スポンサーリンク

ゲームにおいて、主人公のビジュアルというのは非常に重要なポイントになりますね、今でも人気の古い作品の主人公、というのも枚挙に暇がありません。

プレイヤーが自分で操作する、という意味で当然ではあるのですが、魅力的な主人公を生み出すのは中々労力が掛かるポイントでもあると思います。

今回は、そんな主人公を有名俳優が演じる人気作「ジャッジアイズ」の続編「ロストジャッジメント」についての情報などについて纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

ロストジャッジメントとは?作品をおさらい!


出典:https://blog.ja.playstation.com/

暦も9月に入って、まだ蒸し暑く感じるタイミングはあるものの、秋めいた長雨と涼しさになってきた、という季節ですね。

そろそろ新作タイトルなどの発売なども控えていますが、ゲームの購入計画やスケジュールはきっちり建てているでしょうか?

 

今回は、発売が迫っている期待のタイトル「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」についての紹介などを含めて記事を纏めていきたいと思います。

まずは、以前にも当ブログで触れた部分ではありますが「ロストジャッジメント」のおさらいからスタートしていきたいと思います。

 

「ロストジャッジメント」は、SEGAから発売されるアクションRPGで、前作「ジャッジアイズ」からの直系の続編となる作品。

元弁護士という経歴を持つ探偵「八神隆之」が、今度は横浜を舞台に新たな事件へと挑む、というような内容となっています。

 

当然ながら直系の続編という事で、前作同様に主人公「八神隆之」を、あの有名俳優、木村拓哉氏が続投して演じる事も確定しています。

ストーリーも前作から3年後、という事でガッツリ繋がりがある続編との事なので、前作を遊んだファンにとっては嬉しい内容ですね。

 

発売を前にして特典なども続々と公開されており、まず大きな話題としては早くもDLCシナリオの配信が決定した、という所でしょうか。

こちらのDLCシナリオは、前作からお馴染みの兄貴分「海藤正治」が主人公として展開される「海藤正治の事件簿」と銘打たれています。

 

内容もかなりのボリュームになるようで、詳しい内容や価格などはまだ発表されていませんが、こちらもファンとしては嬉しい内容になっていそうです。

その他にも、ゲーム序盤の攻略を楽にするお助けアイテム詰め合わせが予約特典となったり、といった情報も出ています。

 

アクションゲームが苦手な人もこの辺りの特典やDLCなどを利用すればゲームをサクサク進められるようになるかもしれませんね。

他にも今作で主人公「八神隆之」のバトルスタイルは「円舞」「一閃」「流」の3つが用意されていますが、DLCを適用すると更に「拳舞」が追加

 

こちらはボクシングを主軸としたバトルスタイルになるようで、スピード感のあるバトルが出来るようになる、というのがウリのようですね。

ゲーム本編もさる事ながら、こういったDLC周りが面白い、というのもある意味では「龍が如く」から継承されている特徴と言えるかも知れません。

 

本編だけでも十分に楽しめますが、一緒にこういったDLCを購入してみるとよりゲームを楽しめるようになると思います。

PS4版とPS5版それぞれの違いは?


出典:https://twitter.com/judge_sega

さてさて、今回の記事の主題である「ロストジャッジメント」ですが、発売時期の関係からまぁ当然といえば当然ですがPS4及びPS5での発売となっています。

いわゆる「縦マルチ」と呼ばれる形式での発売となっていますが、どんな違いがあるのか、というのも購入の際の必要な情報であると言えるでしょう。

 

で、まぁ結論から言うと、今回の「ロストジャッジメント」は、ゲーム的な違いは当然ながらなく、あくまで画質や音質といった面がPS5では強化される、という感じ。

しかしながら、今回はPS5をある程度前提に作っている事が予想でき、以前当ブログで取り上げた前作「ジャッジアイズ」ほどの違いは発生しなさそうです。

 

前作ジャッジアイズのPS4版と、PS5に合わせて発売された「リマスター」では、かなりグラフィックなどに違いも発生

内容自体も一部更新、という感じで結構差異がありましたが、それは発売までに開きがあった事も大きく関係しているでしょう。

 

今回の「ロストジャッジメント」は上でも触れた様に「縦マルチ」といってまぁ要するに古いハードと新しいハードにまたがって発売される、という形式。

そうなると、新しいハードであるPS5の方が勿論画質は綺麗になりますし、ロード時間といった部分も早くなる、という特徴はあるでしょう。

 

しかしながら、同時にPS4でも発売する、という形式を取る以上、残念ながらそこまで大きな違いは発生しない、と思われます。

強いて言うのであれば、PS5で強化されたHDRといった画質を更に良くするための技術以外の点はそこまで変わらないと思います。

 

