コンシューマ系のゲームハードで遊ぶ際、多くのユーザーはテレビにつないで、というのが一般的ではないかと思います。

TVゲームと呼ばれる所以はこういう所なわけですが、最近では「ゲーム専用」のモニターを用意するという人も少なくないと思います。

今回は、先日発売を開始した最新作「CoD:BO4」を十全に楽しむために4Kモニター」についての情報を纏めて行きたいと思います!

 

CoD:BO4を十全に楽しむなら4Kで!


出典:https://www.jp.playstation.com

当ブログでも何度か記事として取り扱っている人気シリーズの最新作「CoD:BO4」ですが、ゲーム部分もさる事ながら、その映像表現も魅力の一つです。

この作品に限らず、昨今のゲームは作を追うごとにどんどんグラフィックが進化していて、それこそ実写と見紛うレベルの物が多々あります。

 

10年前の時点でもグラフィックの表現力は素晴らしい物があったと思いますが、この辺りの技術力はまさに日進月歩、という奴ですね。

しかしながら、昨今のゲームのグラフィックの進化をより楽しむために、半ば必須となりつつあるのがいわゆる4K」と呼ばれる画質の存在です。

 

特に、PS4においてはハイエンドモデルである「PS4 Pro」が4K画質に対応した、という事もあり注目している人も多いのでは、と思います。

以前こちらの記事でも紹介していますが、要するにこれまでに比べて大きく解像度が上がり、綺麗に見えるようになった画質、の事を指します。

 

技術的な話や専門的な話はとりあえずほっぽっておいて、単純に解像度というものは大きくなればなるほど、精細に綺麗に見えるようになる、というのがポイントです。

もちろん、ソレに対応した再生機器やモニターといった、環境整える事は必要になる物の、画質の綺麗さを楽しむ上では外せない物になっています。

 

今回の記事の主題にもなっているように「CoD:BO4」はスクリーンショットなどでもわかるように、かなり高画質なグラフィックもウリの一つになっていますね。

特にPS4 Proは近々値段が下がる事が報じられている事もあり、そろそろ購入を考えているユーザーも多いのでは、と思います。

 

それに合わせて4K画質のモニターも……と考えるのはある意味当然ではありますし、何より最新作に合わせてプレイ環境を整える人は多いと思います。

以前の記事ではヘッドセットなどを用意してゲームを遊ぶ環境づくり、と書きましたが、今度は4Kテレビやモニターの準備にも目を向けてみるのも大事です。

 

4Kを楽しむならテレビとモニターどっち?


出典:https://www.jp.playstation.com

さて、一口に4K画質を楽しむ、といってもテレビやモニターなど、4K画質に対応した商品というのは数多くあるものです。

テレビかモニターか、それぞれの利点については以前の記事でもまとめていますが、今回の記事の主題ですので簡単におさらいしていきましょう。

4Kテレビ及びモニターにはそれぞれ以下のような特徴があります!

 

■4Kテレビの場合
・チューナーなどナシにテレビ視聴が可能
・大きな画面で楽しめる大型の物も多い
・大きい故に部屋のスペースを大きく取られる。
・安い物もあるが、多くは高価で買い替えなどに不向き

 

■4Kモニターの場合
・PC用のモニターなどと兼用できる事が多い
・テレビに比べて選択肢が多く、選びやすい。
安価な物も多く、買い替えも比較的しやすい

 

まぁ、こんな感じではないかと思います。

実際の所、4Kでテレビを見たい、といった目的もあり、なおかつ部屋のスペースに余裕があるのなら、大型の4Kテレビを購入する、という選択肢はアリです。

 

ただ、やはり高価な買い物になってしまいますし、何より「ゲームを4K画質で楽しむ」という目的を前提にするならオススメしかねる所もあります。

もちろん、ゲーム用のモードを搭載した商品などもありますが、それらはあくまでゲームもやる、テレビも見る、という複合的な目的を持った人用でしょう。

 

ゲームを楽しむためにそろそろ4K画質対応の商品を、という風に考える人にはやはりモニターの方がオススメではないかと思います。

単純にテレビに比べて安価な商品が多い、というのは大きな利点ですし、それ以上に選択肢が多く選ぶ上でのポイントが多く提示されるのは魅力ですね。

 

結論としては「テレビ等を楽しむ目的がない場合」に限定するのであれば、オススメはモニター一択!といった所ではないかと思います。

今回のように「CoD:BO4」など、期待の新作ゲームに合わせて4Kデビューを考えている、という人は、まずモニターから探してみるのもアリではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

オススメの4Kモニター5選!


