新規にスタートする層を取り込み辛い、と言われ続けつつも、コアなファンによって支え続けられている格闘ゲーム

ハードルは高くありつつも、対戦ツールとしてのクォリティが高い作品が多いのも特徴ですし、慣れている人にとってはお気に入りのキャラを探してみる、というのもまた一興です。

今回は、格闘ゲームというジャンルの中から、5月に新作の発売が予定されている「ギルティギア Xrd Rev2」についての情報を調査していきます。

スポンサーリンク

ギルティギアとは?

まずは、ギルティギアというシリーズ全体も含めたおさらいから始めていこうと思います、歴史の長いシリーズですので、初期の頃を知らない人も居そうですね。

ギルティギアシリーズは「アークシステムワークス」が開発した対戦格闘ゲームシリーズで、初代となる「ギルティギア」は、1998年に「PS」で発売されました。

 

それまで相手を牽制し主導権を取り合う、いわゆる「差し合い・読み合い」に重点を置いていた格闘ゲームとは違い、非常にスピード感とアクション性の強い作風が特徴です。

独自のグラフィックや世界観ハードロック系統の音楽を採用するなどの特徴もあり、数多くのユーザーを虜にしてきたシリーズとなっています。

 

斬新なシステムやゲーム性が魅力ではありますが、システムがかなり複雑になっていて、格闘ゲームに触れた事のない初心者にはハードルが高い作品です。

同一の作品でも、キャラクターの追加やストーリーの刷新などでいわゆる「追加バージョン」が発売される事が多いシリーズでもあります。

これについては批判もありますが、その分対戦バランスの調整、キャラクターの調整なども頻繁に行われており、是か非かは個人の感覚による所が大きいと思います。

 

大まかにシリーズを分類すると

・GUILTY GEAR
・GUILTY GEAR X
・GUILTY GEAR XX
・GUILTY GEAR ISUKA
・GUILTY GEAR 2 OVERTURE
・GUILTY GEAR Xrd

となっており、バージョン違いが特に多かったのは「GUILTY GEAR XX」シリーズで、現在リリースされている最新シリーズは「GUILTY GEAR Xrd」となっています。

 

GUILTY GEAR Xrd」がリリースされるまでに、シリーズとしては何と「GUILTY GEAR 2」から7年もの期間が空いており待ち望んでいたファンも非常に多かったと思います。

数多くのファンが待ち望んだ新作、という事で盛り上がっている「GUILTY GEAR Xrd」も、2017年5月には「Rev 2」という新バージョンの発売が控えています。

 

新たなストーリーや新キャラクターの追加もありますので、ついつい期待が高まってしまいますね。

人気キャラ・ブリジットはRev2に非参戦?

ギルティギアシリーズには、尖った特徴を持つ、他では中々見かけない魅力を持ったキャラクターが多数登場するのも、魅力の一つです。

しかしながら、ファンの間では新作である「Xrd」シリーズに過去のキャラクターが全て参戦しているわけではない、という部分に不満を持つ人もいます。

 

そんな中で特に復活を望む声が多く見られるのは、過去に行われた「プレイアブルキャラクター選抜総選挙」でも2位を獲得した「ブリジット」というキャラクターです。

 

ブリジットとはどんなキャラなのかと言えば

・ヨーヨーを武器にして戦う
・金髪碧眼で可愛らしい外見
・見た目は完全に女の子な「男の子

という色々とぶっ飛んだ設定のキャラクターです、特に最後の項目なんかは流行りの「男の娘」というジャンルの先駆けと言っても良いですね。

 

とまぁそんな尖った特徴を持つがゆえに、ある種熱狂的な人気を持っている「ブリジット」が何故未だに参戦しないのか、とは確かに疑問ではあります。

実際の所はまぁ開発サイドの人しかわかりませんが、ある程度予測を立てる事はできなくもないですね。

 

いくつか考えられる理由としては

 

・「キャラモデリングの作成が難航している」
「Xrd」シリーズは特にアニメーションにも力を入れている作品なので、新たにキャラクターを登場させるのはかなりの苦労があるのでは、と思います。

