしては嬉しい限り、更に楽しみが増えたのではないでしょうか。

 

発売から今後も目が話せないスマブラSP、熱気は冷めやらぬまま2周年を迎える事になるのではないでしょうか

スポンサーリンク

Vol.2で追加される新キャラ6体を大予想!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

さてさて、今回の記事の〆と合わせて、メインとなる「ファイターパスVol.2」で追加されるキャラクターの予想、行ってみたいと思います。

 

まず、今回の予想の前提として「最早どんなキャラが来ても不思議ではない」というイメージの元で制作している事はご了承ください。

 

予想という都合上、6体以上になってしまっていますが、その辺りはご愛嬌、皆様もココに出ていないキャラなどを是非予想してみてくださいね。

 

というわけで、今回の筆者の予想したキャラクターは以下のようになりました

■その1 「デビルメイクライ」シリーズより「ダンテ」
ご存知スタイリッシュアクションシリーズの主人公、ダンテは参戦の目がかなりあるのではないか、という予想ですね。

最近スイッチで過去作も遊べるようになりましたし、何より様々な武器を扱うというスタイルもスマブラにはピッタリではないでしょうか。

 

■その2 「ゼノブレイド2」より「レックス」
こちらもスマブラSP発売当初から予想されていたキャラですが、ファイターパスVol.2でこそ!という感じもありますね。

恐らく主人公のレックスとヒロインのホムラ・ヒカリを切り替えて戦うようなタイプのキャラクターとして、参戦の望みはまだまだある、といった感じではないでしょうか。

 

■その3 「龍が如く」より「桐生一馬」
いわゆる任侠物・極道を取り扱ったゲーム作品、という独自の位置づけで人気を博した「龍が如く」シリーズその多くの作品で主人公を努めた「桐生一馬」。

実はPXZなどで任天堂ハードにも登場しているので、参戦しても文句はなさそうです、ただ「ヤクザ」という設定などが色々と難しそう、という気も……。

 

■その4 「ワリオ」シリーズより「ワルイージ」
そういやなんで未だに出てないんだっけ、と思い至ったので慌てて書いた、と思われても仕方ないですがワルイージも参戦する可能性自体はありそう。

出演作こそ多くないものの、ワリオと同様に「ルイージ」と対をなすキャラ、ということで様々な動きが期待できるのでは、という感じですね。

 

■その5 「クラッシュバンディクー」シリーズより「クラッシュ」
こちらも人気のあるアクションゲームシリーズ、といえば思い当たるシリーズ作品から主人公のクラッシュを参戦予想

アクションも独特な物が多いので、対戦型アクションゲームとして考えれば出ても不思議さはまったくありませんが……メーカー的な関係はありそうです。

 

■その6 「くにおくん」シリーズより「くにお」
最近いわゆる移植版やリメイクなどが盛んに行われる古き良きゲームシリーズ「熱血硬派くにおくん」シリーズから、主人公「くにおくん」の参戦を予想。

運動会から乱闘まで、それこそスマブラの先駆けでは、と思うような作品も出ているシリーズなので、出演の可能性、相性はかなりアリ、なのではないでしょうか。

 

■その7 「Minecraft」より「スティーブ」
基本的にスキンを変える人も多いと思いますが、デフォルトで設定されているスキン「スティーブ」をキャラクターとして登場させる、という予想ですね。

Minecraft自体はブロックや道具などもあり、様々なアクションをやろうと思えばやれそう、知名度なども含め、参戦の可能性はないとは言い切れないと思います。

 

■その8 「ニーアオートマタ」より「2B」
なんだかんだ発売から数年が経過していますが、未だにちょこちょこと参戦希望、といった声を見ることが多いキャラクターですね。

魅力的なビジュアルと、スタイリッシュな戦い方もスマブラ向きといえばその通り、という感じではありますので、可能性はまだまだあるか、という感じ。

 

と、今回の予想はこんな感じにしてみました、実際どうなるのかはわかりませんし、更に予想を裏切る結果になる、というのもありえます

この他にも、既に参戦している作品の悪役キャラクターなどの参戦予想を立てている人も多いので、今回はその辺りは省きました。

 

第一弾だった「ジョーカー」の時点で、上にも書きましたが「誰が出演してもおかしくない」というイメージになったのは事実、世間的にもそんな感じではないでしょうか。

実際にどのような結果になるかはわかりませんが、ファイターパスVol.2を購入して、発表を楽しみに待ってみましょう

 

スマブラSP ファイターパスVol.2予想 まとめ

  1. ファイターパスVol.2決定!新たに6体のキャラが追加
  2. メーカーも年代も様々なキャラが追加!今後にも期待
  3. 参戦キャラ予想!この他にも予想をして楽しんでいこう!

ファイターパス第二弾の発表には驚きましたが、それ以上にさらなる追加キャラクター、という情報がかなり嬉しいですね。

今後の情報公開に更に注目が集まりそうですが、最早ゲームキャラ名鑑のようになってきたスマブラ、様々な意味で楽しみになってきましたね。

スポンサーリンク