商品的な面で見ても、PS4及びPS5は、パッケージ版・ダウンロード版が発売され価格は同一、PS4からPS5へ無償アップグレードが可能という形式です。

そういう意味では、現状では、持っているハードに合わせて購入する、という以外の違いはほぼないと言ってもいいでしょう。

 

まぁ無論、PS5の方がゲームハードとしては画質やロード時間の短縮、といった点で優れているのは事実なのでプレイは快適になりそうですが。

PS5を所持している人があえてPS4版を買う、といった事は値段的な部分でも全く意味がないので、そういった事は考慮に入れなくていいでしょう。

 

ゲーム的な内容は同一なので、違いに関してはロード時間などで快適に遊べるか、より高精細な画質で遊べるかどうか、という程度と思って問題ないでしょう。

まぁ今回の「ロストジャッジメント」に関しては、PS4から購入して、PS5へ無償アップグレードが出来る、という所も強みの一つ。

 

前回の「ジャッジアイズ」に比べると、どのハードで購入すればいいか、という悩みは多少少なくて済むのではないかと思います。

スポンサーリンク

遊ぶならどちらがオススメ?


出典:https://blog.ja.playstation.com/

さてさて、PS4及びPS5で販売される「ロストジャッジメント」ですが、遊ぶならどちらがオススメか、このお決まりの話題もしっかりして行きたいと思います。

まぁ今回に関しては、ハッキリ明言してしまいますが購入するにしてもどちらでも良い、という感じではないかと思います。

 

PS5を既に所持しているなら、PS5版を購入すればOKですし、後からPS5本体を購入したなら無償アップグレードが可能です。

なので、現在PS4・PS5の内どちらかでも所持しているなら、とりあえずPS4版を購入する、という買い方でもOKですね。

 

基本的にはPS5方が優れている、というのは残念ながら事実ではあるので、そちらを基準にして購入を決めるのもアリだと思います。

PS5を所持しているのに、あえてPS4版を購入する、という意味合いは当然薄いので、むしろどのエディションを購入するのかが肝ではないかと思います。

 

ロストジャッジメントでは、以下のようなエディションが用意されています。

■スタンダードエディション
こちらはPS Storeで購入できる、通常DL版ですね、特典などは用意されていませんが、予約購入する事で特典の「スタートダッシュ支援パック」が受け取れます。

特典やDLC、パッケージ版等に興味がないのであればこちらを購入するのがオススメ、という感じになるのではないでしょうか。

 

■デジタルデラックス・エディション
こちらは今後DLCがダウンロードできるようになる、いわゆる「シーズンパス」が付属したデジタルデラックス版、という感じですね。

こちらを予約購入すると、上でも触れた「スタートダッシュ支援パック」が受け取れる他、発売日よりも早く遊べる「3日間の早期アクセス」が特典として付属。

ちょっと変わった特典ですが、シーズンパスも合わせて購入するにはお得な内容となっている、という感じではないでしょうか。

 

パッケージ版では、こういったデラックス版のような物は用意されておらず、各店舗毎の特典などが付属する、という感じになっています。

とはいえ、今回に関しては筆者的にオススメになるのは「デジタルデラックス・エディション」ではないかなと思います。

 

上でも紹介しましたが、今後DLCにて新規シナリオが配信される事が確定しているので、今回はシーズンパスの恩恵がかなり大きいと思います。

何より、発売日から少し早く遊べる、というのが風変わりではある特典ですが、一足はやく遊べる分にはファンとしてもありがたい話

 

ロストジャッジメントの発売日が9月24日となっているので、最速で21日から遊べる、というのはかなり大きな違いになるかもしれませんね。

この早期アクセスを受け取るという意味でも、デジタルデラックス版を予約購入するのが一番のオススメではないかと思います。

 

発売まではまだ少しありますが、そろそろどうするのかは検討しないといけない頃合いだと思いますので、早めに決める方が良さそう。

あくまでここで挙げたオススメは、筆者の独断と意見による物なので、最終的には所持ハードや好みで決めてしまって良いというのはいつもと変わりません。

 

早期アクセスに興味がある人は早めに決めて、予約購入などを済ませておくのがオススメ、という感じではないかと思います。

ロストジャッジメントまとめ

  1. キムタク再び!横浜を舞台にアクションRPG
  2. PS4とPS5の違いは画質などのみ?大きな違いがなさそう!
  3. オススメはPS5!デジタルデラックスで早期アクセス

 ついに発売が迫ってきたタイトル、という事で注目度も高いと思いますが、予約購入特典の早期アクセス、というのは中々珍しいですね。

とはいえゲーマーは楽しみにしているタイトルなら一日でも早く遊びたい物、そういう意味では非常にニーズにあった特典なのではないでしょうか。

スポンサーリンク