10月も半ばに差し掛かり、いよいよ2018年も残すところ3ヶ月を切りました、段々忙しくなってくる人も多いと思います。

しかしながら、ゲーム業界的には、まだまだ2018年発売のタイトルが残っていて、そちらを遊ぶ計画を立てている人も多いでしょう。

今回は10月12日に発売されるFPSシリーズの最新作コールオブデューティ ブラックオプス4」にオススメのヘッドセットなどについて纏めて行きたいと思います。

 

CoDBO4の発売はもうすぐ!


出典:https://www.jp.playstation.com

先日当ブログでも取り上げた、FPSシリーズの名作「CoD」の最新作「CoDBO4」の発売がいよいよ今週中、と迫ってまいりました。

先だって行われたβテストにも参加して、早く本編が遊びたいとウズウズしている人も多いのではないかと思います。

 

同時に、話題になっている今作から初めてこの作品シリーズに触れる、という人も多いのではないでしょうか。

以前も紹介しましたが、今回は改めて「CoDBO4」における新要素などを、おさらいを含めて紹介していくところから始めていきましょう。

 

FPS作品として不動の人気を誇る「CoD」シリーズの最新作、今回はマルチプレイに主眼を置いた作品という事で、以下のようなゲームモードが用意されています。

■マルチプレイヤー
いわゆるいつもの対戦モード、オーソドックスなルールのゲームモードではありますが、やはりここの面白さは重要ですね。

前作「BO3」などで不評だった一部のアクションなどが削除され、ゲーム的にはより洗練されていると思いますので、期待している人も多いのではないでしょうか。

 

■ゾンビモード
こちらは四人でのチームで協力してプレイする、やっぱりお馴染みのモードですね、対戦はもちろんこういった協力プレイにも力が入っているのは嬉しいところ。

普通のマルチプレイとは違い、より協力的に、状況を理解して行動する事が必要になるモードですので、いつもとは違う雰囲気を味わえるかも。

 

■バトルロイヤルモード
こちらは今作初実装のモード、ある意味FPS業界的には最もホットなゲームモードも「CoDBO4」で遂に追加、といった感じ。

参加者全員が敵同士となる「SOLO」2人チームで挑む「DUOS」、更に4人チームを組んで戦う「QUADS」が用意されています。

 

メインになるゲームモードはこの3つ、その他にもどうやら競技的なゲームモードがいくつか用意されているようなので、一つの作品でかなり遊び込めるのではないでしょうか。

いわゆるシングルモードは今回削除、という事ではありますが、対戦や協力でかなりボリューム自体は増えている印象ですね。

 

発売は10月12日全世界同時発売とのことで、今か今かと期待して待機しているファンの人も多いのではないでしょうか。

今回は、発売の10月12日を前「CoDBO4」をより楽しむための準備として、ボイスチャットやヘッドセットの紹介などをしていきます。

 

まだプレイ前の準備を整えていない、という人は是非、この記事を参考にして発売前の準備を整えてくださいね。

 

CoDBO4にボイスチャットは必須?


出典:https://www.jp.playstation.com

これまでにも何度か、ボイスチャットやヘッドセット、といった内容の記事は取り上げてきましたが昨今のゲームではほぼ必須となっている物もありますね。

しかしながら、まず最初に疑問として湧き上がるのは「このゲームにボイスチャットは必要か否か」というところですね。

 

例えば、ダークソウルやブラッドボーンなどの作品のように「オンラインプレイはあるけどボイスチャットは必要ない」という作品もあるわけです。

これはオンラインプレイとしてはかなり変わった方式ではあるので、ちょっと極端な例ではありますが、そういう作品も少なからずあるのが実情ですね。

 

では、今回の記事の主題となる「CoDBO4では、ボイスチャットは必要なのか否か、という話をしていきたいと思います。

これについては、結論から言ってしまえば「必ずしも必要ではない」と筆者は考えています、あくまで私見ではありますが。

 

というのも、FPS型のゲームはどうしても1プレイがそんなに長くならない事も多いですし、いわゆるランダムマッチングでのプレイも多くなると思います。

必ず固定でチームを組んでプレイ出来る、という人なら話は別ですが、そういった部分を考えると「ボイスチャットは必須ではない」と考えられます。

 

また、こういったタイプのゲームでは敵の接近を音で判別する、という事も多いですし、そういった部分でボイスチャットは邪魔、と考える人もいるでしょう。

もちろん、お互いに声を掛け合う形をとって対戦を有利に進めたい、という考えの人もいると思いますし、それも正解の一つでしょう。

 

そういった意味では「ボイスチャット」をしっかり使えるようにしておいて、損をする事は絶対にない、と言い切れるのも事実です。

実際のゲームプレイ時にボイスチャットを利用して遊ぶかどうかはまぁ個人の好み、といったところだと思いますが、使えるように準備だけはしておくと良いと思います。

 

また、今回の記事の最後で紹介しようと思っていますが、上で書いたように「音で敵の位置を判別する」という手法はヘッドホンなどがあるとやりやすいです。

例えボイスチャットを頻繁に行わない人でも、ゲームプレイ時用のヘッドセットを用意しておくのはオススメだと思います。

 

是非、既に愛用のヘッドセットがあるという人も、これから用意するという人も「CoDBO4」に備えて買い替えや新規購入などの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

CoDBO4オススメのヘッドセットは?


