ゲリラ豪雨などもあり、なにかと天気の悪い日が続きますが、こうなると中々外出もできずに困るという人も多いのではないでしょうか。

こういうときは無理して出かける事はせず、お家でゲーム、あるいはゲームの情報を仕入れたりなんかするのも過ごしやすさの秘訣。

今回はしばらく配信されていない情報番組「ニンテンドーダイレクト」のおさらいと、次回の予想について纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

これまでのニンテンドーダイレクトをおさらい!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

ゲームの情報を仕入れる際、ネットで調べる、あるいは最近は数も多少減ってしまいましたがゲーム系雑誌を買うという人も多いと思います。

そして、それ以上に昨今ごく当然のように行われるようになったのは「ネット上での動画配信」という形式ではないかと思います。

 

ゲームメーカーが公式で紹介のための放送を行ったり、声優や芸能人を招いての企画などが行われたりする事もあります。

そんな中でも、配信されると話題になりやすく、かつ情報が多く散りばめられている、といえば「ニンテンドーダイレクト」ではないでしょうか。

 

任天堂が公式で行う情報番組、という事もあり新作の情報なども目白押しな事が多く、配信が予告されるだけでも話題になりやすい印象があります。

そんなニンテンドーダイレクトも、コロナの影響などもあってしばらく配信されていないわけですが、そろそろ新しい情報が欲しいというユーザーも多いでしょう。

 

次のニンテンドーダイレクトについての情報を予想する前に、まずはコレまでのニンテンドーダイレクトの内容を振り返ってみたいと思います。

 

ここ一年ぐらいの間に配信されたニンテンドーダイレクトは以下のような内容になっています。

 

■Nintendo Direct E3 2019 (2019年6月12日配信)
去年のE3に合わせて公開されたニンテンドーダイレクト、ライブ放送だったので見逃したという人も多いかもしれません。

スプラトゥーン2やスマブラSPのワールドチャンピオンシップも放送され、イベントに合わせた記念放送という雰囲気もありました。

 

■Nintendo Direct (2019年9月5日配信)
9月5日に配信されたニンテンドーダイレクトでは、ニンテンドースイッチにおける新作の発表がメインとなった内容でした。

述べ24タイトルもの情報が発表され、かなりの大ボリュームという印象、配信直後はかなり盛り上がっていた印象がありますね。

 

■ポケモンダイレクト (2020年1月9日配信)
年明け直後に配信された回、ポケモンダイレクトの名前の通り内容はポケモンに関する情報がメインとなっていて、全国のユーザーも盛り上がっていました。

ポケモン不思議のダンジョンDXや、ポケモン剣・盾のエキスパンションパスの情報が公開されたのもこの回でした。

 

■あつまれ どうぶつの森 Direct (2020年2月20日配信)
2月に配信されたニンテンドーダイレクト「どうぶつの森」にスポットを当てた配信、発売前という事で様々なシステム面なども紹介されました。

タイトル発表から発売決定までが長かったタイトルだけに、新たなゲーム内容などの紹介に盛り上がっていた印象ですね。

 

■Nintendo Direct mini (2020年3月26日配信)
現状では直近に配信されたのがこの回、ミニというだけあって未発表だったタイトルなどはなく、発売予定タイトルなどの紹介が多い回でしたね。

ゼノブレイドDEの発売日が決定や、リングフィットアドベンチャーの無料アップデートなどの情報が目玉といった所だったと思います。

 

とこのような感じ、今年はコロナの影響もあってE3の開催が見送られた事もあり、E3のタイミングでは何も配信されていません

こうして見てみると、意外と1本のタイトルをピックアップした特別番組のような物も多いので、頻度はそれなりに多い印象になりますね。

 

直近が3月、という事ですでに3ヶ月ほど空いていますので、流石にそろそろ何かしらの情報公開のために配信が行われるのでは、と思います。

何にせよ、配信と同時に何かしらの新情報が発表、というのはパターン化しているので、そろそろ配信されて欲しいなと思うばかりですね。

 

次のニンダイはいつ来る?


