スポンサーリンク

寒さも厳しく毎朝布団ベッドから起き上がるのが厳しい時期、春が待ち遠しくなってきたタイミングですが、ゲーム界隈は色々な情報で盛り上がっています。

そんな2月に発売予定のタイトルといえば「エルデンリング」が最大の注目作、といえるのではないかと思いますが、皆様購入予定などは決まりましたか?

今回は発売前のタイミングという事でエルデンリングの「エディション」などについて解説していきますので、予約の参考などにしてみてください。

スポンサーリンク

エルデンリングパッケージとDLそれぞれのメリットは?


出典:https://www.eldenring.jp/

ゲームをプレイする際、今ではパッケージ版とダウンロード版、二つの選択肢があるのは最早当然、という風潮になっていますね。

勿論インディーズ系のゲームなど、ダウンロード版しか存在しない作品は多々ありますが、逆にパッケージ版しかない、という作品は相当少なくなったのではないでしょうか。

 

そこで今回は、発売かもう少しと迫っている「エルデンリング」の購入を検討している人のために、パッケージ版やDL版などの違いなどについて解説していきたいと思います。

まずは、パッケージ版とダウンロード版、それぞれのメリットやデメリットなどについて纏めていきますので参考にしてみてください。

 

とはいえ、前提としてパッケージ版とダウンロード版で、ゲームの中身・内容が変わるという事はないというのは前置きしておきます。

その上で、パッケージ版とダウンロード版、それぞれに以下のようなメリット・デメリットがあると言えるのではないでしょうか。

 

■パッケージ版のメリット
・通信環境があまり良くなくてもインストールの時間のみで遊べる
・遊び終わった後に貸し借り・中古での売却が出来る
・限定版などコレクターズ商品がある
・パッケージ自体もコレクション的な価値がある

 

■パッケージ版のデメリット
収納場所が必要なので場所を取る
・売り切れていて買えない状況もありえる
・ディスク入れ替えが手間

 

■ダウンロード版のメリット
・ディスク入れ替えの手間なし
・物理的な場所を取らないので整理が楽
・ディスク版に比べてロード時間などが早い場合もある
・一部特殊な状況を除いて売り切れがない
・最近はセールなども比較的多く安く購入できる事も

 

■ダウンロード版のデメリット
・コレクション系の限定版などはない事が多い
・ゲームハードのストレージ容量が圧迫される
・通信環境によってはダウンロードに時間が掛かる
・プレイし終わっても売買・貸し借りなどが不可

 

と、細かく書くとこのような感じでしょうか、特殊な例なので上には挙げませんでしたが、ダウンロード版は特殊な事例として配信停止という状況が発生します。

出演している俳優が問題を起こして販売差し止め、という形になった「ジャッジアイズ」などが例として挙げられますね。

 

この場合、物理メディアであれば最悪後から中古で購入、といった形で販売差し止めになった物を入手する事はできますが。

ダウンロード版ではこういった事は基本的にできません、既に購入してダウンロードしている物を遊ぶ事はできますが、再ダウンロードといった事は不可能になる事が多いです。

 

これはまぁ今回の主題である「エルデンリング」に限った話ではありませんが、それぞれの特徴として覚えておいて損はないでしょう。

PS5に焦点をあてた面でいえば、PS5にはダウンロード版専用機とも言える「デジタルエディション」ハードに存在する事も大きいですね。

 

こちらの方がハードとしての値段は安いので、パッケージ版にこだわりがない場合はこちらを購入するという選択肢も出るわけです。

昨今ではダウンロード版がごく当たり前になりましたし、こういったダウンロード専用機の価値も随分上がったのではないかと思います。

 

エルデンリングに限らず、ダウンロード版の利点も大きくなってきた今日この頃なので、ゲームを購入する際には色々と検討してみるのも良いかも知れません。

 

各エディションを詳しく解説!


出典:https://www.eldenring.jp/

さてさて、パッケージとダウンロード、それぞれの利点などについて解説した所で、今度はエルデンリングのバージョン違いについて解説していきましょう。

 

とはいってもやはりゲーム的な内容に違いはなく、デジタルデラックスといったちょっとした特典が付属するバージョンが存在する、という話。

最近では特典などが着いたエディション違いも当然のように発売されるので、この辺りも購入の際に検討してみるのも良いと思います。

 

エルデンリングでは、以下のようなエディションが存在しますので、チェックしてみてください。

■通常版


出典:https://www.eldenring.jp/

当然ながら存在する、ソフトのみで購入できる通常版、希望小売価格は9,240円(税込)。PS4・PS5・Steam版ではパッケージ版とDL版が存在し、他のハードではDL版のみ。

特典などは存在しませんが、まぁ最もオーソドックスと言えますのでとりあえずゲームを楽しみたいという人はこちらを購入でもOKでしょう。

PS4で購入した場合にはPS5へアップグレードが可能ですが、パッケージ版を購入した場合にはディスクドライブのないデジタルPS5では不可となるので注意。

 