出典:https://www.amazon.co.jp

さて、今回の記事の〆として、オススメできる4Kモニターを5品ほど紹介していきたいと思います、購入の際の参考にしてみてくださいね。

今回は、以前の記事の時とは別にモニター」に限定して紹介していきます、様々なメーカーなども存在するので、その辺りも注目ポイントです。

 

オススメの4Kモニター5選は以下の通り!

 

■LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチ


こちらはLG電子が販売している4K対応モニター、サイズが大きくなりがちな4K対応モニターの中でもかなり小さめのサイズ

PC用モニターとしては勿論、PS4 Proで使用するにも非常にお手頃なサイズ、かつ値段もかなりお手頃価格の物となっています。

価格やサイズはこれまでに販売されていたような一般的なPCモニターとほとんど変わりませんので、買い替え用にもオススメです!

 

■JAPANNEXT JN-IPS244UHD 4K 24インチ液晶ディスプレイ


こっちはJAPANNEXTというちょっと聞き馴染みのないメーカーの商品ですが、24インチと扱いやすいサイズとともかく安い値段がオススメポイント。

どうしても有名メーカーが良い、という人以外は、Amazonでの評価も高いので安心して購入して良いと思います。

ただし、安価の代償かスピーカーはどうやら付属していないようなので、別個に用意する必要があるという点は注意ですね。

 

■BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870U 27.9インチ


こちらはご丁寧にPS4 Pro対応とされているBenQ製のモニターですね。

上記二つより多少高価な分、性能面も安心の内容

特にゲームにおいて最も重要視される応答速度についてはかなり高い性能があるようですので、この辺りの価格帯はある意味基準値。

サイズ的にもちょっと大きめ、といった感じではありますが、ゲームをやる際には邪魔にもならない丁度いいぐらいのサイズではないでしょうか。

 

■Acer HDR対応 4Kモニター ディスプレイ ゲーミング RT280KAbmiipx


こちらは日本エイサーが販売している、Amazon限定の取扱モデル28インチの使いやすいサイズと応答速度の速さが魅力

HDMIポートが二つある商品ですので、PCモニターとPS4 Proのモニターを兼用するのも簡単なので、オススメ出来る商品ですね。

価格帯も4Kモニターとしては安い部類ですし、購入後の保証もしっかりしているので、安心して購入できる商品だと思います。

 

■HP 4K対応 27インチ ディスプレイ


こちらはかなり薄く、スタイリッシュなデザインで制作された事が魅力的な4K対応モニター、27インチとサイズも十分

値段は少々高い部類になりますが、それでも4K画質対応のモニターとしてはまだ安い部類といえる価格になっています。

何より、モニター本体が薄く作られているのは、スペースがある程度抑えめにできる、という利点もあるので、インテリアも重視するならオススメです。

 

 

いかがだったでしょうか?

今回は、「概ね安くて使える」、という所をポイントに4Kモニターを紹介してみました!

 

安い、とはいえやはり4Kモニターだけにそれなりの値段はある程度覚悟しなければいけない部分になる、というのは頭の片隅におかなければいけません。

 

ただ、ここで紹介した物はそれでもかなり安い商品ですので、上を見れば青天井ともいえる状態、というのは良く覚えておいてください。

また、今回はゲームに最適な物、という風に限定して紹介していますので、30インチを超えるようなサイズの物は紹介していません

 

テレビや映画などを見るだけなら30インチ以上の大型サイズの物はオススメですが、ゲームプレイの際にはその限りではありません。

特に「CoD:BO4」のようなFPS系の作品は、敵の位置など画面をしっかり把握する事が重要なので、あまり大きな画面ではそれもやりづらくなります

 

そういった意味では、あまり大きなサイズのモニターは例え安くても避けた方が無難かもしれない、というのは注意点として挙げておきます。

設置場所なども勿論そうですし、4Kモニターを購入する際には、適切なサイズの物を購入できるよう念入りにシミュレーションしておきましょう。

 

CoD:BO4 4Kモニターまとめ

  1. 最新ゲームを楽しむなら高精細な4K画質で!
  2. ゲームのみが使用目的ならモニターがオススメ
  3. オススメ5選以外にも商品多数!大きいサイズの物には注意

記事中では高い商品、と書いた物の、何だかんだいって4K対応のモニターも大分安くなってきて、手が出しやすくなった印象ですね。

今後も高画質で遊びたいゲームが発売される事が想像に難くないですし、この機会に買い換えなども含めて検討するのが良さそうです!