出典:https://www.photo-ac.com/

さて、これまでのニンテンドーダイレクトについてのおさらいが終わった所で、今度は次のニンテンドーダイレクトについての予想をしていきたいと思います。

今年2020年は、年明け頃からコロナの影響などで何かとイベントが潰れたり緊急事態宣言が出されたりと大騒ぎだったと思います。

 

特に、上でも書きましたがゲームの一大イベントでもあるE3が今年は開催中止になった事もあり、同様にE3に合わせての配信もありませんでした。

まぁコロナの影響といえばそもそもゲーム制作などにも色々遅れが出ている、というのも間違いないと思います。

 

とはいえ、流石にそろそろ何かしらの発表はあるのではないか、と思いますし、一応緊急事態宣言も解除されたこのタイミングでそろそろ配信はあるのではと思います。

勿論、これはあくまでそろそろあるのではないか、という予想以外のなにものでもないので、実際に配信されるかはわかりません

 

時期的に考えると、本来は6月に配信が予定されていた(はず)ですし、新情報などもある程度は溜まっているのではないでしょうか。

予想としては、世間も夏休みに入るタイミングでもありますし7月下旬ごろが一番可能性が高いのではないか、と考えます。

 

現在発売予定のタイトルなどであえて注目して特集を組みそうなタイトル、などは多くはないので、新しく情報が公開される、という感じではないかと思います。

どんなタイトルの情報が出るかなども気になる所ですが、まずはいつ頃配信されるかなど、予定などがあれば早い所発表して欲しいものですね。

 

まだまだ在宅でのリモートワークが続いている、という人も多いと思いますし、こういった配信番組の需要はかなりあるのでは、と思います。

今後のゲーム購入予定を立てたりといった事にもつながりますし、次のニンテンドーダイレクトには色々と期待がかかっている、といえるでしょう。

 

何にせよ、流石に7~8月の夏休みシーズンの間に一度ぐらいは配信が行われるのでは、と思いますので、もうしばらく気長に待つ必要がありそうです。

スポンサーリンク

 

次回発表されそうなタイトルを予想!


出典:https://topics.nintendo.co.jp/

さて、今回の記事の〆として、次回のニンテンドーダイレクトの配信で発表されるのではないか、というタイトルについても予想していきたいと思います。

あくまで予想なので実際の配信が行われてもかすりもしない可能性もありますが、まぁその辺りはご愛嬌ということで。

 

噂が経っていたタイトルやリークなどに入っていたタイトルなどから予想を立ててみました。

■メトロイドプライム4
2021年、つまり来年発売予定のタイトルですが、この辺りはそろそろトレーラーなどが公開されたりするのでは、という噂やリークもありました。

発売スケジュールがズレてしまう可能性もありますが、とはいえそろそろゲーム画面の公開などはあっても不思議ではないというところでしょうか。

 

■ピクミン3
以前から情報が出ていましたが、ピクミン3のニンテンドースイッチ移植版がそろそろ情報公開される可能性は高いのではないかと思います。

新作であるピクミン4も開発中である、という話も出ていますし、たしかにピクミンの移植はユーザー的にも待ち望んでいるのではとも思います。

 

■ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド続編
珍しく直系の続編として情報が出た「ブレスオブザワイルド」の続報も、そろそろ何かしら出る頃合いではないか、と思います。

ゲーム的には恐らくある程度エンジンなどを使い回せる部分もあるでしょうし、ユーザーが予想しているよりも早くダイレクトで取り上げられる可能性は高いのではないでしょうか。

 

■スマブラSP
先日ARMSから「ミェンミェン」が参戦し話題になったスマブラSP、とはいえまだファイターズパスの参戦枠が残っている状態です。

すべてのキャラが配信されるのは来年まで掛かる、との事ですが、そろそろ次のキャラクターが誰なのか、という発表ぐらいはあってもおかしくはないかも。

 

と、この辺りのタイトルは次のニンテンドーダイレクトで発表される可能性は結構高いのではないか、と思います。

勿論あくまで予想にしか過ぎませんし、コレ以外にも全く噂やリークなどがない完全新作タイトルなどが発表される可能性もあると思います。

 

どちらにせよ、そろそろ何かしらの配信は行われるのではないかと思いますし、配信された際には隅々まで情報をチェックしたい所

新たに移植されるタイトルや発売されるタイトルまだまだニンテンドースイッチのラインナップからは目が離せません

 

状況が状況だけに、ニンテンドーダイレクトの配信などが先延ばしになってしまっているのは仕方のない事ではあります

一刻も早く状況が落ち着いて、安心して情報配信をのんびり待つ、という状況に戻ってくれる事を祈るばかりといった所でしょうか。

 

ニンテンドーダイレクト予想まとめ

  1. 直近は3月!そろそろ新しい配信が来る可能性
  2. 配信予想は7月下旬ごろ?遅くとも8月には来そう!
  3. ピクミンなどのタイトルが公開される可能性!期待大

情報番組も多くなってきた昨今ではありますが、やはり公式から配信される内容だけに、ボリュームや鮮度もかなり高いのが魅力の一つ。

ニンテンドーダイレクトが配信されると、ツイッターのトレンドなども一色に染まったりしますし、それだけ注目度が高いということでしょうか。

スポンサーリンク