スポンサーリンク

暦も4月に入り、新生活がそろそろスタートしたという方も多いかもしれませんが、ゲーム生活はあまり変わらない人も多いかも知れません。

新作的な話では2~3月で大体落ち着いた、という気もしますし、継続してそちらを遊んでいる人も多いのではないかと思います。

今回は既に発売済みながら話題もまだまだ付きない「エルデンリング」の「ソロプレイ」や「オフライン」についての情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

エルデンリングはソロでも楽しめる?


出典:https://www.eldenring.jp/

昨今、ゲームというのは多かれ少なかれ、オンライン要素というものがほぼ前提のように盛り込まれている、という印象がありますね。

勿論ゲームにもよりますが、オンラインが前提になりすぎてしまい、オフラインやあるいはソロでゲームを十全に楽しめない、という場合もなくはありません。

 

話題となっているゲームにはオンライン要素があるのかどうかを基準にゲームを選ぶ人もいるでしょうが、中には「ソロで楽しめるかどうか」を重視する人も居るでしょう。

最近発売され話題となったゲームといえば、やはり長年の期待作でもあった「エルデンリング」ではないかと思います。

 

こちらの「エルデンリング」でも、勿論オンライン要素は盛り込まれている、というのは以前当ブログでも紹介したかと思います。

では、そんな「エルデンリング」はソロでは楽しめないのか、それともソロでも充分に楽しめるのか、気になる人も多いと思います。

 

今回はこのソロプレイについてを紹介すると共に、オンライン・オフラインの特徴などを解説していきたいと思いますので、気になる人は是非御覧ください。

まず、エルデンリングがどのようなゲームか、については以前も解説していますので、ざっくりと解説するなら「オープンワールド探索型」の「アクションRPG」となっています。

 

広大なマップを探索し、ダンジョンを見つけたりボスを見つけて倒したり、というのが醍醐味の作品で、戦闘が高難易度であるというのも特徴の一つ。

そんな作品のオンライン要素としては、まぁ当然といえば当然ですが協力してボスなどの強力な敵を倒すのが主となります

 

しかし、ゲームの大部分を占めるであろう「探索」という点については残念ながら複数のプレイヤーで手分けをして……というようなプレイは出来ません

あくまで強力なボスを討伐するのに手を貸してもらう、というのが主で、それが終われば自動的に解散、というような形式となっています。

 

このことから、ソロでゲームが楽しめるかどうか、というよりはオンラインの方がどちらかといえばオマケ要素、とも取れるゲームシステムとも言えます。

実際、ボス戦以外は基本的に一人でゲームを進める方が長くなりますし、育成要素などはむしろ一人用RPGの方がニュアンスとしては近いものがあります。

 

なので、今回の記事のタイトルのように「ソロでも楽しめる」というよりは、むしろ本来はソロで遊ぶ事を想定している、とも言える作品だと思います。

無論オンラインでワイワイ強敵を討伐するのもそれはそれで楽しいと思いますが、じっくりと腰を据えて一人でじっくり遊ぶのも楽しい作品なのは間違いないと思います。

 

探索攻略をじっくり自分で考えながら遊ぶのも楽しいので、オンライン要素などに飽きてしまっている人もソロ&オフラインで挑戦してみるのもアリですね。

 

オンラインとオフラインの違いを解説!


出典:https://www.eldenring.jp/

さてさて、上でもチラッと触れましたが、ここからは「エルデンリング」の「オンライン」と「オフライン」の違いについて解説していきます。

とはいっても、まず第一に「オフライン」でなければ出来ない事、というのは基本的に存在せず、ゲーム的には「オンライン」であれば出来る事が増える、という感じ。

 

その辺りを踏まえて「オンライン」に接続していると出来る事を下にまとめてみました。

 

■幻影の表示
エルデンリングをプレイしている最中、同じ所をプレイしている他のプレイヤーの姿がうっすらと表示されるようになります。

この幻影には当然ながら干渉する事はできませんが、どのように敵の攻撃を避けているのか、あるいは仕掛けをどのように避けているのかなどを見る事ができます。

自身のプレイのヒントにする事もできますが、場合によっては視界の妨げになったりする事もあるのでメリットばかりとも言えないかもしれません。

 

■血痕の表示
オンライン接続中には、マップ中などに「血痕」が表示される場合があります、これは他のプレイヤーが死亡した地点に表示されるものです。

敵の攻撃で倒されてしまったのか、あるいはダンジョンなどの仕掛けに引っかかってしまったのか、という判断材料にする事もできます。

血痕に触れる事で死亡した際のリプレイを確認する事ができますので、攻略の際のヒントとして活用する事ができます。

 

■メッセージの投稿と表示
オンライン上では、他のプレイヤーが書いたメッセージを表示する事が可能です、中には罠の場所やアイテムの場所などヒントが書かれている場合も。

