スポンサーリンク

4月も下旬、早くも梅雨入りしてしまったかのような雨ばかりの天気ですが、そろそろゴールデンウィークが迫ってまいりました。

レジャーに出かける人も、家でゲームを遊んで過ごしたい人も、大型連休は楽しみになるものではないかと思います。

今回はそんなタイミングに合わせて開催される「Nintendo Switch ゴールデンウィークセール」についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

Switch GWセール2022が開催!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

4月も下旬に差し掛かりまして、この時期になってくると嫌でも意識してしまうのが「ゴールデンウィーク」ではないでしょうか。

いわゆる年末年始や夏季休暇、といった時期を除き、日本においてはかなり珍しい大型連休のタイミング、という事で休みを取る人も多いでしょう。

 

ゲーマーの感覚からすれば、こういった大型連休ではやはりプレイに時間のかかるゲームをじっくりプレイしたいというのが本音。

そんなゲーマーのニーズに合わせてか、最近では「ゴールデンウィーク」に合わせて「セール」が開催されるのも最早恒例となっています。

 

今回はそんな恒例ともなりつつあるセールの中からニンテンドースイッチ向けタイトルのセール「Nintendo Switch ゴールデンウィークセール」について解説していきます。

今回のセールでは、タイトルの通り「ニンテンドースイッチ」対応の人気タイトルが、最大50%OFFのお得なセールとなっています。

 

気になる開催期間は2022年4月25日0時から、2022年5月8日(日)23時59分まで、という感じで2週間開催

対象タイトルはいわゆる有名タイトルからピックアップされた15タイトルとなっており、対象タイトル自体は多くありませんね。

 

とはいえ、どれも大型のタイトルである事は事実ですし、プレイにもじっくり時間を掛けなければ行けないタイトルなので丁度いいくらいかも知れませんが。

更に注目したいのは、ゲームタイトルのセールだけではなく、ニンテンドースイッチでは重要な「SDカード」のセールも同時にマイニンテンドーストアで行われるという点。

 

こちらは既に開催中で、終了時刻は上記のセールと同じ「5月8日」に終了予定なので、ゲームと合わせてSDカードの購入も検討してみるのが良いかも。

特に512GBのSDカードが、5,500円引きの8,000円で購入できる、というのはかなりお得なセールとなっています。

 

以前の記事内でも書きましたが、ニンテンドースイッチのSDカードは用意しておいて損をする事は絶対にない、ある意味必須のアイテム。

こういったゲームタイトルのセールで気兼ねなくゲームを買って遊べるようにしておくためにも、容量の多いSDカードを一枚購入しておく価値はあると思います。

 

セール対象のゲームを選ぶのと合わせて、SDカードも購入してゴールデンウィークはもちろん、今後のニンテンドースイッチ発売タイトルに備えておくのもアリ

その辺りも含めて連休前・連休中にチェックしてみるのがオススメなので、ゲームを購入するかどうかは別にして忘れないようにしたいですね。

 

カタログチケットとの比較も大事!


出典:https://store-jp.nintendo.com/

さてさて、今回はニンテンドースイッチのGWセールついての記事、という事で忘れずにチェックをオススメしますと書きました。

が、ニンテンドースイッチでゲームを購入する際の注意点として、触れておかなければいけないポイントとして「カタログチケット」の存在は忘れてはいけません。

 

今回は当然お得にゲームが購入できるセールですので、カタログチケットが安く購入できる、とかそんな話ではありません

注意しておかなければ行けないのは「複数のタイトル」を今回のセールで購入する際に気をつけなければいけない、という所ですね。

 

皆様もご存知と思いますが、ニンテンドーカタログチケットは、税込み「9,980円」という価格で、対応しているタイトルを「2本」交換できるサービスです。

当然大抵のタイトルは5,000円を超えている事がザラなので、その時点でお得なわけですが、今回のセールでは特に注意です。

 

今回のGWセールでは、例えば「ゼノブレイド2」や「女神転生5」などのタイトルは30%OFF程度の割引率となっています。

単体で購入するなら当然普段の値段からこれだけ割引されるので、かなりお得ではありますが、複数のタイトルを購入する場合は話が変わってきます

 

あくまで例えばの話ではありますが、今回のセール価格で「ファイアーエムブレム風花雪月」及び「ゼノブレイド2」をセットで購入する、とします。

その場合「ファイアーエムブレム風花雪月」は5,374円(30%OFF)「ゼノブレイド2は6,144円(30%OFF)合わせて「11,518円」となるわけです。

 

しかし、ニンテンドーカタログチケットを利用して同じ2本を交換した場合、上で紹介したように「9,980円」という価格で2本が交換可能なわけです。

そうなってしまうと、折角のセール価格でゲームを購入しているのに、カタログチケットを利用するよりも高い金額になってしまう、という状況が発生してしまうわけです。

 

無論今回のセール対象となっているタイトルが全てカタログチケットに対応しているわけではありませんし、組み合わせ次第ではカタログチケットより安くなります

ただこのような状況が発生する場合もあるので、今回のセールに限らずニンテンドースイッチのセールではカタログチケットとの比較も重要になってくる、という話です。

 

無論、単に1つのタイトルをセール価格になっている機会に買ってみよう、という話であれば問題はないので、考えすぎるのも禁物ではありますが。

とはいえ、お得にゲームを購入するためには、カタログチケットというサービスがスイッチには存在する、というのを念頭においておくのも大事です。

 

この後はセール対象からオススメタイトルも紹介していきますが、複数のタイトルを購入する時はカタログチケット対象になっていないかなどを確認してみるのがオススメです。

スポンサーリンク

 

休みに遊ぼうオススメゲーム5選!