■デジタルデラックスエディション


出典:https://www.eldenring.jp/

こちらはダウンロード限定で販売されるデジタルデラックスエディション、希望小売価格は9,900円(税込)となっていて、対応するハード全てで販売。

付属する特典はデジタルアートブックとサウンドトラック、という感じでこれも最近多くなってきたタイプの特典、という感じですね。

今回のエルデンリングはかなり気合の入ったダークファンタジー作品という事で、世界観などをより深く理解するのにアートブックなどは役に立つかも

 

■コレクターズエディション


出典:https://www.eldenring.jp/

こちらはPS5またはPS4のパッケージ版のみで販売される、様々な特典が付属した豪華版仕様のエディション、希望小売価格は24,200円(税込)

デジタルデラックスと共通する「サウンドトラック」の他、以下のような特典が付属します。

・「ミケラの刃、マレニア」スタチュー(23cm)
・アートブック(ハードカバー仕様/40P)
・スチールブック

いわゆるグッズ系の付属する豪華版なので、物理的にも場所を取るのは難点と言いつつ、迫力のスタチューなどはコレクターズアイテムとして必見。

デジタルではないアートブックもハードカバー仕様となっているので、ゲームの雰囲気にバッチリ合った特典と言えるのではないでしょうか。

 

と、このような感じで、エルデンリングには3種類のエディションが存在する、という感じですね、特典の有無以外には違いはないとも言えます。

再三に渡って言いますが、ゲームの内容に違いはありません、デジタルデラックスも、ゲーム内アイテムのような物は一切ありません

 

その事を考えると、純粋にグッズ的な部分、サントラといったデジタル特典に興味がある人以外は通常版で問題ない、という感じでしょう。

ただ、パッケージ版の購入特典には数量限定特典として冒険の役に立つ「アドベンチャーガイド/A4サイズ」と「マップポスター」という特典が付属します。

更にダウンロード版では予約特典として上記の「アドベンチャーガイド」のデジタルアプリケーション版が付属、という感じになっています。

 

通常版の購入でもこちらは付属しますので、購入を考えている人は早めに予約などを済ませておくのが良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

 

エルデンリング買うならどれがオススメ?


出典:https://www.eldenring.jp/

さてさて、いよいよ発売も近くなってきたエルデンリング、今回は各エディションの違いについて解説する内容となりました。

そこで記事の〆として、筆者が独断と偏見でおすすめするならどのエディションか、という話題をつらつら書いていきたいと思います。

 

まずオススメから最初に書きますが、オススメなのはPS5版のDL通常版かデジタルデラックスではないか、と思います、理由についても解説していきますね。

今回のエルデンリングはオープンワールド型のゲームなので、少しでも読み込みが早い「ダウンロード版」の方がより快適に遊べるかも、という可能性を考慮に入れています。

 

その読み込み速度、という点に関しても、PS5はどのゲームもロード時間が大きく短縮されている、というのも利点の一つなので、快適に遊べるのではないでしょうか

また、デジタルデラックスの特典もあくまでゲームに関係する物ではなくアートブックという内容のため、言うほど価格が上がらないのも魅力ですね。

 

ロード時間の短縮、ソフト入れ替えの手間といった所を減らし、ゲームを快適に遊べるようにする、というのがオススメになるのではないかと思います。

勿論パッケージもコレクションとして欲しい、後々貸し借りや売買をする可能性があるというのであればパッケージ通常版もオススメに入ります

 

実際PS5であれば、言うほどDL版とパッケージ版で読み込みの差は出ないのでは、とも思いますので、そこまで気にしなくても良いかも知れません。

ただまぁ、やはりもうPS5が発売されている以上は、PS4では少々見劣りしてしまう部分があるのではないか、という点から、PS4よりはPS5の方がオススメでしょう。

 

アートブックに興味がないのであれば、無理にデジタルデラックスを購入する必要もないと思います、今回のエルデンリングにはシーズンパスはない様子ですし。

今回のデジタルデラックス版にシーズンパスが付属しない、という事は少なくとも現時点ではDLCなどの販売予定がない、という事でもあります

 

発売以降にDLC開発が決定する、という経緯も珍しくはありませんし今後の公式の発表次第ではDLCなど追加要素が組み込まれる可能性もあります。

ただ現時点ではそういった予定は確認できないので、通常版を購入したからといって困る事は基本的にないと考えていいでしょう。

 

とりあえず迷ったらパッケージかダウンロード版の通常版、という感じで決めてしまって問題ないのではないかと思います。

コレクターズエディションに関しては名前の通り本当にコレクター向け、という感じの商品ですし、値段も相当な物なのでオススメはしづらいと思います。

 

とはいえ、今回のエルデンリングではゲーム内アイテムのような物を特典として付属している物はないので、本当に好みで選んで問題ないと言えるでしょう。

 

エルデンリングエディションまとめ

  1. パッケージとDLそれぞれに魅力!プレイスタイルに合わせて
  2. エルデンリング各エディション!ゲーム内アイテムなどの特典なし
  3. オススメはデジタルデラックスか通常版!パッケージDLどちらでもアリ

発売が迫るエルデンリング、どのエディションが良いかをそろそろ決めて、予約などを早めに済ませておきたい時期になってきました。

シーズンパスなどがあるとオススメも変わってきますが、今回はその類の物がないので、純粋に好みで選んでしまって良いというのは有り難いポイントかもしれませんね。

スポンサーリンク