ただし、中には全く嘘のメッセージを書き込んで罠にハメようとする、というプレイもあるので過信は禁物、メッセージには注意しておきましょう。

ちなみに自分の書いたメッセージが他の人に評価されると体力が回復する、というちょっとしたオマケ要素もあります。

 

■オンライン協力プレイ
オンライン要素でやはり大きいポイントとなるのは、他のプレイヤーに対して救援を求める事ができる、という所ですね。

ボス攻略などがメインにはなりますが、自分だけではどうしても勝てそうにない相手などを協力して討伐する事が可能。

ただし、オンラインで協力プレイをしている最中には同じくオンライン上の他プレイヤーに「侵入」が行われる事もあるので注意が必要です。

 

■オンライン侵入プレイ
こちらは上でも触れましたが、協力プレイ中のユーザーに対して敵対した状態で相手の世界に侵入する、というプレイ法ですね。

当然敵対した状態なのでいわゆる「PvP」などと呼ばれる、対人要素がこちらのプレイという感じになるでしょうか。

こちらの対人プレイに特化してキャラを育成したりする人も居るので、普段と違うゲームプレイが楽しめるかもしれない、という所ですね。

 

と、このような感じ、これらの要素は全てオンライン状態でなければ楽しむ事はできませんので、興味があるならオンラインに接続してプレイするのが良いでしょう。

オフラインではこれらの要素は利用することが出来ませんが、代わりに余計なものを見ずにプレイする事ができる、という利点もあります。

 

プレイの際に攻略やあるいはヒントになりえる物を見たくない、自分の実力だけでプレイしたいという人はオフラインにするのも大いにアリ

どちらの方が自分のプレイスタイルにあっているか、というのも加味して遊んでみるのもアリなのではないかと思います。

スポンサーリンク

 

遊ぶならどちらがオススメ?


出典:https://www.eldenring.jp/

さてさて、オンラインでは細かい部分ながらも色々な要素が増える「エルデンリング」ですが、これから遊ぶ人のために「どちらがオススメか」という話もしていきたいと思います。

まず、上で解説したようなオンライン要素なども含めると「エルデンリング」は、やはり他のゲームのオンライン要素に比べると、いくらか比重が軽いようにも思います。

 

オンラインで協力してプレイする事が前提のMO・MMOなどとは勿論違いますし、対人要素についてもかなり特殊な形式と言えます。

普段オンライン協力プレイやオンライン対戦を楽しんでいる人にとっても風変わりなシステムといえるので、必ずしもオンライン接続が必須とは限りません

 

むしろ、人によってはいわゆる攻略のヒントになりうる部分などは、攻略している際に余計な物と感じる場合もあるかもしれません。

上でも解説しましたが「幻影」のようなシステムは一見便利ではありますが、ゲームをプレイしていると意外と邪魔に感じる事もあるシステムではあります。

 

これは上でも書きましたが、ゲームシステム的にも内容的にも、じっくり腰を据えて一人で遊ぶのにも向いているタイトルです。

どうしてもオンラインで協力や対人といったシステムで遊びたい、という拘りがないのであれば「ソロ」でかつ「オフライン」で遊ぶのも視野に入れても良いと思います。

 

オンラインに接続した状態でも協力プレイ中以外には「侵入」される事もないので、オンライン状態で「ソロ」を遊ぶというのも勿論アリ

他のプレイヤーがどんな攻略をしているのかなどをじっくりと観察しながら、攻略してみるというのもそれはそれでアリではないでしょうか。

 

何にせよ「エルデンリング」は例えソロであろうとオフラインであろうと、腰を据えて遊びさえすれば楽しめる作品に仕上がっているのは事実。

筆者的にはソロで、かつオフラインでじっくりと一喜一憂しながら攻略するのがオススメですが、この辺りは本当に人によると思います。

 

どちらの方が一概に良い、とも悪いとも言えませんし、協力や対人といった要素の方が楽しいという人も居ると思います

どちらが良いかについては結局プレイしてみてから判断しても遅くはないと思うので、好みで選んでしまっても問題ないでしょう。

 

オンライン接続していなければ遊べない要素こそありますが、これらが必須になるアイテムなどは現状ないはずですので、安心しても良いと思います。

どちらにしてもオススメできる作品だと思いますので、この記事を読んで興味が湧いた人も是非、まずは遊んで見る事からスタートしてみるのが良いと思います。

 

エルデンリングオンライン要素まとめ

  1. エルデンリングはソロでもOKじっくり探索攻略が楽しめる
  2. オンラインのみの要素多数!利用しなくてもOK!
  3. オススメはオフライン&ソロ!勿論オンラインでも楽しめる

こういったオフライン・オンラインどちらでも楽しめる作品というのは多いようで案外少ないので、気になる人も多いのではないかと思います。

オフラインで遊ぶにしろオンラインで遊ぶにしろ、どちらにせよ高難易度の戦闘などはリトライありきという所もありますし、お好きな遊び方を楽しむのが良いと思います。

スポンサーリンク