・「バランス調整に四苦八苦している」
格闘ゲームにおいて重要な部分ですし、例え過去登場したキャラクターとはいえ、当時のままで製作するわけにも行かないでしょうし……と想像できます。

・「ストーリー的な問題」
ストーリーや設定も魅力的なシリーズですが、ブリジットは本筋のシナリオにあまり関係のないキャラクターなので、今復活させてもシナリオに絡められない可能性があります。

・「設定的な問題」
前の作品から「○○年経過している」と明言されている訳ではありませんが、流石に普通の人間である「ブリジット」の見た目に変更がないのは無理があるのでは……。

・「プレーヤー人口が少ない」
テクニカルな使用感が特徴でもあるキャラクターなので、キャラ的な人気は高くとも、ゲーム的には使用人口が少ないため後回しに、という可能性もありますね。

 

シナリオに絡められない、という予想は当たらずとも遠からず、ではないかと思います、あくまで個人の勝手な憶測も入り混じっていますので鵜呑みにされても困りますが。

とはいえ散々書いたように「ブリジット」というキャラクターの人気は相当な物なので、下手な扱いには出来ない、と開発側も慎重になっているとも考えられます。

 

Xrd Rev2」の発売後にも、DLC等追加キャラクターが参戦!というのは大いにありえる話なので、期待を込めて待つ事にしましょう。

 

スポンサーリンク

Rev2で追加されるキャラクター・性能は?

さて、現在では残念ながらブリジットの参戦は発表されていませんが、Rev2では勿論新たなストーリー、新たなキャラクターが参戦します。

もう既にアーケード版が稼動していますので、そちらも参考にしつつ新規参戦キャラクターの性能などについてもまとめておきましょう。

 

・梅喧

こちらは、過去の作品にも登場しておりやはり人気の高いキャラクターですね、今回の参戦を喜んだプレイヤーも多いのではないでしょうか?

性能としては相手からの攻撃を受け止め、そこから派生する技で相手に割り込みを掛けたり、相手を引き寄せる鉤爪を使って相手の行動を崩す、といった動きが特徴です。

過去登場していた作品時と比べて多少変わっている部分もある物の、大きく性能や使い勝手が変わっているわけではなさそうですね。

 

攻撃的な性能ではありますが、どちらかといえば丁寧な操作・立ち回りを要求される印象がありますので、玄人向けという印象のキャラですね。

ギルティギア公式サイトで見れる全国のキャラクター使用率ではなんと、現在1位を独走中、人気の高さやキャラの強さも伺えますね。

とはいえ、コンシューマー版では新たに調整される可能性が高いので、アーケード版とは違う結果が出る、という事もありえますね。

 

・アンサー

こちらは、新たにXrdになってから登場したキャラクターで、忍者というキャラクター付けのイメージどおり、テクニカルな運用を要求されるキャラクターです。

しかしながら、彼と関係性の強いキャラクターである「チップ」よりも攻撃的な性能らしく、かなり火力も高めに設定されているようですね。

 

現在のキャラクター使用率では3位にランクインしているそうで、新規キャラクターとしてはかなり頑張っているのではないでしょうか?

勿論使用率=キャラクターの強さ、と言い切る事はできませんが、一つのバロメーターと考える事もできますので、新たにゲームを始める際に使ってみるのもアリですね。

 

とはいえ、格闘ゲームにおいて、勿論ある程度のキャラ格差はある物ですが、最後に物を言うのはやはりプレイヤーの腕前です。

初心者であるならば強さを気にせずプレイに慣れる、経験者であるならば自分の腕前を磨くのに集中するのが、格闘ゲーム上達の早道ではないでしょうか。

ギルティギアXrd rev2まとめ

  1. シリーズ復活で格闘ゲームブームも再燃?
  2. Rev2にブリジットが参戦しないのはシナリオの都合
  3. 新参戦のキャラはどちらも強い!でも最後はプレイヤーの腕が重要!

長年プレイし続けてきたプレイヤーも多い作品ですので、ブリジットに限らず、参戦していない過去作のキャラクターは復活希望が多いですね。

まだ必ず「出ない」と決まった訳ではありませんし、またキャラクター選抜総選挙のようなイベントもあるかもしれませんので、希望を捨てずに応援していきましょう。

スポンサーリンク