いよいよ12月に突入し、暦は師走、年末年始の準備や冬休みなど、まったりしている人も忙しい人もいる、そんな季節ですね。

しかし、我々ゲームユーザー的には、平成最後の最大イベント「スマブラSP」の発売がもう間近に迫っている事の方が重要です!

今回の記事ではスマブラSP発売直前、スマブラSPにオススメのコントローラーや事前準備などを改めてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

スマブラ発売直前!準備はOK?


出典:https://www.smashbros.com

いよいよ暦も12月に入り、2018年も残す所1ヶ月を切りました、なんだかんだで時間が経つのは早いものですね。

 

しかしながら、今月は年末に先駆けて、ゲームユーザー的にとても大事なタイトルの発売日が控えているのは、皆様も勿論おわかりでしょう。

当ブログでも幾度となく話題として取り上げているタイトル大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の発売日です。

 

今か今かと待ちわびていた人も多いと思いますが、その発売日は12月7日、つまり今週末には発売される、という状況に差し迫ってきました。

勿論多くのスマブラファンの方は、予約などを済ませて準備は万端、という人も多い事でしょう、しかし、油断は禁物です。

 

いざ発売日になって遊ぼうと思ったら「アレがない!」「コレがない!」と困る事になってしまっては本末転倒です。

ですので、発売が差し迫ったこのタイミングで、色々と必要な物についてチェックをしておいた方が良いのではないかと思います。

 

さて、スマブラ発売日前に、チェックしておくべき項目は以下のような物があるのではないでしょうか。

 

■SDカードの容量は空いているか?


スマブラSP、ダウンロード版を購入するという人は当然ながら、パッケージ版を購入する人も注意しておいた方が良さそうです。

スマブラSPはソフト本体容量が16GB、DLCである「ファイターズパス」も購入すると、更に追加で16GBの容量、という風に紹介されています。

本体容量だけでは勿論不安になる容量ですが、SDカードなどを事前に購入していない、あるいは買った後に色々ソフトを購入している人は注意

いざ遊ぼうとしたら容量が足りない、ファイターズパスが買えない、といった事になりかねませんので、事前に容量をチェックしておきましょう

 

■Switch Onlineの期限は大丈夫?
こちらは、スマブラSPでのオンライン対戦を楽しみたいという人に取って重要なポイントオンライン利用の期限は切れていないか、です。

ニンテンドースイッチのオンライン利用料は、一年単位で払っても2,400円と非常に安いので、その辺りの心配はいらないと思います。

ただ、事前にオンラインに登録しておく、あるいはスマブラSPを遊ぶタイミングで登録できるように購入の準備はしておいた方が良いでしょう。

ダウンロード版を購入する人や、ファイターズパスを購入する人はそのタイミングで一緒に購入しておくと無駄がないかもしれませんね。

 

■コントローラーの準備は大丈夫?
スマブラSPは対戦型のアクションゲーム、やはり対戦が肝ですが、オンライン対戦ばかりでなく顔を突き合わせて遊ぶのも面白いですね。

特に家族や友人と同じスイッチを利用して対戦する場合人数分のコントローラーの準備なども必要になるのではないでしょうか。

勿論、友達であれば遊びに来るときに持ってきてもらう、という手もありますが、やはり揃えておくと色々楽ですよね

 

と、このように事前に準備をしておくべき所はいくらでもある、といった感じではないでしょうか、スムーズに遊びたいなら今の内に準備です。

また、最後に書いた「コントローラーの準備」に関しては別途、スイッチで使えるコントローラーについてもまとめて解説していきます。

 

未だにコントローラーはどれを使えば良いのか、買えばいいのか悩んでいる人は、是非参考にしてみてくださいね。

 

各コントローラーの違いなどを解説!


出典:https://store.nintendo.co.jp

さて、上でも少し触れたように、ニンテンドースイッチでは使用する事のできるコントローラーが複数存在します。

 

どれを使うべきなのか、スマブラSPではどのコントローラーが相性が良いのか他のゲームではどうなのか、など色々疑問もあるでしょう。

というわけで今回はおさらいとして、各コントローラーの特徴や違い、どんなゲームにオススメなのかなどについて解説していきます。

 

ゲームに関してはニンテンドースイッチで発売されているタイトルを例に出して説明していきますので、持っている人はチェックしてみてください。

ちなみに、あくまで今回は「任天堂」が公式から発売している物に限って説明します、各サードメーカーが発売している物については取り上げません。

 

というわけで、各コントローラーの特徴や違いについては以下のようになっています。

 

■Joy-Con


いわずもがな、ニンテンドースイッチにおいてはデフォルトで付属しているコントローラーですね、色々な使い方もできるコントローラー。

 

普通のコントローラーとして見ると小さく、各ボタンの押し心地も若干硬く押しづらく感じるタイミングもあるのでは、と思います。

普通のコントローラーのようにして使うためのグリップなどもありますが、全体的に見て「アクションゲーム」には若干不向きな印象。

このことから。スマブラには少し不向きなコントローラーだと言えます。

 

モーションコントローラーとして振ったり動かしたり、といった操作を要求されるゲームに最適化されているといっても良いでしょう。

例えば「ゼノブレイド2」などの、あまりアクション的な操作はないRPG作品などを遊ぶ際には、このコントローラーでも問題はないでしょう。

 

■Proコントローラー


こちらは、Joy-Conのような特徴あるタイプではなく、普通のコントローラーとして使いたい人のための商品、限定モデル等も複数販売されています。

 

最大の特徴は、普通のコントローラーでありながらジャイロセンサーなども搭載されており、それを用いた操作も可能、という点でしょうか。

スプラトゥーン2」や「マリオオデッセイ」、また「ダークソウル リマスター」など、アクションゲームを遊ぶならこちらは必ず用意しておきたいですね。

もちろん、スマブラにもおすすめ!