出典:https://www.jp.playstation.com

というわけで、上でも書いたように、今回の記事の〆として、オススメのヘッドセットをいくつか紹介して終わりたいと思います。

今回の選出ポイントとしては、PS4で遊ぶ際に対応している物、という点だけですね、PC版で遊んでいる人は最早紹介の必要性がなさそうですし。

 

値段なども含めて、使いやすい・使いにくい、という点はどうしてもあると思いますので、こればかりはいくつか使って確認してみるのが大事。

しょっちゅうしょっちゅう買い直すような物ではないとは思いますが、もし使っていて違和感を覚えたり、使いにくいなと感じたら購入し直しも検討してみましょう。

 

というわけで、今回選んだオススメのヘッドセットは以下のようになりました。

 

■ARKARTECH G2000 ゲーミング ヘッドセット


Amazonでもベストセラー1位を取る程の人気商品、価格と性能のバランスが非常に良く、ヘッドセット入門としても良い感じですね。

メーカー保証といったサポート部分もしっかりしているので、予備用といった感じでの購入も検討して良い商品ではないかと思います。

ただ、唯一の難点は「マイク部分」の伸長機能がなく、ただ使わない時は上に回す事が出来るのみ、人によっては位置が合わず上手く音を拾ってくれない可能性も。

 

■ASTRO アストロ A40 TR ゲーミングヘッドセット


こちらは、価格帯も非常に高くちょっと手を出すには勇気がいる商品、ただ、その性能と評価はお墨つきとも言える商品ですね。

高ければいい商品、というわけではありませんが、ヘッドホンなどの「音質」はぶっちゃけ値段と直結していると言ってもいいので、値段なりに高品質といえます。

専用のカスタマイズキットなども用意されているので、自分の使いやすいように色々と変更出来る点も良いですね、高級志向な人にはオススメです。

 

■Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホン


こちらはヘッドセットではなく、マイク付きのゲーミングイヤホンですね、ヘッドセットに比べてより軽量な点が大きな利点です。

また、ヘッドセットは長時間つけていると蒸れてしまう、耳が痛くなってしまうという人も多いと思います(筆者もそうです)ので、そういった部分が嫌いな人にオススメ。

マイクも取り外し可能なので、使わない時は引っこ抜いておけば、無用な声を入れてしまう心配も少ない、というのが大きなメリットではないでしょうか。

 

■ロジクール G533 ワイヤレスゲーミングヘッドセット


こちらは、なんと現在も大人気の「PUBG」の日本大会推奨、というすごいお墨付きをもらった商品、最大の特徴は無線式という違いですね。

無線式のヘッドセットなどは、どうしても遅延などに悩まされる事も多いのですが、この商品は無線による遅延が過去最小との事。

無線になればその分ケーブルなどを気にしなくてよく、取り回しは非常に便利です、値段はそこそこ高いですが、オススメできる商品ではないでしょうか。

 

■PS4専用ヘッドセット『Gaming Headset (オーバーイヤータイプ) 』


こちらは、割と珍しいかもしれない「PS4」の公式ライセンス商品、他メーカーの物に比べてそういった部分での安心感はありますね。

特徴としては接続用のケーブルが太く、しっかりとカバーされている方式なので、断線などの心配が多少減る、というところでしょうか。

価格自体はかなりお手頃価格だと思いますので、まずPS4でヘッドセットを使ってみる際の入門編としても良さそうな印象ですね。

 

いかがだったでしょうか、今回はPS4に対応している各社のヘッドセットから、5つほどオススメのものを選出してみました

どれを購入するにしろ、まずは使ってみない事には合うかどうかは分からない、というのがヘッドセットやイヤホンの怖いところです。

 

耳の形や頭の大きさはどうしても個人差がありますので、そういった部分を調整できる商品でも、中々上手く合わない事もあると思います。

そういった意味では、最初に高額な商品を購入するのではなく、安めの商品で使い心地や、自分に最適な調整などを予め覚えてからの方が失敗は少ないと思います。

 

決して安い買い物とはいえない物なので、良く考えて検討してから、どの商品を買うのか決めるのが良いと思います。

店舗ではいわゆる「試着」が出来るところもあると思いますので、そういった所でまず使い心地を確認してみるのもアリだと思いますよ。

 

CoDBO4 ヘッドセットまとめ

  1. 発売日10月12日まであと僅か!プレイの前準備はお早めに!
  2. ボイチャは必須ではない、でも用意しておいて損はない
  3. オススメヘッドセット5選!まずは店舗で試着をしてみるのもアリ!

こういった作品をプレイする際にも重要なヘッドセット、意外と安いものをなんとなく使っている、という人も多いのではないかと思います。

しかし、音質の良さなどはどうしても安い商品では改善できない事も多いので、より充実したゲームプレイを目指すなら、一度は試してみても良いのではないでしょうか。