リメイクや移植、というのはゲームハードが世代交代を行う以上は避けて通れないものではありますね。

特に、長く続いているゲームシリーズの過去作では良くある話ですが、新たに発表され話題を呼んでいるのは「ポケモン金・銀」ではないでしょうか。

今回は3DSにてVC配信される事が決まり、特別版パッケージなどが話題になっている「ポケモン金・銀」の情報について調査していきたいと思いいます。

スポンサーリンク

ポケットモンスター金・銀とは?


出典:http://www.pokemon.co.jp/

まずは、今回3DS版が配信される事になった「ポケットモンスター金・銀」についての紹介やおさらいから始めていきましょう。

 

現在でも新作が発売され続け、最早一つのジャンルとして確立されている「ポケモン」シリーズの第二世代として発売されたのが金・銀ですね。

初代シリーズである赤・緑・青・ピカチュウから、更に登場ポケモンが増え、ゲームボーイカラー専用として発売されたのもあってグラフィックもかなり強化されていました。

 

この世代から、パッケージを飾るポケモンが「最初に貰えるポケモンorその進化系」ではなく、作中で登場する「伝説のポケモン」になったのも印象的です。

金・銀のパッケージに描かれているのはそれぞれ「ホウオウ」と「ルギア」で、アニメ版ポケットモンスターにも印象的な登場をしていますね。

 

ゲーム的には現在ではごく当然のように登場している「あく」「はがね」タイプが新たに登場するようになった作品でもあります。

その他にも、いわゆる「なつき度」といったシステムが初導入され、それによる進化先の変化といった物が初めて実装された作品です。

 

現在まで複数の作品が出ているポケモンシリーズの中でも、初代と合わせてかなり重要なシステムが追加された作品と考えると感慨深い物もありますね。

様々な世代の人に遊ばれているポケモンシリーズですが、初代シリーズから触れている、という人はこの金・銀止まっているという人も多くいそうですね。

 

ちなみに、ゲームとしてはDSでそれぞれ「ハートゴールド」「ソウルシルバー」とリメイクもされているので、こちらで遊んだ、という人も多いかもしれません。

今回VC配信が行われるのは、このリメイク版、ではなく原作版ともいえる「ポケモン金・銀」の方なので、当時の雰囲気を味わいたい人にも打ってつけですね。

 

また、インターネットを介して自分専用のボックスにポケモンを預け、他のソフトに移動できる「ポケモンバンク」にも対応予定との事。

金・銀のポケモンを「サン・ムーン」や11月に発売予定の「ウルトラサン・ムーン」に移動させる事も出来るようになるという点も見逃せないのではないでしょうか。

3DS版金・銀の特別パッケージは何が違う?


出典:http://www.pokemon.co.jp/

さて、VC配信ということで、ネットワークを利用してダウンロード購入する事が出来る、という点はこの手のゲームの最大の利点です。

それに加えて、任天堂では「ダウンロードカード」を店頭で購入し、そのカードに記載されたコードを入力する事でゲームをダウンロードする事もできます。

 

このダウンロードカードの販売に加えて、今回の3DS金・銀では、特別版パッケージが販売される事が告知されています。

気になる特別版の内容としては以下のようなセットになっています。

・当時のGBCパッケージを再現したオリジナル専用パッケージ
・当時のカートリッジ型にデザインされたマグネット
・当時の取り扱い説明書風のシールセット
・タイプ相性つき金・銀新ポケモンポスター(相性表は当時のもの

といった具合の内容で、ダウンロード版ながら当時の雰囲気を味わえる内容になっているので、昔を懐かしんで購入したいと思う人も多そうですね。

 

ちなみに、特別版パッケージの方は1,500円、通常のダウンロードカードは1,200円、とかなりお得な価格設定になっています。

勿論、当時の雰囲気には興味がない、という人は当然通常版で問題ない価格ですし、特別版の方も値段はほとんど変わらないというのは良心的ですね。

 

発売は2017年9月22日、発売までほぼ1ヶ月程度の期間ですが、現状他の特典などは公開されていないので、恐らくこれで全部といった所でしょうか。

初代であるい「赤・緑・青・ピカチュウ」のVC配信時には、特典としてミュウが入手できる、という特典がありました。

今回の「金・銀」ではそういった内容は現状告知もされていないので、残念ながらこの特典は期待できない、といった所かと思います。

 

もしかしたら、今後金・銀の追加バージョンである「クリスタル」のダウンロード版が決定すれば特典としてセレビィ」の追加、などもあるかもしれません。

スポンサーリンク

特別版パッケージはどこで予約できる?


出典:https://www.photo-ac.com/

当時の雰囲気をバッチリ味わいたいという人には非常に嬉しい内容となっているこの「特別版パッケージ」ですが、取り扱い店舗が公式サイトで告知されています。

 

しかしながら、取り扱いはあるものの「予約受付」はしていない、という店舗も多数ありますので、今回は予約有りの店舗のみ紹介していきます。

・Amazon.co.jp
・エディオン
・ゲオ
・上新電機
・3Bee
・TSUTAYA
・ビックカメラ
・ブック・スクウェア
・古本市場
・ヤマダ電機

とこのように告知されています、予約できる店舗は意外と少なく、オンラインショップではAmazonのみ予約を受付となっています。

争奪戦のようになるかどうかはちょっとわからない、といった所ではありますが、やはり店舗に問い合わせを細かくしていくのが一番の近道かと思います。

何度かこの手の話題の時には書いている気がするのですが、こういう時に案外在庫が残っている事が多い印象なのは「ゲオ」ではないかと思います。

 

何にせよ、当時を懐かしんだユーザーなどからの予約が殺到する可能性もありえますので、早め早めにチェックしておきたいですね。

ポケモン金銀3DS VC まとめ

  1. 配信されるのはGBC時代の金・銀
  2. 特別版パッケージは当時の雰囲気を完全再現
  3. 予約受付がある店舗は限られているので注意

GBC版の金・銀はカートリッジのバッテリーなどが原因で、今遊ぼうと思うと中々難しい事もあり、この配信は純粋に嬉しいですね。

ゲームには直接関わらないけど、当時の雰囲気を再現するための特典、というのも個人的には非常に好印象です。

スポンサーリンク