出典:https://store-jp.nintendo.com/

さてさて、というわけで、カタログチケットとの比較なども大事、とは書きましたがそれはそれ、お得なセールならオススメタイトルの紹介も忘れられません。

今回のセールは対象タイトルが15本と少ないので、筆者の独断と偏見で絞って5本、オススメのタイトルを紹介して終わりたいと思います。

 

一人でじっくり遊べる、あるいは家族や友人と楽しんで遊べるタイトルをピックアップしたセール、との事なので、ここでの紹介もそれに習いたいと思います

というわけで、今回のオススメタイトル5選は以下のようになりました

 

■ゼノブレイド2 (30%OFF)


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

【セール価格】 8,770円 → 6,144円

スイッチで発売されたJRPGとしてはかなりのプレイ時間を誇る、人気タイトルですね、今年7月に遂に「3」が発売されると発表されました。

RPGとしてシステムはもちろん、ストーリーなども王道を貫く作品ですので、苦手な人の方が少ない作品なのではないかと思います。

プレイ時間もかなりの物になるので、休みの間にじっくりと腰を据えてプレイして、新作に備える、というのもアリではないかと思います。

 

■真・女神転生Ⅴ (30%OFF)


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

【セール価格】 9,870円 → 6,194円

ATLUSから去年発売された、人気シリーズ最新作も今回のセール対象、元の価格が大きいだけに30%OFFでも結構な値下げ

こちらも当然ながらゲームとしての出来は良く、またやり込み要素なども多いシリーズ最新作なので、じっくり腰を据えてプレイ可能

グラフィックの進化も感じられるだけに、じっくりと仲魔を育成してプレイを楽しんでみてはいかがかと思います。

 

■Minecraft Dungeons Ultimate Edition (25%OFF)


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

【セール価格】 5,200円 → 3,960円

マインクラフトの世界を利用して冒険と戦闘に特化した、外伝作品も今回のセール対象に、こちらはDLCなども全部入りのバージョン。

どちらかといえば友人などと一緒にワイワイプレイするのが楽しい作品ですが、もちろん一人でじっくり腰を据えてプレイ可能。

連休中にプレイするにはうってつけのタイトルでもありますし、DLCも全て同時に購入できるので今回の中でも購入しやすいタイトルではないでしょうか。

 

■ファイアーエムブレム風花雪月 (30%OFF)


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

【セール価格】 7,670円 → 5,374円

任天堂のシミュレーションRPGといえばこれ、な人気シリーズ最新作、こちらは外伝タイトルの無双コラボが発売を控えている「風花雪月」ですね。

選択によって分岐するストーリーなども含め、最近のシリーズの中では特に大きな評価を受けている作品、ボリュームもその分満載です。

これもやはり休みの最中にじっくりと腰を据えて、ストーリーや戦略を楽しむのにうってつけなタイトルなので、外伝に備える意味でもオススメではないでしょうか。 

 

■スーパーロボット大戦30 (30%OFF)


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

【セール価格】 9,460円 → 6,622円

各メディアのロボット作品が一同に介してクロスオーバーを繰り広げる人気シリーズ、その30周年を記念した作品も今回のセール対象

30周年記念という事でかなり気合の入った出来となっており、追加DLCなども多数存在、ロボットシミュレーションが好きならたまらない作品です。

こちらもボリュームがかなりある作品なので、長い休みなどを利用してじっくりゆったり進めるのがオススメ、今回のセールでうってつけとも言える作品です。

 

と、今回はこの5タイトルがオススメになりましたが、今回はセール対象も少ないので、好みで探すのもそれほど大変ではないと思います。

何にせよ、ゴールデンウィークに合わせて遊びたいタイトル、遊びそこねていたタイトルを購入するには良いタイミングのセールです。

 

上でも紹介しましたが、セールの開催は25日から、となっていますので、その辺りには一応気をつけつつセールページなどをチェックしてみるのがオススメ

新しいSDカードと合わせてセール対象タイトルなどを購入するのもオススメなので、じっくりチェックして用意しておくと良いと思います。

 

スイッチGWセール2021まとめ

  1. GWのスイッチセール!4月25日から5月8日まで!
  2. 組み合わせ次第ではカタログチケットがお得!チェックは忘れずに!
  3. オススメタイトル5選!じっくり遊べるゲームがラインナップ!

ゲームをプレイするならやはり、タイミングに合わせてお得に購入できるセールというのは見逃せない物だと思います。

今回のようなタイミングで行われるセールならやはりチェック自体は欠かせないと思いますので、チェックだけでも忘れないようにしたいですね。

スポンサーリンク