海外、日本国内を問わず、良い作品というのはシリーズに愛着を持ったユーザーが多いというのはまぁ当たり前ではありますね。

特に、日本国内のタイトルとは毛色の違う作品は、それ故に日本のユーザーにも愛好家が多くなる傾向があるのではないでしょうか。

今回は、11月に発売日が決定しユーザーを沸き立たせるシリーズ新作「Fallout76」のおさらい、限定版についての情報などを纏めて行きたいと思います。

 

Fallout76はどんな作品?


出典:https://bethesda.net

まずは、今回の記事の主題となる作品Fallout76」について、詳しい説明とおさらいから初めていきたいと思います。

シリーズについてのおさらいや予想といった内容に関しては、以前こちらの記事で触れていますので、気になった方は合わせてどうぞ。

 

シリーズ最新作となる「Fallout76」は、これまでのシリーズの直系の続編、というわけではなく、時系列的には過去に位置する外伝的作品

舞台となる時代は2102年、シリーズの重要なキーとなる事件「終末戦争」が起きてから25年が経過した後の核シェルター「Vault 76」からストーリーがスタート。

 

核戦争による影響から荒廃してしまった「ウェイストランド」を舞台に、ミュータントとの戦いやサバイバルを繰り広げる、というのが主なゲームの内容になります。

これまでのシリーズ作品とは打って変わって、いわゆるシングルプレイモードが廃止され、オンライン専用での作品となった事が最大のポイントでしょう。

 

ゲーム的には、オンライン専用のタイトルとなった事で半自動的に複数のプレイヤーが参加する「ワールド」単位でのプレイになるようですね。

この各ワールドは24~36人と、比較的少なめなユーザーが参加する中でのプレイになる、というのがこれまでのシリーズとはかなり変わった点。

 

このプレイヤーと協力するのか、敵対するのかはユーザー個人による自由なプレイに左右される、といったところではないかと思います。

逆に言えば、他ユーザーとの関わりなどが追加された事で多少の変化はある物の、基本的にゲーム性はこれまでのシリーズと変わらないと見る事もできますね。

 

新たに追加された要素である「C.A.M.P.」で拠点を制作し、サバイバルと探索を繰り返して陣地を広げていく、というのが主なプレイ内容。

この「C.A.M.P.」で制作した拠点は構成なども全て保存されるので、仮に敵プレイヤーに拠点を奪われるなどしても、即座に立て直す事も可能な様子。

 

オンライン専用、という事で多少プレイに不安があるプレイヤーもいるのでは、と思いますが、そこまでシビアな内容というわけではなさそうです。

11月15日に発売が決定しており、残りはあと大体1ヶ月前後といった所、発売前の新情報はまだまだ出てくる可能性もありますね。

 

購入を考えている人はもちろん、どうしようかと迷っている人も、細かく情報をチェックして「Fallout76」のプレイに備えてみてはいかがでしょうか?

 

通常版と限定版の違いは?


出典:https://www.amazon.co.jp

さて、いよいよ発売日が迫ってきた「Fallout76」ですが、昨今のゲームの例にもれず、いくつかの限定版が存在します。

 

ゲーム本編のみで十分、という人も数多くいると思いますが、こういった限定版には目がないという人も多いと思います。

今回も各限定版の違いや内容について詳しく説明していきますので、予約や購入の際の参考にしてみてくださいね。

 

「Fallout76」には、以下のようなエディションが用意されています。

 

■通常版


こちらはあって当然、いわゆるゲーム本編のみで特典などはない普通のバージョンですね、特典などに興味がない場合はこちらを選ぶ人が大半だと思います。

作品によっては早期購入特典などがある事も多いですが、今回の「Fallout76」では特に告知されていないので、そういった物もなさそうですね。

各店舗による特典などはつく可能性もありますので、そういった部分が気になる場合は取扱店の告知などをチェックしてみるのもアリかも。

 

■Tricentennial Edition


こちらは今回の記事のタイトルでも触れている「トライセンテニアルエディション」ですね、いわゆる特典が複数付属した限定版です。

ちなみに商品名にもなっている「Tricentennial」というのは日本語に訳すと「三百年祭」つまり「三百周年」を意味する単語となっています。

商品の内容としては、ゲーム内の年表で迎える「アメリカ建国300年」を記念した、ゲーム内アイテムを多数収録。

ゲームソフトに加えて以下のような内容の特典が付属する事が発表されています。

・建国300周年 パワーアーマーカスタマイズ(T-51、T-45、T-60、X-01 向け)
• 建国300周年 武器カスタマイズ(10mmピストル、ハンドアックス、レーザーライフル向け)
• 超ハンサムなVault Boyマスコットヘッド
• 愛国心あふれるアンクルサムの衣装
• エモート Vault Boy お祝いの敬礼
• 建国300周年記念 ワークショップポスター
• 建国300周年記念 フォトフレーム