 

ただ、難点としてスティックの基部が削れて粉が発生、それによって入力不具合が出るといった事もある点、値段が高い事には注意が必要でしょうか。

この入力不具合に関しては、新しく発売された「ゼノブレイド2エディション」などではある程度改善されているようですね。

スマブラSPエディションの物も発売されるとの事なので、新たに購入するのであればその辺りを買うのが良さそうです。

 

■GCコントローラー


こちらは以前から当ブログでも紹介している、ゲームキューブ用のコントローラー、スイッチに接続して使うには別途「接続タップ」が必要

コントローラーとしての使い心地は多少の慣れもあると思いますが非常に良好、以前の記事でも触れたようにスマブラSPとの相性は最高です。

いかんせん古いハードの物ではありますが、新規に再販などもされているので入手は容易、しかしホームボタンなどは無いので使えるゲームは限定されます。

ただ、物自体がかなり安めで、自宅に複数のスマブラ用のコントローラーを用意したい場合などには非常に重宝すると思います。

と、このような感じで各コントローラーには向き不向き、特徴があるのが分かるのではないかと思いますね。

 

 

GCコンに関しては、筆者の意見としては「完全にスマブラ用」といった感じになると思いますので、複数用意するという目的がない場合は微妙かも。

コレ以外にも、ホリなどから発売されているライセンス商品などもありますので、好みに合わせてコントローラーを購入するのもアリかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

スマブラSPならどのコントローラーがオススメ?


出典:https://www.smashbros.com

さて、ここまでスイッチで使用できるコントローラーについてを解説してきましたが、記事の〆としてどれがオススメなのか、についても触れていきましょう。

上の項目で書いた各コントローラーの特徴を当てはめて行くと、自ずとどれがオススメなのかはなんとなく分かるような気もします。

 

結論から言えば、スマブラSPで使うコントローラーとして選ぶなら

「Proコン」か「GCコン」の二択

ではないかと思います。

 

この二択であれば、どちらを選ぶにしろスマブラSPを遊ぶ際には問題なく、操作面の不安などもないのではないかと思います。

この2つの内、どちらを選ぶか、という話になると、各ユーザーが「スマブラSPをどのようにプレイするか」が肝ではないでしょうか。

 

例えば、スマブラSPを遊ぶ予定があり、なおかつ対戦はオンラインのみで、自宅などに複数のプレイヤーが集まる事がないという場合。

その場合なら、複数のコントローラーを揃える必要性はないので、Proコンのみで遊ぶ、というのがアリではないかと思います。

勿論、この場合でも使用感の好みなどからGCコンを選択する、という人も居ると思いますので、その辺りは完全に好みですね。

 

逆に、オンライン対戦よりも自宅などに友人を呼んで、あるいは家族と一緒にスマブラSPを遊ぶ、といった人ならGCコンがオススメ

上でも書きましたが、コントローラー自体の値段が安く、複数揃える上での負担が非常に少ない、というのが最大のポイントです。

形状こそ独特ではある物の、操作の際の使用感は非常に良いコントローラーですので、GCコンを使った事がない初心者にもオススメできます。

 

ただ、どちらのパターンであっても、今後ニンテンドースイッチで発売される他のソフトを遊ぶ予定がある、という場合は別

どんなゲームでもスイッチのタイトルに対応する「Proコントローラー」に関しては、必ず一つ用意しておくのをオススメします。

 

こちらを用意しておけば一人で遊ぶ際などにも困りませんので、どちらにしても「Proコン」の購入自体は必須かな、と思います。

最終的には好みという話にもなってきますが、通常のJoy-ConのみでスマブラSPを楽しむ、というのはちょっとオススメできないと思います。

 

やはり操作感という点においてはProコンやGCコンの方がアクションゲーム向きですので、この辺りを購入するほうがよりスマブラSPを楽しめるのではないでしょうか。

 

スマブラSPコントローラーまとめ

  1. スマブラSP発売直前!色々な準備は入念にしておこう!
  2. 各コントローラーに特色アリ!アクション系ならProコンは必須
  3. 数を揃えるならGCコン!一人用ならProコン!用途に合わせて

いよいよ今週末、発売をまだかまだかと待ちわびていた時間が終わるのはなんとなく寂しさも感じるような気がしますね。

とはいえ、今週末からはスマブラ熱に盛り上がるのは間違いなし、準備は事前に全て済ませて当日からガッツリ遊べるようにしておきましょう。

スポンサーリンク