基本的に、タイトルにもあるような記念品的な内容ですが、ゲームファンなら嬉しい内容の物となっているのが特徴ですね。

どうやら最近のゲームにはありがちな「シーズンパス」的な物はないようなので、このあたりの特典が欲しい人向け、といった所。

 

■Power Armor Edition


こちらは、Amazon専売による、超豪華版とでも言うべきエディションですね、ゲーム内アイテム等は上の「Tricentennial Edition」と同一

その内容に加えて、こちらの限定版でしか手に入らない、超豪華なレアグッズが更に付属する、といった内容で、以下のようになっています。

◆T-51パワーアーマーヘルメット & ウエストテック社キャンバスダッフルバッグ
着用可能なヘルメット。ボイスチェンジャー、機能的なLEDヘッドランプ、専用のV.A.T.S. サウンドシステムを搭載した本格的な一品。

◆暗闇で光るワールドテレインマップ
暗闇で光る 21×21インチのビンテージマップ。

◆Falloutコレクションフィギュア(24種)
ゲーム内の3Dモデルから精緻なディテールで作成されたミニチュア・フィギュア。

◆建国300周年記念 スチールブック
限定の装飾が施されたメタルケースが付属する特製のブック。

 

こちらはゲーム内アイテムオンリーのエディションとは打って変わって、ファン向けのグッズが多数付属しており、本当にファン向けの印象ですね。

かなり気合の入った内容となってはいるものの、値段自体は27,000円ほど、と非常に高い金額になっているので購入には勇気もいりますね。

 

、このような感じで複数のエディションが用意されていますが、どのエディションにもシーズンパスのような物は確認できません。

今後DLCやアップデートがあるのは割と予測できるのですが、アペンドディスクのような内容になる可能性もあるかもしれませんね。

 

現状、ゲームが有利になるといった内容の物は確認できませんし、本当にファン向けのアイテムといった感じになっているようです。

予約・購入の際にはどのエディションを購入するのか、よく検討してからといった感じですね、特に「Power Armor Edition」は高いので注意です!

スポンサーリンク

 

購入するならどちらがオススメ?


出典:https://www.amazon.co.jp

さて、詳しい各エディションの内容などが紹介し終わった所で、予約や購入を検討している人のために筆者のオススメ、で記事を〆たいと思います。

 

もちろん最終的には個人の好みで選ぶべき所ではありますので、あくまで購入の際の意見の一つとして受け取ってもらえれば、と思います。

今回の「Fallout76」では、ズバリ筆者のオススメは「通常版」ではないかと思います!

理由は色々ありますが、一番は値段。

 

上で紹介したように、各エディション毎で値段はどんどん上がっていくのに対し、特典に付属している物は基本的に「コアなファン向けアイテム」と言っていい状態です。

例えば他のゲームのように、シーズンパスといった今後のアップデートなどの助けにもなる特典が付属しているのなら話は別ですが。

 

「Fallout76」ではあくまでもファン向けのアイテムにのみ焦点を絞って特典を付属しているような印象ですので、そこに興味がないという人も多そうです。

もちろん、その特典に対して魅力を感じるのであれば、そこに対してお金を支払うというのは意味のある事だと思います。

 

が、単純に不特定多数の人に対してオススメする、というのであれば、筆者なら「通常版」をオススメするかな、といった感じですね。

特に「Power Armor Edition」は、筆者個人としてはかなり魅力的な特典が付属していると思いますが、かなりの高額商品ですし、オススメはし辛いと思います。

 

やはり先に書いたように、最終的には個人の考え次第、好み次第、といった所ですので、あくまで参考程度に留めておいた方が良いでしょう。

実際、シリーズのファンならこの価格でも惜しくない!と考える人と、いくらファンでもこの価格はちょっと、と尻込みする人で千差万別だと思います。

 

どのエディションを予約及び購入するにしろ、お金を出しても惜しくない、これが欲しい、と思える所にお金を出すのが正解ではないでしょうか。

こう書いておいてなんですが、「Power Armor Edition」のヘルメットは本当に魅力的な特典ですね、普通にファンならテンションが上がるのではないでしょうか(笑)

 

何にせよ、最終的には個人の好みに加えて、お財布事情も関わってくる事だと思います、どれを買うかは人次第ですが、無理のないようにしっかり検討しておきましょう。

 

Fallout76 限定版まとめ

  1. 11月15日発売!シリーズ初のオンライン専用タイトル!
  2. 各エディションに特典満載!Amazon専売の限定版も!
  3. オススメは値段的に通常版!お財布が許すなら限定版もあり

昨今のゲームソフトの特典で、ここまでファンアイテムに特化した内容、というのも中々に珍しい印象がありますね。

コアなファンを持つシリーズだけに許されたのではないか、と思う所もありますし、いかに愛されたシリーズなのかがよく分かる気がします。